News

2009年3月6日(金)

TVアニメ『咲-Saki-』放送情報が解禁! そして新キャラ情報も!!

文:電撃オンライン

 4月5日より放送開始となるTVアニメ『咲-Saki-』の、放送局&放送時間が判明した。さらに、新たなキャラクター情報も到着したので、あわせて紹介していく。

 『咲-Saki-』は、現在『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス刊)で連載中の麻雀コミックを映像化した作品。毎局プラスマイナスゼロで和了(あが)る不思議な打ち方をする主人公・宮永咲(みやなが さき)が、中学生時代に全国個人戦優勝経験を持つ原村和(はらむら のどか)たちとともに、インターハイの頂点を目指すという物語だ。

 では以下に、明らかになった放送情報と、風越女子高校のキャラクターたちを紹介していく。

■ 『咲-Saki-』放送情報 ■

 テレビ東京……4月5日(日)より26:00~

 テレビ大阪……4月10日(金)より27:35~

 テレビ愛知……4月6日(月)より26:28~

 テレビせとうち……4月8日(水)より25:18~

 テレビ北海道……4月14日(火)より26:00~

 TVQ九州放送……4月7日(火)より26:23~

■ 『咲-Saki-』キャラクター ■

『咲-Saki-』 『咲-Saki-』
▲福路美穂子(ふくじみほこ)……麻雀部の主将にして、校内ランキング1位の実力を持つ高校3年生。穏やかで優しい性格から部員の信頼も厚い。掃除・洗濯・料理が得意な反面、パソコンなどの電気機器が大の苦手。涙もろい一面もあるが、部員の為ならば身を挺(てい)してでも守る意志の強さも持っている。(CV:堀江由衣)

『咲-Saki-』 『咲-Saki-』
▲池田華菜(いけだかな)……風越女子高校の2年生で、校内ランキング2位の実力を持つ。福路を心から敬愛しており、福路にとってラストチャンスとなる今回の県大会予選に対して熱い闘志をみなぎらせる。思い込みが強い反面、まわりが見えなくなって、周囲から浮いてる存在となってしまうことがたまにある。(CV:森永理科)

『咲-Saki-』 『咲-Saki-』
▲吉留未晴(よしとめみはる)……眼鏡とラフなショートカットが魅力的な風越女子高校の2年生。ニックネームは“みはるん”。風越女子高校・麻雀部は、部員同士が競い合い、1人1人にランキングをつけている。一見すると穏やかでおとなしく見える彼女も、風越の麻雀部では上位ランカーで、実力を備えた雀士だ。(CV:神崎ちろ)

『咲-Saki-』 『咲-Saki-』
▲深堀純代(ふかぼりすみよ)……ふくよかな体格の2年生。風越女子高校・麻雀部では、主将の福路が雑務を率先してこなすため、下級生は福路が苦手とするパソコンを使った情報収集でサポートをすべく奮闘している。2年生で上位ランカーである彼女も自分の実力で県大会予選を勝ち抜き、福路と一緒に全国大会を目指す。(CV:斎賀みつき)

『咲-Saki-』 『咲-Saki-』
▲文堂星夏(ぶんどうせいか)……細目が特徴的な高校1年生。風越女子高校の麻雀部は、80名を要する強豪校で、かつての文堂は78位だった。しかし福路の麻雀に対するひたむきな姿を見て情熱を燃やし、わずか数カ月で部内のランキング上位に登りつめ、団体戦のメンバーに選ばれるにまで成長した。(CV:又吉愛)

(C)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

■TVアニメ『咲-Saki-』
【スタッフ】(※敬称略)
 原作:小林 立(掲載『ヤングガンガン』スクウェア・エニックス刊)
 監督:小野 学
 助監督:瀬藤健嗣
 シリーズ構成・脚本:浦畑達彦
 キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木政勝
 美術監督・設定:松本浩樹(スタジオ・イースター)
 編集:三嶋章紀
 色彩設計:内林裕美
 撮影監督:林コージロー
 3D制作:サンジゲン
 音響監督:鶴岡陽太(楽音舎)
 アニメーション制作:GONZO(第5スタジオ)

【キャスト】(※敬称略)
 宮永咲:植田佳奈
 原村和:小清水亜美
 片岡優希:釘宮理恵
 竹井久:伊藤静
 染谷まこ:白石涼子
 須賀京太郎:福山潤
 龍門渕透華:茅原実里
 天江衣:福原香織
 井上純:甲斐田裕子
 沢村智紀:仲井絵里香
 国広一:清水愛
 加治木ゆみ:小林ゆう
 蒲原智美:桑谷夏子
 妹尾佳織:新谷良子
 津山睦月:七沢心
 東横桃子:斎藤桃子
 福路美穂子:堀江由衣
 池田華菜:森永理科
 吉留未晴:神崎ちろ
 深堀純代:斎賀みつき
 文堂星夏:又吉愛
 他


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。