News

2009年1月23日(金)

TVアニメ『ハヤテのごとく!』第2期に先駆け、水着満載のOVAを3月6日に発売

文:電撃オンライン

 TVアニメ『ハヤテのごとく!』第2期の放送が、2009年春からスタートする。その放送に先駆け、『ハヤテのごとく! OVA(以下、OVA)』が3月6日に発売される。そのアフレコを終えたキャスト陣からコメントが届いた。

『ハヤテのごとく!』
▲『ハヤテのごとく!』第2期のキービジュアル。ナギお嬢さまが帰ってくる!

 『ハヤテのごとく!』第2期は、“週刊少年サンデー(小学館刊)”で連載中の同名コミックを映像化したアニメ。2007年~2008年にテレビ東京系他で放送された第1期に続いて制作される。第2期はメインスタッフが一新されており、監督を『極上生徒会』などを手掛けた岩崎良明さんが、シリーズ構成を『機動戦士ガンダム00』などの黒田洋介さんがそれぞれ担当する。制作は、『ゼロの使い魔』や『灼眼のシャナ』、『とらドラ!』などのJ.C.STAFFだ。

 第2期と同じスタッフで制作される『OVA』では、ナギやヒナギクなどおなじみのキャラクターたちが総登場する真夏の水着編が展開する。また第1期にはいなかった、あるキャラクターも登場する。『OVA』は、DVDとBlu-ray Discでそれぞれ通常版と限定版が発売される。初回限定版には、特典として特製DVDが付属する。このDVDには、『OVA』本編の一部を3Dでレンダリングした『ハヤテのごとく!3D』が収録されている。

『ハヤテのごとく!』
▲こちらがキービジュアルだ。『OVA』の内容は、第2期に向けた豪華なものになっている。

 次に、本作のアフレコ終了後に行われたインタビューの内容を掲載する。インタビューに答えてくれたのは、綾崎ハヤテ役の白石涼子さん、三千院ナギ役の釘宮理恵さん、マリア役の田中理恵さん、桂ヒナギク役の伊藤静さんの4人。第2期への意気込みや、収録の感想、見どころなどを熱く語ってもらったのでぜひご覧いただきたい。

『ハヤテのごとく!』
▲上の写真は収録に参加したキャスト陣のもの。このアフレコには、22人ものキャストが参加した。

――『ハヤテのごとく!』第2期への意気込みを聞かせてください。

白石さん:ついに第2期がスタートするんですね。アニメがお休みの間も原作のコミックは続いていましたから、第2期ではどのエピソードからはじまるのか……どんなストーリーが展開されていくのか、私自身とても楽しみにしています。原作コミックには出ていても、まだアニメには登場していないキャラクターもいっぱいいますし、アニメだけのオリジナルストーリーも第1期では盛りだくさんだったので、そのあたりも気になるところかと思います。私自身の目標は、執事としてカッコよく活躍するハヤテくんをしっかりと演じていくことですね。第2期もどうぞよろしくお願いします!

釘宮さん:『ハヤテのごとく!』という作品も、ナギというキャラクターも私は本当に大好きなんです。第2期がはじまるのを首を長くして待っていました! 今日、こうして『OVA』の収録をしたことで、また私のテンションがひとつ上がった感じがします。この第2期も皆さんの期待に応えることができるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。

田中さん:このメンバーで『ハヤテのごとく!』をまた演じられることや、スタジオに入った時の懐かしい雰囲気……そのどれもがうれしかったです。久しぶりにマリアを演じるにあたって、前の晩にDVDを見返して収録に備えたのですが、久しぶりなせいか「あれ、マリアって、どういう声だったかな?」ってちょっと戸惑ってしまいました(笑)。でもスタジオに入ったら、私の中にマリアが戻ってきてくれてホッとしました。『OVA』はマリアさんの素敵なシーンが満載です。どうぞお楽しみに!

伊藤さん:私にとって『ハヤテのごとく!』は終わることなくいつまでも続いていく作品です。今日のOVAの収録は、なんだか懐かしくも楽しい仲間がいる場所に戻ってきた、そんな感じですね。収録はもちろんとても楽しかったです。第1期で築き上げてきたものを、新シリーズではさらに発展させていくことができたらな……って思っています。

――久しぶりにキャラクターを演じてみてどうでしたか?

白石さん:すごく緊張しました(笑)。前は自然にハヤテを演じられたはずなのですが、つい不安の方が大きくなってしまって……。スタジオでは「今日はハヤテを演じるんだぞ!」って自分に言い聞かせながら、一生懸命に取り組みました。共演した皆さんにも助けていただき、うまくできたと思います。でき上がりがすごく楽しみです。今日もいっぱい「お嬢さま!」って言わせていただきました(笑)。

釘宮さん:今回の作品には、『ハヤテのごとく!』のこれまでのほぼすべてのキャラクターが登場しています。収録の合間にみんなといろんなお話ができてとても楽しかったのですが、久しぶりにナギを演じることの不安もあって……実は結構緊張していたんです(笑)。どうなることかと思いましたが、スタジオで一声出した後はわりとすんなりいつものように演じることができました。今は無事に収録を終えられてホッとしています。

田中さん:私も釘宮さんと一緒で、スタジオにくるまではドキドキだったんです。事前に練習したのですが、ちょっと不安もありました。でも1人で練習している時より、スタジオの懐かしいムードの中で皆さんと一緒に演技をすることが、マリアに戻る一番の近道だったみたいですね。終わってみればとても楽しい収録でした。共演者の皆さんのおかげでもあります。ありがとうございました。

伊藤さん:私も家で練習している時には、あれだけたくさん演じていたのにもかかわらずなかなかカンが戻ってこなくて……。でも、こうして話を聞いていると……皆さんそうなんですね(笑)。いくら演じ慣れた役でも久しぶりだとちょっと役をつかむまで少し時間がかかりますよね(一同、うんうんとうなずく)。そんな不安も実際に演じ出したら「そうそう、このテンポ」という感じで、どんどん自分の中にヒナギクがよみがえってきたんです。やっぱり、ハヤテやナギ、マリアさんたちがいてこそのヒナギクなんだなということを改めて感じました。第2期シリーズのはじまりをとても強く実感しましたね。今日は私なりにとても気合いの入ったアフレコになりました(笑)。

――本作の見どころ、そしてファンのみなさんへのメッセージをお聞かせください。

白石さん:今日収録した『OVA』では、ハヤテはナギお嬢さまをしっかりとお守りしてカッコいい執事でいられたかな……と思っています。原作コミックにないオリジナルストーリー、さらに第2期のスタートを間近に控えてということで、いろいろなキャラクターが登場してとても楽しいお話になりました。見どころは……やっぱり水着でしょうか(笑)。全編通して『ハヤテのごとく!』らしさが散りばめられていて、ファンの皆さんには絶対に満足していただける内容になっています。私自身すごく楽しみにしていた『ハヤテのごとく!』の新シリーズがやっとはじまります。この『OVA』、そして第2期の放送をぜひ楽しみにしていてください。

釘宮さん:すごく大勢の登場人物がバランスよく出演していて、『ハヤテ』ファン全員に楽しんでいただける内容になっていると思います。本作だけでなく、原作コミックやTVアニメの第1期シリーズもDVDで見直していただいて(笑)、第2期への予習復習をしていただけるとうれしいです。いよいよこの春から第2期シリーズがはじまりますが、皆さんの期待に応えられるよう一生懸命ナギを演じさせていただきますので、ぜひ応援してください。

田中さん:第1期では、マリアのお色気は妄想シーンなことが多かったのですが(笑)、今回の『OVA』では水着姿のマリアも存分にお楽しみいただけると思います。マリアさんファンにはきっと喜んでいただけるはずです。もちろん他のカワイイ女の子キャラも水着姿で出演していますから、それぞれのファンの方も楽しめる内容だと思いますよ。ハヤテくんがナギを思う……胸がキュンとなるような誠実で心温まるシーンにも注目していただけるとうれしいですね。皆さん第2期もどうぞよろしくお願いします。

伊藤さん:ええっと……全部言われちゃいました(笑)。見どころは、やっぱり女の子たちの水着姿ですね。ポロリもあるかも(笑)。それと、ハヤテくんがナギのことをすごく大事に思っているその気持ちでしょうか。これは、この作品のとても大切なテーマだと思っています。ヒナギクとしては相変わらず、雪路お姉ちゃんがどうしようもないという状況です(笑)。その桂姉妹のデコボコっぷりも楽しんでいただけたらうれしいですね。皆さんの期待に応えられるよう頑張ります!

 伊藤さんが演じるヒナギクのファーストアルバム『HiNA』も、2月25日に発売される。『OVA』のEDテーマ『Steppin’』を含む全10曲が収録されているので、ヒナギクファンは要チェックだ!

『ハヤテのごとく!』
▲こちらが『HiNA』初回限定盤のジャケット。初回限定盤は、品番もGNCA-1719(ヒナギク)、価格も税抜き3,333円とこだわりの1枚になっている。

(C)畑健二郎/小学館

■TVアニメ『ハヤテのごとく!』第2期
【放送時期】2009年春

【スタッフ】(※敬称略)
 監督:岩崎良明
 構成:黒田洋介
 脚本:佐藤拓
 キャラクターデザイン:藤井昌宏
 色彩設計:伊藤由紀子
 音響監督:渡辺淳
 音楽:中川幸太郎
 アニメーション制作:J.C.STAFF
 製作:小学館集英社プロダクション
 他

【キャスト】(※敬称略)
 綾崎ハヤテ:白石涼子
 三千院ナギ:釘宮理恵
 マリア:田中理恵
 桂ヒナギク:伊藤静
 桂雪路:生天目仁美
 鷺ノ宮伊澄:松来未祐
 愛沢咲夜:植田佳奈
 西沢歩:高橋美佳子
 他

データ

▼BD『ハヤテのごとく! OVA』
■発売元:小学館・ジェネオンエンタテインメント
■品番:初回限定版 GNXA-7008/通常版 GNXA-7009
■発売日:2009年3月6日
■価格:初回限定版 7.140円(税込)/通常版 6.300円(税込)
 
■初回限定版BD『ハヤテのごとく! OVA』の購入はこちら
Amazon
 
■通常版BD『ハヤテのごとく! OVA』の購入はこちら
Amazon
▼DVD『ハヤテのごとく! OVA』
■発売元:小学館・ジェネオンエンタテインメント
■品番:初回限定版 GNBA-7426/通常版 GNBA-7427
■発売日:2009年3月6日
■価格:初回限定版 6.090円(税込)/通常版 5,250円(税込)
 
■初回限定版DVD『ハヤテのごとく! OVA』の購入はこちら
Amazon
 
■通常版DVD『ハヤテのごとく! OVA』の購入はこちら
Amazon
▼『HiNA』桂ヒナギク starring 伊藤静
■発売元:ジェネオン エンタテインメント
■品番:初回限定盤 GNCA-1719/通常版 GNCA-1720
■発売日:2009年2月25日
■価格:初回限定盤 3,500円(税込)/通常盤 2,940円(税込)
 
■初回限定盤『HiNA』桂ヒナギク starring 伊藤静の購入はこちら
Amazon
 
■通常盤『HiNA』桂ヒナギク starring 伊藤静の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。