News

2009年2月27日(金)

【3分ランキング】Xbox 360、据え置きハードで売上トップに! 『SO4』がけん引

文:電撃オンライン

 2月第3週(集計期間:2009年2月16日~22日)のソフト売上ランキングは、Xbox 360『スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-(以下、SO4)』(スクウェア・エニックス)が1位を獲得しました。

 『SO4』は、SFとファンタジーが融合した世界観をベースに、壮大なストーリーが描かれる人気RPGシリーズの最新作。Xbox 360のタイトルとしては、2007年9月の『Halo 3』以来、約1年4か月振りにトップに立ちました。発売週の販売実績は推定17.4万本と、Xbox 360では2008年8月に発売された『テイルズ オブ ヴェスペリア』(バンダイナムコゲームス)の10.6万本を上回る過去最高の初週実績を記録。店頭消化率も90%前後に達するなど、非常に好調なスタートを切りました。

 また本作の発売で、Xbox 360本体も今週は前週比2.2倍増の2.1万台と急伸。本体も大きく牽引したようです。ちなみに、今週のゲーム市場におけるXbox 360の販売構成比は、ハード市場で14.8%、ソフト市場で19.4%。ハード市場では、Wiiの1.7万台、PS3の1.6万台を上回り、約5か月振りに据え置きハードの売り上げトップに。ソフト市場では、発売以来はじめて10%以上のシェアを獲得するなど(これまでの最高は2007年10月29日週の8.8%)、Xbox 360市場が久々に活況を呈しました。

 続く2位には、“アイドルプロデュース”という新たなジャンルを確立した『アイドルマスター』シリーズ最新作のPSP『アイドルマスターSP』(バンダイナムコゲームス)が初登場。プロデュースできるアイドル候補生が異なる『パーフェクトサン』、『ミッシングムーン』、『ワンダリングスター』の3バージョンで発売された今作ですが、発売週実績は3種合計で推定12.9万本(内訳:『パーフェクトサン』……4.9万本、『ミッシングムーン』……4.0万本、『ワンダリングスター』……4.0万本/店頭消化率は平均で70%前後)。昨年2月発売のXbox 360『アイドルマスター ライブフォーユー!』(発売週1.7万本/累計6.3万本)を大きく上回る順調な滑り出しを見せました。(アスキー総合研究所)

順位
前週
機種
タイトル名
メーカー
発売日
推定
販売数
累計
販売数
1
-
X360
スターオーシャン4
-THE LAST HOPE-
スクウェア・
エニックス
09/02/19
173,850
173,850
2
-
PSP
アイドルマスターSP パーフェクトサン・
ミッシングムーン・ワンダリングスター
バンダイナムコ
ゲームス
09/02/19
129,088
129,088
3
1
DS
マリオ&ルイージRPG3!!!
任天堂
09/02/11
61,167
258,472
4
-
DS
シャイニング・フォース
フェザー
セガ
09/02/19
35,587
35,587
5
2
PS3
ストリートファイターIV
カプコン
09/02/12
18,338
110,196
6
11
PSP
モンスターハンターポータブル
2nd G 【PSP the Best】
カプコン
08/10/30
16,200
423,588
7
-
PS2
セイクリッド ブレイズ
フライト・プラン
09/02/19
15,595
15,595
8
6
PSP
ワールドサッカー
ウイニングイレブン2009
KONAMI
09/01/29
15,344
189,236
9
12
PS3
グランツーリスモ5
プロローグ SpecIII
SCE
08/10/30
15,213
367,698
10
9
PS3
デモンズソウル
SCE
09/02/05
13,950
82,092
(アスキー総研調べ)

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。


関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 07月17日~07月23日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。