News

2009年3月5日(木)

『東京魔人學園伝奇』シリーズ10周年コンサートが名古屋で開催

文:電撃オンライン

 『東京魔人學園伝奇』シリーズの生誕10周年を記念して、オーケストラコンサート“風詠みて水流れし都”が開催される。開催日は4月4日、会場は名古屋能楽堂。

 “風詠みて水流れし都”では、シリーズテーマ曲をはじめ、物語の名場面を彩った楽曲の数々がオーケストラで演奏される。桜舞う能楽堂を舞台に、和楽器と洋楽器の融合がみせる勇ましくも奥深い『東京魔人學園伝奇』シリーズの世界を堪能できる。さらに当日は、Webラジオ『東京魔人學園放送部』の公開録音も同時に行われるとのこと。

 チケットは、メ~コレ内Webラジオ東京魔人學園放送部特設サイトで、3月12日まで先行販売される。その後、3月14日からチケットぴあで一般販売される。価格は全席指定で4,500円(税込)。

名古屋城に隣接する能楽堂で、和楽器と洋楽器のハーモニーを満喫できるオーケストラコンサート“風詠みて水流れし都”。2部構成となっており、後半にはWebラジオ『東京魔人學園放送部』の公開録音も行われる。

(C)2009 Asmik Ace Entertainment,Inc./Marvelous Entertainment Inc.

■“風詠みて水流れし都”概要
【会場】名古屋能楽堂……愛知県名古屋市中区三の丸1丁目1番1号
【開催日程】2009年4月4日
 ・昼の部 13:00開演(12:00開場)
 ・夜の部 17:00開演(16:00開場)
【チケット】全席指定 4,500円(税込)

■第一部 オーケストラコンサート(語りと音楽で綴る魔人世界) 曲目
01.『風詠みて水流れし都(シリーズテーマ曲より)』
02.『春日志士(外法帖より)』
03.『犬追ひ詠(剣風帖より)』
04.『常世之篝火(剣風帖より)』
05.『悲恋之杜詠(剣風帖より)』
06.『御紋番衆(外法帖より)』
07.『恋桜(外法帖より)』
08.『葵之舞(剣風帖より)』
09.『修羅之道行~外法之章(外法帖より)』

■第二部 『東京魔人學園放送部公開録音 in NAGOYA』
 ・出演 関口英司(如月翡翠・奈涸・九桐尚雲など)他


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。