News

2009年1月23日(金)

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』開戦に備えてゲーム概要をチェック!

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスより3月26日に発売されるPSP用ソフト『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』の概要をお届けする。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲作戦を話し合い、戦いで互いをフォローして得られた勝利の快感は、忘れられない味。みんなで集まって、絆を深めよう。

 本作は、全国の多数のアミューズメント施設で稼働中のドームスクリーン式戦術チーム対戦ゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆』が、PSP向けにアレンジされた家庭用ゲーム。アーケード版の醍醐味でもある戦術チーム対戦を、PSP版ではアドホック機能を用いた最大4VS4の同時対戦プレイという形で搭載している。PSP版オリジナル要素として、1人プレイや協力プレイに対応した“ミッション”モードを遊ぶこともできる。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲“ミッション”モードには、初心者向けのチュートリアルから、やり込んだユーザーでも楽しめるようなミッションまで収録されるという。詳細は次報でお届けする!


■ゲームの流れ

 “4人からなるチームを編成し、先に相手チームの戦力ゲージを0にするか、より多く減らした方が勝ち”とルールはシンプル。しかし、各モビルスーツ(MS)のカテゴリ、チームの構成、マップごとの地形に応じた連携と作戦が勝敗を左右する。チーム戦における奥深さがゲームの特徴だ。ここでは、アドホック対戦でのプレイを例にゲームの流れを説明する。

<モビルスーツの支給>

 ゲームをはじめると、新人パイロットからスタートすることになり、地球連邦軍であれば“ジム”、ジオン公国軍であれば“ザクⅡ”が初期支給される。戦闘を重ねれば、使用できるMSや武器も増えていく。各軍の代表的なMSを以下に紹介しよう。ちなみに【】内はMSのカテゴリ。詳しくは下記の表を参照してほしい。

●地球連邦軍

ジム・ストライカー【近接格闘型】ガンダム【近距離戦型】
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
ジム・コマンド【近距離戦型】ガンキャノン【中距離支援型】
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
ガンタンク【遠距離砲撃型】ジム・スナイパーカスタム【狙撃型】
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』


●ジオン公国軍

グフ・カスタム【近接格闘型】ザクII(S)【近距離戦型】
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
ドム・トローペン(サンドブラウン)【近距離戦型】ズゴック【中距離支援型】
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
ザクタンク(V-6)【遠距離砲撃型】ザクI・スナイパータイプ【狙撃型】
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』

戦闘スタイル
得意距離
特徴
近接格闘型
0m~100m
格闘戦に優れる。動きが速く、連続格闘攻撃ができる。
近距離戦型
100m~200m
さまざまな場面に対応できる汎用性と、射撃に優れている。
中距離支援型
200m~400m
離れた位置からの支援攻撃で、仲間をサポート。
遠距離砲撃型
400m~700m
遠距離からの砲撃と、拠点攻略に力を発揮。
狙撃型
700m~1,000m
超遠距離からの狙撃が可能で、スコープで狙い撃ちできる。

<モード選択>

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲シングルモード、トライアルモード、カスタマイズといったゲームモードもあるが、アドホック対戦ではマルチモードを選択しよう。他のプレイヤーと繋がって、チームを組める。

<作戦を立てる>

4vs4の戦いで勝つには、敵を自分たちのペースに巻き込む作戦が必要。どのカテゴリのMSでチームを編成するかによって作戦も千差万別だろう。プレイヤーとカテゴリの相性、カテゴリとマップとの相性など、思考と実戦を重ねて最適の作戦を探そう。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲僚機にCOM操作のMSがいれば、おおまかな指示を出して、戦いを有利に進めいくことも必要だ。

<実戦>

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲コクピット視点も『戦場の絆ポータブル』の特徴の1つ。仲間と一緒に楽しめる。

 いざ戦闘に突入したら、作戦に従った行動をとるのが基本。敵味方合せて8機ものMSが入り乱れる戦場では、仲間の要請に応じてフォロー行い、状況にあった立ちまわりをすることが重要になる。MSのカテゴリによって、必ず苦手な場面が出てくるので、お互いのピンチを助け合いながら戦場での絆を深め、チームワークを高めよう。

<リプレイで分析>

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲戦闘が終わったら、リプレイ画面で両チームの戦い方を分析。うまくフォローできた時は褒め合い、敵に負けた時は励ましあって、次の戦いへ向けてよりよい作戦を考えよう。

<戦闘結果>

『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
▲戦闘の結果によって階級が上がったり新しい武器や新しいMSが使えるようになったりする。戦いを重ねることで、プレイの幅が広がっていくのだ。


■マップ紹介

 本作に収録されるマップのうち、サイド7、トリントン、グレートキャニオンの3つを紹介する。


『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』

●サイド7

 前後左右対称な作りが特徴。

 穏やかな地形で障害物もすくないため、どのカテゴリでも比較的活躍できる。


『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』


『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』

●トリントン

 中央のコロニー残骸内は、多重構造になっている。

 遠距離砲撃型や狙撃型ならば、上層階からの拠点攻撃が可能。


『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』


『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』

●グレートキャニオン

 多数点在する拠点砲撃地点。

 敵側に遠距離砲撃型がいる場合は、各ルートに対して警戒が必要。


『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』 『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』

※画面は開発中のものです
(C)創通・サンライズ

データ

▼『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:ACT
■発売日:2009年3月26日
■価格:6,090円(税込)
 
■『機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。