News

2009年2月27日(金)

『ひぐらし絆 第三巻』各話のあらすじと原作者のコメントを掲載

文:電撃オンライン

 アルケミストは、DS用ソフト『ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺』を5月28日に発売する。価格は通常版 3,990円(税込)で、限定版 7,140円(税込)。


 『ひぐらしのなく頃に絆』は、PC用同人ゲームのサスペンスノベル『ひぐらしのなく頃に』を原作とするDS用ノベル。全4巻を予定しており、原作やPS2版『ひぐらしのなく頃に祭』に登場した各話を再構成している。

 『第三巻・螺』には、『第一巻・祟』に収録されていたエピソードと対になる“罪滅し(つみほろぼし)編”と“皆殺し(みなごろし)編”の他、コミックを原作とした“宵越し(よいごし)編”と新エピソードとなる“解々し(ときほぐし)編”が収録されている。

 BGMには、PC版の作曲を行ったdaiさんによる楽曲を採用している他、同氏によるDS版オリジナルBGMも用意される。またキャラクターイラストを大幅に追加し、動きを意識した演出を楽しめるという。

 以下に、本作に収録されるエピソードのストーリーを紹介していくので、ぜひチェックして欲しい。

■ 罪滅し(つみほろぼし)編 ■


 いつものように大騒ぎを繰り広げ、楽しい時間を過ごす部活メンバーたち。しかし、レナは自分の家庭に突如降り掛かった不幸に悩み、苦しんでいた。平和で幸せな日常を取り戻すため、ついにレナは悲しい決断をする。

 そして、偶然その凶行を知ってしまった圭一たちは、仲間として力になると誓い合い、彼女に手を差し伸べる。

 一度は圭一たちを信頼しようと思ったレナだったが、その後も罪の意識と身の回りに起きる不可解な現象にさいなまれ続け、やがて……。

■ 皆殺し(みなごろし)編 ■


 雛見沢に引っ越してきて以来、圭一は持ち前の行動力と優しさで村でも評判の人気者(ひょうきん者?)になりつつあった。綿流しのお祭りでも大役を任され、張り切る圭一とそれを戸惑いながら見守る梨花。

 ところがそんなある日、しばらく行方をくらましていた沙都子の叔父・北条鉄平が帰って来て、彼女を連れ帰ってしまった。その男が過去、沙都子にひどい仕打ちをしていたことを知る圭一と部活メンバーは、彼女を助けたい一心でほん走する。そして、梨花は……。

■ 宵越し(よいごし)編 ■


 昭和58年6月に発生した火山性ガスの噴出により、一夜にして住民の大半が死亡・行方不明となった雛見沢村。その後、村の一帯は厳重に閉鎖されていたが時代は平成へ移り、20年余りを経てようやく閉鎖が解除された。

 そして平成18年のある日、オカルトライターの荒川龍ノ介はとある女性フリーライターと同伴して取材のため、雛見沢村を訪れた。

 雨の降りしきる中、彼らはそこで車を発見する。が、その中にいた人はみな死んでいた。急ぎ警察に連絡しようと村の集会所跡を訪れた荒川たちは、そこで……。

■ 解々し(ときほぐし)編 ■


 昭和57年、秋。南井巴は警察庁の準キャリアとして、垣内署に出向していた。

 ある日、以前の勤務地である茨城県警の管区内で起きた不可解な怪死事件を偶然知った巴は、顔なじみの少女・尾崎渚に依頼されて捜査を開始する。そして、渚と被害者がとある学校内で起きた傷害事件に深く関わっていたことを受けて、その加害者である少女……竜宮礼奈の転校先、雛見沢村を訪れた。

 親交のある老刑事・大石の口から語られる雛見沢村の謎と、オヤシロさまの存在。さらに彼女は、平穏に暮らしているはずの礼奈が隠し持つ“別の顔”を目の当たりにすることになる……。

 また、『第三巻・螺』が制作されるにあたって、『ひぐらしのなく頃に』の原作者・竜騎士07氏からコメントをいただいたので、そちらも紹介していこう。

●原作者・竜騎士07さんコメント●

 こんにちは、竜騎士07です。

 『ひぐらしのなく頃に絆』も、いよいよ第三巻に物語を進めることになりました。この巻では、物語世界の大きな秘密が明かされていく、罪滅し編に皆殺し編が収録され、また平成18年の雛見沢の世界をコミックスとして描いた宵越し編がゲーム化されて収録されます。完全オリジナルストーリーの解々し編も収録され、今回もまた、圧倒的なボリューム感となっております。

 物語の解答編として。そして異なる側面から見た、別の物語の『ひぐらし』。どうかお楽しみいただければ幸いです。

●宵越し編の原作・みもりさんコメント●

 ゲームの宵越し編は「平成の雛見沢で起こる、一夜限りの物語」という核の部分は変わっていませんが、それ以外の部分が漫画版とは少々異なった作りになっています。

 漫画を未読の方は勿論、読んだ事のある方にも楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。新たに生まれ変わった宵越し編、私もプレイするのがとても楽しみです!

●作曲家・daiさんコメント●

 3巻では『Birith and death』などの既存曲を収録していただけたばかりか、新たに新曲も書かせていただくことが出来ました。

 どうか、本編の刺身のツマ的な感じで聞いていただけましたら幸せです!

(C)竜騎士07・07th Expansion/Frontier Works・Alchemist

データ

▼『ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺』
■メーカー:アルケミスト
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年5月28日
■価格:通常版 3,990円(税込)/限定版 7,140円(税込)
 
■『ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺』 通常版の購入はこちら
Amazon
 
■『ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺』 限定版の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。