News

2009年4月17日(金)

【速報】橋本紡先生の小説『半分の月がのぼる空』の実写映画化が決定!!

文:電撃オンライン

 アスキー・メディアワークスから刊行されている、橋本紡先生の小説『半分の月がのぼる空』の実写映画化が決定した。

『半分の月がのぼる空』

 本作は、伊勢を舞台に繰り広げられる、平凡な高校生・裕一と心臓病を患うわがまま少女・里香との、“普通”だけど“特別”な物語。原作小説は全8巻がリリースされており、完結後も根強い人気を博している。

 現時点で明らかになっているのは、実写映画化が決定したことのみとなっている。6月10日発売の『電撃文庫MAGAZINE』および、電撃文庫に付属している『電撃の缶詰』6月分などに続報が掲載される予定なので、ファンはぜひともチェックしてもらいたい。

(C)ASCII MEDIA WORKS All rights reserved.

データ

▼『半分の月がのぼる空』全8巻
■著者:橋本紡
■イラスト:山本ケイジ
■価格:536円~620円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。