News

2009年2月10日(火)

この夏放送開始のアニメ『狼と香辛料II』の物語&キャラクターをチェック!

文:電撃オンライン

 この夏より放送開始予定のTVアニメ『狼と香辛料II』。そんな本作に登場するキャラクターたちを紹介していく。

 本作は、電撃文庫から既刊10巻(第10巻は、本日2月10日発売)がリリースされている、支倉凍砂先生・原作、文倉十先生・イラストの同名小説をアニメ化したもの。可憐な少女の姿をした狼の化身ホロと、各地を旅する中堅商人クラフト・ロレンスの旅路と心の交流を描いたファンタジー作品だ。ホロとロレンスが道中で繰り広げる洒脱(しゃだつ)なやり取りや、中商人同士の静かで熱い駆け引きが描かれている点などが特徴となっている。

 2008年に放送されたものは、原作小説第2巻までの内容をベースにしたストーリーとなっていたが、第2シリーズとなる『狼と香辛料II』で展開していくストーリーは、原作小説第3巻以降をベースにしたものになるという。では、そんな本作のストーリー&キャラクターを紹介していこう。


■ 『狼と香辛料II』ストーリー ■

 教会都市リュビンハイゲンを出立したホロとロレンス。2人は行商がてら、ホロの故郷ヨイツの情報を集めるため、冬の大市と祭りでにぎわう町クメルスンを訪れるのだった。

 そこで2人は、若い魚商人アマーティと出会う。どうやらアマーティはホロにひと目惚れをしてしまったらしく、急速に彼女に近付きはじめた。一方ロレンスとホロの間には微妙な気持ちのすれ違いが生じ、誤解が誤解を呼んでしまう。そしてそれが、ロレンスとアマーティそれぞれの商売をも巻き込んだ大騒動へと発展していき……。


■ 『狼と香辛料II』キャラクター ■

賢狼 ホロ……15歳ほどの可憐な少女の姿に狼の耳と、先の白い尻尾を持つ。自らを“ヨイツの賢狼”と名乗り、かつては麦に宿る豊作の神と崇められていた。(CV:小清水亜美)行商人 ロレンス……各地を巡行商人の青年で、自分の店を持つことを夢見ている。ひょんなことからホロに出会い、密かに想いを寄せてゆく。(CV:福山潤)
魚商人 アマーティ……ホロとロレンスがクメルスンで出会った魚商人。若いながらも商売熱心で、しっかりとしている。(CV:千葉紗子)魔女 ディアナ……錬金術師の女性。年代記作家でもあり、異教の物語を収集し、書物にしている。ホロの故郷・ヨイツの情報を知っているらしく……?

(C)支倉凍砂/アスキー・メディアワークス/「狼と香辛料II」製作委員会

■TVアニメ『狼と香辛料』
【スタッフ】(※敬称略)
 原作:支倉凍砂(『狼と香辛料』電撃文庫刊)
 キャラクター原案:文倉十
 監督:高橋丈夫
 脚本:荒川稔久
 キャラクターデザイン・総作画監督:小林利充
 音楽制作:JVCエンタテインメント
 音楽:吉野裕司
 アニメーション制作:ブレインズ・ベース
 他

【キャスト】(※敬称略)
 ホロ:小清水亜美
 ロレンス:福山潤
 アマーティ:千葉紗子
 他

データ

▼『狼と香辛料 Blu-ray Disc BOX<期間限定生産>』
■メーカー:ポニーキャニオン
■品番:PCXG-60001
■発売日:2009年1月30日
■価格:33,600円(税込)
 
■『狼と香辛料 Blu-ray Disc BOX<期間限定生産>』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。