News

2009年4月5日(日)

祝『マビノギ』4周年! 大型アップデートと日本オリジナル要素の情報が!!

文:電撃オンライン

 ネクソンは、PC用MMORPG『マビノギ』の4周年を記念したオフラインイベントを、4月4日に東京のラフォーレミュージアム六本木で開催した。

 2005年4月にサービスインし、今年で4周年を迎える『マビノギ』。もはや春の恒例行事ともいえるオフラインイベントには、6サーバ・約300名のプレイヤーが集った。会場では4月のアップデート情報に加えて、『マビノギ』では初となる日本独自要素の発表なども行われた。

『マビノギ』
▲本日の出演者。左から、事業部マーケティング2チームの島嵜直樹さん、司会の磯村知美さん、運用部ゲーム運用3チーム・チームリーダーの八木沢彰彦さん、事業部マーケティング1チームの坂下智久さん。
『マビノギ』 『マビノギ』
▲司会のイソッチこと磯村知美さんは、今年も自作のロナ衣装をまとって登場(左写真)。アップデート情報の発表は八木沢さんと坂下さんが行った(右写真)。

【4月16日アップデート情報】

 新情報について、4月16日に予定されているアップデート“THE GODDESS OF LIGHT”のムービーが会場のスクリーンで公開された。まずはこちらをご覧いただきたい。

動画・THE GODDESS OF LIGHT(1分26秒)

 4月16日に実装されるメインストリームでは、新たな女神“ネヴァン”が登場。ある人物の出生に関する秘密が明かされるというが……? また、エイリフ王国の王都・タラが実装され、街ではトーナメントと呼ばれる大会が開かれる。

『マビノギ』 『マビノギ』
▲新たなメインストリームが登場。女神ネヴァンによる物語とは……?

 タラの街並みを映した動画をお届けする。ライラミク教の総本山にあたる法王庁など、大きな施設がチラホラと見受けられる。動画では、トーナメント会場の様子もチェックできる。ちなみに、途中に出てくる大きなステージでは今後、ファッションショーを予定しているそうだ。

動画・王都タラ(2分12秒)

 タラで行えるトーナメントとは、馬に乗って戦う槍(やり)試合を指す。開催は月~土曜日の1日1回で、各chに最大64人が参加できる。日曜日は、その週に各chで2回戦を突破した人のみ参加可能だ。互いに4つのキーを押してジャンケン風に戦うシステムで、アタマを活用しないとなかなか勝てないかも? 戦いの様子も、動画でご覧いただきたい。

動画・トーナメント(1分27秒)

 もう1つ、4月16日のアップデートでは特殊スキルの“半神化”が実装される。パッと見ではパラディンなどのようなパワーアップに見えるが、半神化はパラディン、ダークナイト、野獣化とも併用可能。スキルを使うと自然回復力が向上したり、移動速度が上昇したりする。範囲攻撃や指定攻撃の特殊攻撃も持つという。「ここぞという場面でしか使えませんが、効果はかなり強力です(八木沢さん)」とのことだ。

『マビノギ』 『マビノギ』
▲これが半神化の状態。画面右上には残り時間が表示されている。

【4月30日アップデート情報】

 さらに、『マビノギ』では初となる日本オリジナル要素の実装が決定。アップデートは4月30日を予定しており、その内容は……島だった! まずは会場で流れたムービーを見てほしい。

動画・NEKOJIMA(1分55秒)

 まだこの要素は開発中で、現時点でNEKOJIMAと名付けられた島。ここは日本風の雰囲気を持つ島で、猫と共存しながら人々が暮らしているという。クルクレであるクエストを受けて、宝の地図をもらい、難破しないとたどりつけないらしい。坂下さんによれば「別に港を作るのが面倒くさいとかではなく(笑)、その方が神秘的かなと」とのことだ。続けて「何回行っても難破します」と、プレイヤーの爆笑を誘っていた。

『マビノギ』 『マビノギ』 『マビノギ』
『マビノギ』 『マビノギ』 『マビノギ』
『マビノギ』 『マビノギ』 『マビノギ』
▲NEKOJIMAの様子。牧歌的なイメージの村だ。NEKOJIMAだけに、猫もいっぱいいる。「最初は村人も猫人間にしようかと考えていたのですが、あまりに猫だらけになるので(坂下さん)」、村人の猫化はやめたそう。
『マビノギ』 『マビノギ』 『マビノギ』
▲桜のような木々も見受けられる(左画像)。ここはプレイヤーの憩いの場として開発が進められているという。また島では、期間限定で“4周年記念祭りイベント”を開催する予定だそうで、坂下さんは「日本の縁日風にします」と語っていた。
『マビノギ』 『マビノギ』 『マビノギ』
▲裏山にある祠(ほこら)で、村人からもらえるあるアイテムを捧げると、ダンジョンに入れる。ゴールは中心地点なのだが、スタート地点が入るたびに変わる上、ミニマップで現在地が表示されないため迷いやすい。出現するモンスターは中央ほど強いので、そこで判断するしかない?
『マビノギ』 『マビノギ』
▲NEKOJIMAの導入を記念したコスチューム2種のサンプルイメージ。左は、島で得られる宝石を村長に持っていくともらえるもの。右は、村のクエストをすべて達成するともらえるローブだそうだ。

 そして最後に、NEKOJIMAの導入にあわせて販売されるペットの猫2種も発表された。どちらもナマケモノで飼い主の言うことを全然聞かないらしい? モーションのムービーがあるので、ナマケ気味(?)な動きを堪能してほしい。

動画・ヒマラヤン(30秒)
動画・スコティッシュフォールド(30秒)

 なお4周年を記念したゲーム内イベントのスケジュールは以下の通り。ちなみに今回は“Let’s Collect M.A.B.I.N.O.G.I”は行わないとのこと。

 ・4月16日~30日……綿あめ羊
 ・4月16日~5月28日……ログインランダムプレゼント
 ・4月30日~5月31日……4周年記念祭りイベント
 ・5月14日~21日……イリア宝探し

【プレイヤーからの質疑応答】

 プレイヤーからの疑問に、八木沢さんと坂下さんが答えるコーナーも用意された。いくつかの気になる質問について、その回答をまとめた。

Q.昨年の秋冬に行われたデザインコンテストのアイテムの実装はいつ?

A.導入は5月下旬からを予定しています。最初はローブからです。

Q.今年はコンテストを開催しますか?

A.我々は毎年恒例のものと考えています。ですので、今年も実施する予定です。

Q.ラグやBOTの対策については?

A.まずBOTなどの不正行為は、サポートが監視・調査をしています。ですが我々の調査だけでは限界がありますので、こんなことを言うのは心苦しいのですが、不正をみつけましたらご報告いただけると助かります。遅延現象についても、いつとは言えませんが解消したいです。

Q.韓国で導入されているBOT対策システムの日本実装は?

A.日本ではハラスメントに使われる可能性があるため、実装を見送っています。

Q.イベント妨害プレイヤーへの対策は?

A.第1段階として、NEKOJIMAの桜があるところの広場を妨害がしにくいようにする予定です。その状況を見て(今後の対策を)考えます。

Q.『灼眼のシャナII』とのようなタイアップ企画は今後も考えていますか?

A.(『灼眼のシャナII』とのタイアップでは)大変ご好評をいただきまして、うれしい限りです。他のタイアップも考えてはいます。年内にもう1回できれば……いいですね。

Q.『マビノギ』の物語はまだ終わりませんよね?

A.改めて(開発の)devCATに確認したところ、メインストリームをやめるつもりはないとのことでした。今後も続きそうです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 この他さらに、サーバ対抗のゲーム大会や、プレゼント抽選会などが行われ、参加者は他のプレイヤーとの交流を存分に楽しんでいた。

『マビノギ』 『マビノギ』
▲○×クイズでは、外壁の画像を見てダンバートンのものかを答えたり、草を見てイメンマハのものかを答えたりといった珍問奇問が続出。昨年のクイズで多くの解答者を陥れた、イメンマハのデルとデレンに関する問題も。
『マビノギ』 『マビノギ』
▲クイズの他、シーソーゲームやスキーゲームの結果をふまえて順位が決定。1位はキホールサーバが獲得した。
『マビノギ』
▲抽選会では、『マビノギ』の関連グッズが多数出品された。磯村さんの直筆イラスト色紙も!

Developed by devCAT
(C) 2009 NEXON Corporation and NEXON Co.,Ltd. All Rights Reserved.

■イベント概要
【開催日時】2009年4月4日15:00~17:00(※終了)
【開催会場】ラフォーレミュージアム六本木(東京都港区)
【招待人数】300名

データ

▼『マビノギ』
■メーカー:ネクソン
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。