News

2009年5月17日(日)

大盛り上がりだった“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”を振り返る!

文:電撃オンライン

 3月29日に、日本武道館で開催されたライブイベント“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”。その模様をお届けしていく。

 イベントでは、2007年に放映されたTVアニメ『らき☆すた』の作中で使用された曲や、キャラクターソングのライブに加えて、出演声優陣らによるトークが展開していった。以下に、その模様を掲載していくので、イベントに参加した人も参加できなかった人も、ぜひご覧いただきたい。

■ 第1部 ライブパートその1 ■

 白石稔さんと今野宏美さんの司会のもとスタートした“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”。紅白のチームに分かれて、歌合戦形式でライブを進めていくと白組の応援団長である白石さんと紅組の応援団長である今野さんによる説明が行われた後、早速紅組のトップバッターとして、泉こなた役の平野綾さんが『宇宙鉄人キョーダイン』を歌い上げた。ステージ中央のせり上がりがかなりの高さまで上がったこともあってか、「ここ高いよ~!」などと漏らしたり、こなたらしくチョココロネをパクついたりする場面も。

“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”
“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”

 次は、柊つかさ役の福原香織さんが『寝・逃・げでリセット』、そして再び平野さんが『どんだけファンファーレ』、福原さんが『しすたー・うぉーず』とキャラクターソングを立て続けに歌い合った。続いて小早川ゆたか役の長谷川静香さんが、途中で涙ぐみながらも『みにまむテンポ』を熱唱。会場からは、温かい応援の声が降り注いでいた。

“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”
“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”

 その後もキャラクターソングが次々と歌われていった。白石さんの「別に、あんたたちのために歌うんじゃないんだからね!」というセリフに応じて、柊かがみ役の加藤英美里さんがステージイン! 『100%ナイナイナイ』をカッコよく歌い上げると、田村ひより役の清水香里さんも、『も、妄想マシーン』を大きな動きで熱唱した。その後のトークコーナーで、清水さんは「武道館で歌うにあたって『アッー!』の意味を調べてきたんです! すごい意味があったんですよ!!」と報告し、意味のわかる観客を大いに沸かせていた。

“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”

 8曲目と9曲目は、日下部みさお役の水原薫さんの『すげえんだって・ヴァ!』と岩崎みなみ役の茅原実里さんの『黙っと休み時間』。水原さんは、ラジオでもしていたスケキヨのモノマネを披露したり、茅原さんの出番だと聞いて「神楽っ!」と別作品での小ネタを織り込むなどサービス精神を旺盛に発揮。それを受けた茅原さんも「私の前が、愛するお姉ちゃんだったので……」と返し、ファンから声援を受けていた。そして10曲目は、再びお姉ちゃんこと水原さんが『だよな3秒たまには5秒』でみさおらしい天真爛漫な歌声を響かせていた。

“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”
“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”

 11曲目は、パトリシア・マーティン役のささきのぞみさんによる『こすぷれノこころえ』。その歌に呼応したのかどうかはわからないが、今野さんが某ドラマの女教師のような出で立ちで再登場し、笑いを誘っていた。12曲目の黒井ななこ役の前田このみさんと成実ゆい役の西原さおりさんによる『結婚なんてさパッパヤー』に続いては、泉そうじろう役の平松広和さんによる『女はヨメとムスメだけ』。平松さんは、あまり人前で歌うことがないらしく、「とても緊張して、手が震えました」と武道館のステージに立った感想を述べていた。

“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”
“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”

 次にステージに登場したのは、“背景コンビ”こと峰岸あやの役の相沢舞さんと水原さん。制服に袖を通し、作中さながらのイメージで現れた2人は『背景放題やりほーだい?』をデュエットした。ステージ中央のモニターには、線だけで人型が描かれるなどのネタも盛り込まれていた他、トーク部分では、あきら様として自由すぎる振舞いを見せてきたあの今野さんに「自由だな!」とツッコまれたりするなど、観客席からは笑いが起こっていた。そんな第1部のラストを飾ったのは、泉かなた役の島本須美さんによる『幸せ願う彼方から』。しっとりとした歌声に会場中が耳を傾けていた。

“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”
“らき☆すた in 武道館 あなたのためだから” “らき☆すた in 武道館 あなたのためだから”

次のページでは、第2部でのトークをたっぷりとお届け!!

(C)美水かがみ/らっきー☆ぱらだいす

1 2 3
■らき☆すた in 武道館 あなたのためだから 概要
【開催日】2009年3月29日 15:30開場、16:30開演
【開場】日本武道館
【セットリスト】
■第1部
 01.宇宙鉄人キョーダイン
 02.寝・逃・げでリセット!
 03.どんだけファンファーレ
 04.しすたー・うぉーず
 05.みにまむテンポ
 06.100%ナイナイナイ
 07.も、妄想マシーン。
 08.すげえんだって・ヴァ!
 09.黙っと休み時間
 10.だよな3秒たまには5秒
 11.こすぷれノこころえ
 12.結婚なんてさパッパヤー
 13.女はヨメとムスメだけ
 14.背景放題やりほーだい?
 15.幸せ願う彼方から

■第3部
 16.三十路岬
 17.俺の忘れ物
 18.かおりんのテーマ
 19.恋のミノル伝説
 20.コスって!オーマイハニー
 21.悠長戦隊ダラレンジャー
 22.有頂天がとまらない
 23.曖昧ネットだーりん
 24.かえして! ニーソックス
 25.もってけ! セーラーふく

■アンコール
 26.組曲「らき☆すた動画」

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。