News

2009年4月9日(木)

【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ

文:電撃オンライン

『デススマイルズ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 どうも、ヨースケです。今回プレイレポートをお届けするのは、4月23日にXbox 360で発売予定のSTG『デススマイルズ』。『怒首領蜂』など、数々の名作STGを生み出しているケイブが制作したアーケード版の移植作です。ちなみに、残念なことに僕はSTGをほとんどプレイしたことないので、それを逆手にSTG初心者の視点からレポートをお届けしていこうと思います。

 本作は、ゴスロリファッションに身を包む少女4人の中から1人を選び、自キャラとして操作して進んでいく横スクロールSTG。彼女たちは皆、現世界から異世界“ジルバラード”に迷い込み、その際に魔法能力を身に付けたという設定。その魔法能力を駆使して、突如現われた伝説の魔物に立ち向かうことになります。

 Xbox 360版では、アーケード版そのままのモードの他に、操作方法やゲームバランスなどに調整が施された“アレンジモード”、背景以外のグラフィックを新たに描き直し、低めの難易度で手軽に本作が楽しめる“Xbox 360モード”などが追加されています。今回は、その中からXbox 360モードを中心にプレイしてみました。

■お気に入りの子をお選びください

 ではゲームスタート! まずは、操作キャラを4人の女の子から選択します。僕なんかシューティングといったら、宇宙船とか戦闘機とか、ぶっちゃけ○○ディウス的なイメージしか持ってなかったので、もう女の子って時点でテンション上がっちゃいます!

【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ 【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ
▲ウィンディア:恥ずかしがり屋で泣き虫な、甘えん坊。“風使い”として目覚め、未熟にもかかわらず魔物討伐に参加することに。▲キャスパー:わがままでひねくれ者だけど、本当は素直になれないだけの不器用な少女。最上級の能力である“死霊使い”として目覚める。
【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ 【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ
▲フォレット:読書が趣味で、人と接するのが苦手なメガネっ娘。フランスからジルバラードに迷いこみ、“炎使い”として目覚める。▲ローザ:他の仲間をまとめるリーダー役の女の子。花の妖精を操る“精霊使い”の能力に目覚める。

 う~ん、迷う! メガネっ娘萌えの僕としてはフォレットを選びたいところですが、キャスパーのツンデレっぽい性格も気になるなぁ……。でもウィンディアの白い服が個人的には一番カワイイと思うし、でもローザの過激な衣装もそそるしなぁ……。ヤバイ、これは決まんない! ウンウン唸りながら悩んだ結果、とりあえず一番正統派主人公っぽいウィンディアを選択しました。ほかのキャラも、もちろん後で使いますよ!

 キャラを決定すると、続いてステージを選択。本作ではステージの順番が特に決まっておらず、プレイヤーがある程度自由にステージを選んでいけます。とは言え、初心者の僕にはステージの違いなどわかるハズもないので、目に入ったものを選択。まぁ最初のステージだし、チュートリアルみたいなもんでしょう。そして最後にレベル(難易度)を選んで準備OK。ヘタレな僕は、やっぱレベル1(1番やさしい)ですかね。ムリはよくないですからね、ムリは。ウデに自身がある方は、レベル3(1番難しい)を選んで、バンバンスコアを稼いじゃってください!

■全方位から襲ってくる敵に四苦八苦!!

 本作では、右方向へのショットと左方向へのショットを使い分けながら進んでいくようです。通常、STGの敵のほとんどは進行方向から出てくるもの(ですよね?)なので、このシステムはちょっと気になります。はさみ撃ちにされる場面が結構あるんでしょうか? ま、とりあえず遊んでみましょう!

 ってことで、さっそく敵をバシバシ撃墜しながら進みます。最初っから結構ハデな攻撃ができるので、素直に楽しいですね。しかし少し先に進むと、敵が右から左からワラワラと出てきてビックリ! 後方からもお構いナシにどんどん出てくるので、普通のSTGとはちょっと感覚が違います。なるほど、こういう場面で弾を左右に撃ち分けていくんですね! たしかに一方向だけ攻撃していると、もう一方からバカスカ弾が飛んできてダメージを受けまくっちゃいました。とりあえず画面端にいると敵が出てきたときに焦っちゃうので、画面中央で敵を迎撃し、どうしてもムリな時はボムを使用、って感じで進んでいきました。画面全体に気を配らないといけないので大変ッス! あとウィンディアさん! ダメージをくらうたびに悩ましげな声を出して、僕を混乱させないでほしいッス! 正直、その声を聞きたくてわざとダメージをくらっちゃったじゃないですか! アホか僕は!

【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ 【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ 【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ
▲休んでいるヒマなんてないです! どんどん敵を倒していかないと、あっという間にやられちゃいますよ!

 ステージのラストには、もちろんドデカいボスが待ち受けています。ここでも、ボスの位置が右側に行ったり左側に行ったりするので、結構忙しいです。ボスの中には不気味なヤツもいるので個人的にはさっさと倒したいんですけど、そう簡単にもいきません。その攻撃は、道中のザコの攻撃がかわいく思えるほどハンパないですから。強烈な弾幕に何度も散りましたよ……。これで1番難易度が低いとは……恐るべし『デススマイルズ』!

【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ 【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ 【今週の1本】ゴスロリ娘が華麗に敵を殲滅! STG『デススマイルズ』プレイレポ
▲こんなボスが登場します。左端の顔の人は、キモチ悪いので苦手です。

■こんなの避けれな……あれ、避けれる? いや、やっぱ避けれない!

 あちこちで苦戦しつつ、というか死につつもゲーム終盤までやって来ました。ちなみに、コンティニューは何回でもできるので、僕みたいなヘタっぴさんでも安心です。しかし先に進めば進むほど、死ぬ回数が増えていく……。決して気を抜いているつもりはないんですけど、どんどん増える敵と弾に「こんなん避けれねーよ!」と、何度心の中で叫んだことか……。終盤のボス戦は、もう弾が出過ぎてワケわからん! ってか画面が弾で埋まってるじゃねーかコレ! って感じで、なかばあきらめ気味にプレイしてました。ところがですよ、「これはムリだろ~」と思いつつ、半笑いでプレイしているとですね、意外とね、避けれちゃうんですよ(笑)。自機の当たり判定もかなり小さめで体の中心だけなので、集中してじっくり動くとあれよあれよと避けれちゃったりするんです! このへんは、もう絶妙なバランスですね。って言っても、ムリな時はやっぱりムリなんですけど(笑)。あきらめちゃダメなんです! きっと、そういうメッセージがこめられてるんですよ! 深いなぁ、STG!!

■とにかく遊んでみて!

 とりあえずキャラをとっかえひっかえしつつ、何回かクリアまでこぎつけましたが、もー難しかった。いや、僕がヘタクソすぎるのか!? いやいや、たしかに死にまくりましたけどしょうがないですよ、僕STGあんまりやったことないもん! 何回も遊んでれば、敵の出現位置とか覚えて、囲まれる前に倒して、どうしてもムリな場所ではボムを使って……ってカンジでもっともっとハイスコアを狙えるハズ! この原稿が書き終ったら、まだまだチャレンジしたいと思います!! てなわけでSTGファンはもちろん、そうでない方も興味があるならぜひプレイしてほしいです! ゴスロリが好きだから、って理由で始めても僕はイイと思います(笑)!! もしかしたらSTGに目覚めちゃうかもしれないですよ?(ヨースケ)

(C)2007 CAVE CO., LTD.
(C)2008 CAVE CO., LTD.

データ

▼『デススマイルズ』
■メーカー:ケイブ
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:STG
■発売日:2009年4月23日
 
■『デススマイルズ』通常版の購入はこちら
Amazon
 
■『デススマイルズ』初回限定版の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。