News

2009年2月26日(木)

【今週の1本】ホントにお尻ペンペンできた! 『キモかわE!』プレイレポお届け!

文:電撃オンライン

『キモかわE!』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 どーも、ヨースケでーす。おかげさまで、僕がこの“今週の1本”を書かせてもらうのも3回目! いやー、ようやく慣れてきましたよ。もう、どんなタイトルでもドンと来い!って感じです。さぁ今週はどんなゲームをプレイすればいいんですか? ふむふむ、えーっと、5pb.から3月5日に発売されるDSソフト『キモかわE!』ですね! …………? 『キモかわE!』? ナニそれ、どんなゲーム!? 資料はどこだ、資料、資料……。あった!

 えーーっと、どうやら、突如魔界から現われた、カワイイ魔界っ子たちと共同生活をしていくゲームみたいです。主人公は、魔界っ子たちが人間界での生活に適応できるよう、いろいろと“しつけ”をしていく、とのこと。ほぉ……しつけですか。なんていうか、その、そこはかとなくエロスな香りがしますな旦那! タイトルの、“キモ”の部分に若干の不安があるにはあるけど……。と、とにかくプレイしてみます!

【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け!

■普通の女の子はいないのかっ!?

 さぁ行くぜよ! と、気合を入れてゲームをスタートすると、まず登場する女の子の紹介が。あれ? なんだ、フツーにカワイイ女の子ばっかじゃないですか! ウッヒョー! と、喜んだのも束の間、紹介を見て愕然としましたヨ……。電柱に向かって用を足そうとする子、ふとした衝撃で体がバラバラになる子、小鳥などまわりの動物をバリバリ食べる子などなど、すさまじい設定の魔界っ子ばかり……。こ、これはイカン! たしかに、いろいろとしつけをしなければイカン!(ちなみに、魔界っ子たちのプロフィールはコチラでどうぞ~)

【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け! 【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け! 【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け!
▲登場する女の子は全部で6人ですが、フツー(?)の人間は1人だけ。フロに入らない貧乏神や、エッチなことばかり考えている天使など、もうメチャクチャです(笑)。

 では、いよいよ本編に入りますよ! 中学生の主人公・川浦海夢(かわうらかいむ)は、ある日、交換留学生の女の子(魔界っ子)に頼みごとをされます。彼女によると、地上と魔界をつなぐゲートが何者かによって開けられたため、魔族が人間界にやって来てしまったとのこと。そこで主人公は、ゲートが閉じるまでの30日間、地上に出てきた魔界っ子のしつけを任されてしまうことになり……。

 で、冒頭が終わるとスゴロク風のマップを、サイコロを振って進むことになります。止まったマスによって、女の子とのイベントが発生。その場合は、AVGで一般的な会話パートに移行する、という流れですね~。イベント中は、会話での選択肢によって女の子の“しつけ度”(好感度のようなもの)が変化していくなど、このへんはギャルゲーっぽい感じです。イベント内容も、映画を見に行ったりカラオケに行くなど、割と定番。ただ、女の子が魔族とか天使とかなので、お話は定番では済まないです(笑)。ありえない方向に話が進んだりするんですよね。でも、まぁ登場キャラクターが普通じゃないし、それもまたよし! ヘンテコなテンションで進むストーリーが、ほほえましくも笑えますヨ。

【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け! 【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け!
▲ゲーム中、何度かスゴロクのルートを選択する機会があり、選んだルートによって特定の魔界っ子の出現頻度が変わります。うまく活用して、お目当ての魔界っ子をしつけよう。

■お尻サイコー、僕サイテー

 そして、さらに進んでいくと、ついにこのゲームのキモ“しつけミニゲーム”が発生! べ、べつに楽しみにしてたわけじゃないんだからね! エヘヘ。 人間界で粗相をしでかした魔界っ子に対して、なんと“お尻ペンペンの刑”を処す主人公(むしろ主人公が悪魔じゃないかと)。思いっきりオシリを叩いて反省を促すというものなのですが、このアングルは……(ゴクリ)! なんというか……うん……OK!! いや~、5pb.さん、わかってらっしゃる! 僕、大満足! ウッヒョヒョ~イ!

【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け! 【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け!
▲このように、まったくけしからんミニゲームなのです! てかコレ、いろいろと大丈夫なんですか? 大丈夫なんです……よね?

 その後も上がったテンションを抑えきれず、気がつけば結構長い時間プレイしちゃってました。テンポがいいので、なかなかやめどきが見つからないんですよ! 別にお尻ペンペンにハマッてたわけじゃないですよ、僕は。女の子全員のお尻をペンペンしてやるとか、全然考えてないもん。

 と、お尻ペンペンについてずいぶん熱く語っちゃいましたが、ほかのミニゲームもいろんな意味で熱いです! 特に、女の子のカラダに薬を塗りまくるミニゲームは、もうスゴイ(笑)! 薬を塗るたびに、女の子が変な声を出すもんだから……集中できんわ!! しかも、CVがみーんな人気声優さんだし……いいぞ、もっとやれ!

【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け! 【今週の1本】お尻ペンペンだけじゃない! 『キモかわE!』プレイレポお届け!
▲ミニゲームは、オシリペンペンを含めて全7種類。オシリペンペンはすべての魔界っ子で発生しますが、それ以外は女の子特有のものも。ばらばらになったカラダの組立てとか、柔軟体操とか。デヘヘ。あ、一度遊んだミニゲームはギャラリーからいつでも遊べるのがすごく便利です♪ お尻も叩き放題!

■フツーにかわE! (そんなに)キモくない!

 はじめは、魔界っ子たちのオリジナリティあふれ過ぎる設定に若干戸惑った……というか、こんな女の子と仲よくなりたくないなぁ……って感じでしたけど、プレイするうちに少しずつ愛着が沸いてきちゃいました。なんか、ダメな子ほどカワイイって感じで。あとはサービス心たっぷりのミニゲームが……ね。はい、楽しませていただきました(笑)。普通のギャルゲーに食傷気味の方やオシリ好きの方、さらにレベルの高いオシリフェチの方には、ぜひプレイしてほしいです。DSのタッチペンの実力を遺憾なく発揮してますので(笑)。って、今さらですが別にお尻フェチじゃないけどね、僕は! (信じてほしいヨースケ)

(C)2008 5pb. inc

データ

▼『キモかわE!』
■メーカー:5pb.
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年3月5日
■価格:通常版 5,040円(税込)/限定版 7,140円(税込)
 
■『キモかわE!』通常版の予約・購入はこちら『キモかわE!』の購入はこちら
Amazon
 
■『キモかわE!』限定版の予約・購入はこちら『キモかわE!』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。