News

2009年8月27日(木)

ドット絵がそのまま3Dに!? 冗談のようで本気のRPG『3Dドットゲームヒーローズ』

文:電撃オンライン

『3Dドットゲームヒーローズ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 フロム・ソフトウェアは、PS3用ソフト『3Dドットゲームヒーローズ』を11月5日に発売する。価格は7,140円(税込)。

『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』

 『3Dドットゲームヒーローズ』は、“2DドットグラフィックをPS3の最新技術で完全3D化”することをコンセプトに、単純で奥深いゲーム性を追求したRPG。アクションとパズルを融合したPSP用ソフト『己の信ずる道を征け』を手掛けたシリコンスタジオが開発を担当している。

『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲昔なつかしいドットで描かれたゲームが……。▲最新技術で立体化! ドット風に表現されたブロックで構成されているのが特徴だ。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲物理演算処理やシェーダー機能など、高度な技術を用いていながら、グラフィック全体の雰囲気はノスタルジックさがただよう。水面や、光と影の処理にも高い技術を使用している。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲被写界深度処理によって、プレイヤーキャラクターにピントを合わせて、遠くがぼやける演出も。ち密な美しさと、昔ながらのあたたかみが同時に表現されている。


■なつかしいストーリーとキャラクター

 本作は、高い技術力を投入して制作されているものの、世界観やストーリー、ゲーム性などは昔ながらのRPGを踏襲している。以下にその概要をお伝えしていくので、ぜひ確認してほしい。

~プロローグ~

 遠い昔。
 世界の片隅に、神の力を秘めた6つのオーブと、それを護る6人の賢者に見守られた“ドットニア王国”という小さな国がありました。
 
 しかしある時、オーブの力に目をつけた闇の魔王が賢者たちを捕らえ、オーブを奪ってしまいました。
 
 町の外には魔物たちがあふれ出し、王国の滅亡が近いと思われたその時、どこからともなく1人の若者が現れ、魔を封じる剣で6人の賢者を救い出し、6つのオーブを取り戻しました。
 
 そして激しい戦いの末、その若者と賢者たちは6つのオーブを1つにし、光のオーブとして闇の魔王を封印しました。
 
 それ以来、王国は勇者の冒険に魅せられた人々でにぎわい、かつてない繁栄の時を迎えました。
 
 しかし時は流れ……。
 
 勇者の物語はいつしか昔話となり、人々は2Dの世界に興味をなくし、王国を訪れるものがいなくなってしまいました。活気を失った王国の現状を嘆き、王様はある決断をしました。
 
「これからは、3Dの時代じゃ!」
 
 王様の号令の下、王国は2Dから3Dへと変貌(へんぼう)を遂げ、町はかつての活気を取り戻そうとしていました。
 そして人々が新しい生活に慣れたころ、事件は起こりました。
 
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』

<キャラクターたち>

 ストーリーだけでなく、登場人物もなつかしさを覚える設定になっている。王道RPGでは定番といえるキャラクター構成だ。

『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲勇者▲姫▲王様▲闇の神官
▲ドット絵であればこのように描かれるキャラクターたちが……3Dで立体化すると下のように!

主人公(名前は自由)アイリス王女
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲かつて王国を救った勇者の子孫だが、その事実は隠され、人里離れた村で暮らしてきた。▲ドットニア王国の王女。プライドが高いが根はやさしい。王国の危機と知って単身飛び出し、行方不明となってしまう。

ドットニア王闇の神官
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲ドットニア王国を治める王様。温厚で周囲に対してもよく気が利くが、他人を信用しすぎる面もある。3D化を仕掛けた本人。▲もとは王国に使える神官だったが、魔王に心を奪われ、魔王を封印しているオーブをどこかに隠してしまった。


■3Dになっても変わらない冒険のワクワク感

『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲王様から世界を救うように頼まれる主人公。“いいえ”を選ぶと永遠にループするのだろうか!?▲フィールドやダンジョンにある宝箱のグラフィックもドット絵風。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲町の人との会話もドット風味に表示されている。画像を拡大して文字も見てみてほしい。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲フィールドのあちこちには、上のようなダンジョンも存在する。ちなみに稲妻を背景とした右の画像は、かつての魔王の根城だった”闇の塔”。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲フィールドには、木に顔が付いた木人(もくじん)や、高く飛び跳ねるのが特徴のクモ、ニワトリの集団などが……! ダンジョン内にも多くのモンスターが待ち受ける。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲敵を倒すと、ブロックで表現されたドットが無残に飛び散る! 技術のムダ使いもここまでくると感服。
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
『3Dドットゲームヒーローズ』 『3Dドットゲームヒーローズ』
▲勇者の前には巨大な3Dモンスターも立ちはだかる。RPGの定番、ドラゴンももちろん登場。下段は巨大なゴーレム。

(C)2009 FromSoftware, Inc.

データ

▼『3Dドットゲームヒーローズ』
■メーカー:フロム・ソフトウェア
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2009年11月5日
■価格:7,140円(税込)
 
■『3Dドットゲームヒーローズ』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月14日~04月20日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。