News

2009年3月16日(月)

亜美ちゃんの唇の行方は? プレパレード男汁MAXって!? 『とらドラP!』第5報ッ!!

文:電撃オンライン

『とらドラ・ポータブル!』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスから、4月30日に発売予定のPSP用ソフト『とらドラ・ポータブル!』の新情報が到着した。

 今回明らかになったのは、サブキャラクター3人+1羽のグラフィックとイベントCG、そしてストーリーの進行に大きくかかわってくるゲームシステム、さらに2月16日の記事でお伝えした専用テーマソングの続報など。なお、現在公開中の『週刊とらP!』では、制作陣のインタビューも読めるので、まだご覧になっていない人はこちらもお忘れなく!

■ 竜児との絡みが気になる3人+1羽を紹介! ■

恋ヶ窪ゆり先生(30歳)……竜児たちの担任を務める女性教師。“三十路”、“独身”などの言葉にちょっぴり敏感なお年ごろだ。(CV:田中理恵)狩野すみれ……文武両道に秀でた元生徒会長。楚々とした外見とは裏腹に、非常に男勝りな言動をしているため、周囲からは“兄貴”と呼び慕われている(CV:甲斐田裕子)
高須泰子……竜児の母。マイペースでのほほんとした性格の持ち主。夜は、永遠の23歳“魅羅乃”(写真右)として、スナック・毘沙門天国で働いている。(CV:大原さやか)
インコちゃん……高須家における、いわゆるひとつのアイドル。誰の影響か、教育上あまりよろしくない言葉を覚えていたりする。(CV:後藤沙緒里)

■ 新たに到着した6枚のCG――その詳細に迫るッ! ■

▲これは……『とらドラ4!』の冒頭にあった警告夢? 大河と竜児、そしてやっちゃんに訪れる未来とは?▲冬休みにアミューズメント施設で楽しむメンバーたち。大河の欲しがるぬいぐるみを、癒しの存在・春田が取ってあげると意気込むが……。
▲怪しい笑みを浮かべ竜児に近づき、その恋の後押しをするすみれ。北村との一件があったからこそできるアドバイスなのだろうか? それにしても兄貴のカッコよさはハンパない。▲そんな北村を半裸サンタの竜児がお姫様ダッコ♪ ゴ、ゴクリ……こんな結末も用意されているのだろうか?
▲夜の展望台で、少し酔った表情で竜児の手を包む泰子。記憶の取り戻し方次第では、泰子とのエンドもある……だと……?▲~~~~~~~ッッッ!!!! いつもの余裕ある表情とは違い、真剣さをにじませた亜美が顔を寄せている! 制作陣のインタビューでも触れられていたが、亜美ちゃんのストーリーはかなり熱いものになりそうだ。

■ キーとなるのは“記憶のかけら”。本作のシステムを紹介 ■

<記憶のかけらとは?>
 物語の冒頭で記憶を失ってしまう竜児だが、その記憶はマップ内を探索したりキャラクターと会話することで、少しずつ回復していく。“記憶のかけら”はアイテムという形で具現化されており、そのアイテムを所持していないと選べない選択肢もあるようだ。

▲記憶のかけらこと、『いちご牛乳』をゲット! コレを入手した状態で大河と会話をすると……。▲フキダシに『いちご牛乳』が描かれた、一番下の選択肢が選べるように。中央の選択肢が“?????”となっているが、これはまだ記憶のかけらを入手していないため。
▲記憶のかけらなしでも選べる一番上の選択肢を選んだ場合。大河が呆れ顔になってしまっている。▲一番下の選択肢を選ぶと、ちょっぴり記憶を取り戻したごほうびとして、一緒に初詣にいくことに。こうしてストーリーが変化していくようだ。

<超重要アイテム『高須棒』>
 記憶のかけらを取り戻していくうえで欠かすことのできないアイテムが、ストーリー序盤で入手することになる高須棒。記憶を失っても、極端なキレイ好きにして掃除に強い執着を持つ竜児は、このアイテムを駆使していろいろなポイントをきれいにしていく。この際に選んだポイントによっては、新しい記憶のかけらをゲットできることもあるらしい。

▲高須棒を駆使してレッツお掃除! ただし、汚れたポイントが何カ所あっても左下の高須棒の数しか掃除できないので、どこを掃除するかは慎重に選ぼう。
▲教室を掃除していたら、何やら重要そうなアイテムが。「MOTTAINAI!」を合言葉に、どんどん記憶のかけらを集めていこう。

次ページでは、“AIマップ”やミニゲーム、テーマソングの秘密に迫る!!

(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会
(C)2009 NBGI
※画像は開発中のものです。

1 2

データ

▼『とらドラ・ポータブル!』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年4月30日
■価格:通常版 5,229円(税込)/超弩級プレミアムBOX 9,800円(税込)
 
■通常版『とらドラ・ポータブル!』の購入はこちら
Amazon
 
■『とらドラ・ポータブル!』超弩級プレミアムBOXの購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。