News

2009年7月1日(水)

あの『真・女神転生』がパチスロに! タイヨーエレック2機種同時発表会レポート

文:電撃オンライン

 タイヨーエレックは、『パチスロ 真・女神転生』と『CRA機動新撰組 萌えよ剣 疾風怒濤編STX(以下、CRA萌えよ剣2 STX)』のプレス発表会を、本日7月1日に東京・六本木で開催した。

『パチスロ 真・女神転生』

『パチスロ 真・女神転生』
▲代表取締役社長・佐藤英理子氏

 今回発表された2機種は、8月中旬よりパーラーに並ぶ新機種。あいさつに立ったタイヨーエレック代表取締役社長・佐藤英理子氏は、『パチスロ 真・女神転生』がサミーとのコラボ新筐体の第1弾であると明かし、今後もサミーと協力して販売を強化していくとアピールした。続けて、ヒット『萌えよ剣』シリーズが同社初となる全国展開の広告を行い、ブランドPRに成功したとコメント。「今後も、サミーとともにさらに営業を強化をしていく」と展望を語った。

 『パチスロ 真・女神転生』の注目ポイントは、10年以上の歴史を持つRPG『真・女神転生』シリーズを題材にしたこと、新筐体の第1弾であるということ、どこからでも突入できるART・メガテンチャンスを搭載していること、リール演出を多数搭載していることの4つ。特にART・メガテンチャンスには、通常時からでも突入する可能性があり、これによりさらなる高揚感を味わえるとのことだ。

『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』
『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』
仲魔システムや悪魔合体など、ゲーム中に登場する演出が多数用意されているだけでなく、音楽でも『真・女神転生』の演出を楽しめる『パチスロ 真・女神転生』。限界を超えるART・メガテンチャンスをキミも体験せよ!

 『CRA萌えよ剣2 STX』は、PS2用RPG『機動新撰組 萌えよ剣』を題材にしたパチンコシリーズの最新作。前作は、販売より約2年半が経過した現在も根強い人気を誇っており、長期稼働を続けている。今作『CRA萌えよ剣2 STX』は、前作のよさを残しつつ新要素を取り入れており、長く遊べる内容になっているようだ。

『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』
演出面が進化した以外にも、15ラウンド大当たりを搭載するなど、スペック面でも飛躍的にパワーアップしている『CRA萌えよ剣2 STX』。前作からのファンはもちろん、幅広い層のユーザーが楽しめる内容となっている。
『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』
『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』 『パチスロ 真・女神転生』
フォトセッションの後には、『パチスロ 真・女神転生』の試打とカキ氷がふるまわれた。カキ氷は、『女神転生』シリーズのマスコットキャラクター・ジャックフロストを連想させるブルーハワイ味であった。

(C)ATLUS CO.,LTD.1992,2008 ALL RIGHTS RESERVED
(C)2002 RED/高橋留美子 (C)2002 RNTERBRAIN, INC.
(C)2005 萌えよ剣製作委員会


関連サイト

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 09月11日~09月17日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。