News

2009年3月10日(火)

天文部の青春を描くコミック『宙のまにまに』が2009年夏にTVアニメ化決定!

文:電撃オンライン

 『月刊アフタヌーン』(講談社刊)で連載中のコミック『宙(そら)のまにまに』のTVアニメ化が決定した。放送は、2009年夏から始まる予定だ。

『宙のまにまに』

 『宙のまにまに』は、柏原麻実さんが原作を手掛ける、弱小天文部を舞台にしたコメディタッチの作品。物語は、小学1年生のころから2年間過ごした町に戻ってきた主人公・大八木朔が、幼なじみの少女・明野美星と再会し、ひょんなきっかけから美星の所属する廃部寸前の天文部に入部させられてしまうところから始まる。

 監督は高松信司さん、キャラクターデザインは渡辺はじめさん、制作は、スタジオコメットと、TVアニメ『スクールランブル』を手掛けたスタッフがそれぞれ担当する。公式サイトはすでにオープンしているので、ぜひアクセスしてみてほしい。

(C)柏原麻実/講談社・蒼栄高校天文部

■TVアニメ『宙のまにまに』
【放送局】未定
【放送時期】2009年夏予定

【スタッフ】
 原作・柏原麻実『宙のまにまに』(講談社『月刊アフタヌーン』連載)
 監督:高松信司
 キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺はじめ
 制作スタジオ:スタジオコメット

【キャスト】
 未定


関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。