News

2009年5月23日(土)

宝月茜、須々木マコ、そしてあの巡査も!? 『逆転検事』におなじみの面子が登場!!

文:電撃オンライン

『逆転検事』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、5月28日に発売するDS用AVG『逆転検事』の最新情報を公開した。

 本作は、同社の人気AVG『逆転』シリーズの最新作。同シリーズ作品ではおなじみとなった検事・御剣怜侍が、事件現場を捜査しながらさまざまな事件を解決していく推理アドベンチャーゲームだ。

 既存のキャラクターとしては、これまで糸鋸(いとのこぎり)圭介刑事と狩魔冥(かるまめい)検事が公開されていた。今回さらに、宝月茜、須々木マコ、原灰ススムの3名の参戦が明らかに。彼らは、どういった形で物語にかかわってくるのだろうか?

『逆転検事』

●宝月茜(ほうづきあかね)


 カガク捜査官を夢見て、アメリカに留学中の女の子。休暇で日本に帰ってきている時も、カガク捜査グッズは手放さない。ある事件がきっかけで出会った御剣にあこがれを抱いている。

『逆転検事』 『逆転検事』

『逆転検事』

●原灰ススム(はらばいすすむ)


 ハタ迷惑な行動で、周囲の人間をいつも混乱させる総務課の巡査。御剣ですら彼の行動に手を焼いた過去がある。今作では、タイホくんの着ぐるみを着て捜査にあたっているようだが……?


『逆転検事』 『逆転検事』 『逆転検事』

『逆転検事』

●須々木マコ(すずきまこ)

 かつては糸鋸刑事の部下だったが、数々の事件に巻き込まれながら職を転々とし、現在は検事局の警備員に。ありとあらゆる不幸を経験しながらも持ち前の明るさで頑張る、元気いっぱいの女の子。

『逆転検事』 『逆転検事』 『逆転検事』

 今回紹介した3人以外にも、『逆転』シリーズおなじみのキャラクターたちがまだまだ登場するとのこと。中には、右の写真のように事件現場などにさりげなく(?)姿を現す人物も? 捜査の合間などに、気分転換を兼ねて見付けてみよう。

『逆転検事』 『逆転検事』
▲ロープの外側にいるのは、亜内(あうち)検事のようだが……?▲イスに座っているのは、トノサマンの監督を務めた宇在(うざい)?

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転検事』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年5月28日
■価格:通常版 5,040円(税込)/LIMITED EDITION 9,490円(税込)/PREMIUM EDITION 23,940円(税込)
※『逆転検事 LIMITED EDITION』はe-CAPCOM限定販売
 
■『逆転検事』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。