News

2009年5月11日(月)

テーマはコスと脱衣!? 美少女盛りだくさんの国取りS・RPG『NUGA-CEL!』

文:電撃オンライン

『NUGA-CEL!(ヌガセル!)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 アイディアファクトリーのブランド・ルピナスから、PS2用ソフト『NUGA-CEL!(ヌガ・セル)』が7月30日に発売される。価格は通常版7,140円(税込)、限定版9,240円(税込)。

『NUGA-CEL!』
『NUGA-CEL!』

 本作は、コスチュームと着替え・脱衣をテーマにした美少女シミュレーションRPG。キャラクターデザインは『初音ミク』のデザインを担当したKEIさんが、シナリオと原作は漫画『To LOVEる -とらぶる-』脚本の長谷見沙貴さんがそれぞれ手掛ける。堀江由衣さん、佐藤利奈さん、戸松遥さんなど、豪華声優陣を起用している点も注目だ。

【ストーリー】
 ここは“トーキョー23”と呼ばれる大陸。23の地区に分断されたこの大陸は、世界統一のため、各地域の代表が我こそはと日夜戦っている。政治、治安、衣食住がカオスとなっているこの世界……。主人公である零也(プレイヤ・仮名)は23区の1つ、ミナトエリア:レッドランス軍の代表(王)。彼は平和のため、世界統一を目指す!!

『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』

『NUGA-CEL!』
▲マヤ(CV:堀江由衣)……主人公の幼なじみで、一番の常識人であり苦労人。主人公に好意を持っているが伝えられずにいる。しかも運が悪く、いい雰囲気になるたびに邪魔が入る。プレイヤー拠点であるミナトタワーが大好きで、これを傷つけられると我を失う。
『NUGA-CEL!』
▲レイア(CV:佐藤利奈)……プレイヤーの勢力に後から入ってきた、ツンデレのワケありキャラクター。さまざまな種類のボケにツッコミを入れる役目もある。
『NUGA-CEL!』
▲ピヨ(CV:戸松遥)……ボケ担当のキャラクター。とりあえず、いつも何かを食べている。超天然で、周囲を引っかき回したり、知らず知らずのうちに人の恋路を邪魔する。
『NUGA-CEL!』
▲セレナ(CV:後藤沙緒里)……軍師にして説明役。味方の中で一番の年長で、落ち着きのあるお姉さんキャラクター。何事もテキパキこなし、空気を読むのもうまいが、手先は不器用。ただし本人に自覚はない。
『NUGA-CEL!』
▲ムラサキ(CV:高橋美佳子)……病弱でドジ、引っ込み思案で1対1のときは話すが、大勢が集まると黙ってしまう。いろいろと気を回し、セレナとともに仲間のフォローに徹する。魔法攻撃は味方の中で一番長けている。

『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
▲トーキョー23は、剣も魔法も銃も何でもアリな世界。国取りSLGライクなシステムで、ゲームの進行にあわせてイベントが発生し、他国を占領していくことになる。
『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
▲本作のウリはコスチューム! コスチュームはキャラクターのステータスを補正する唯一の装備で、変更するとグラフィックも変わる。味方、敵ともコスチュームの耐久度が0になると弱体化するので注意。
『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
▲必殺技は強力で、脱衣のカットインも挿入される。味方のキャラクターは、必殺技を使うとコスチュームが脱げてしまう! 脱衣後は能力が下がるので、必殺技の使いどころには気をつけよう。

■ スクリーンショット ■

『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』
『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』 『NUGA-CEL!』

(C)2009 IDEA FACTORY (C)長谷見 沙貴 (C)KEI

データ

▼『NUGA-CEL!』
■メーカー:ルピナス(アイディアファクトリー)
■対応機種:PS2
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2009年7月30日
■価格:通常版 7,140円(税込)/限定版 9,240円(税込)
 
■『NUGA-CEL!』通常版の購入はこちら
Amazon
 
■『NUGA-CEL!』限定版の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 07月17日~07月23日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。