News

2009年8月26日(水)

PSP『サカつく6』は11月12日発売! “世界の頂点”を超える隠し要素も!?

文:電撃オンライン

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガは本日8月26日、東京・秋葉原でPSP用ソフト『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J(以下、サカつく6)』の記者発表会を開催した。

 『サカつく6』は、同社のサッカークラブ運営シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう!』シリーズの最新作。プレイヤーはJクラブの代表(オーナー)となって、Jリーグ制覇とアジア制覇、さらには世界の頂点を目指す。シリーズの特徴でもあるクラブ運営の深みやボリューム感はそのままに、補強、育成、経営、試合などで新たな要素を加えている。発表会では、山田理一郎プロデューサーや元サッカー選手の中西哲生さんなどが登場し、本作の新情報やJリーグの魅力を語った。本日明らかになった情報は以下の通り。

 ・発売日:11月12日
 ・価格:6,090円(税込)
 ・予約特典:プロダクトコード付きカード
 ・ゲーム内登場キャラクターに女性タレント6名を起用
 ・ライバルクラブの監督にラモス瑠偉さんを起用

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲最初に登場したのは山田プロデューサー。発売日が11月12日に決まったことを明かした。本作はシリーズの正統進化であり、開発コンセプトとして“サッカー界の今を再現する”ことを意識しているという。▲続いて中西さん(写真左)が登場。中西さんはゲーム中で選手として登場するが、「パラメータ低いんじゃ? グランパス時代は途中出場ばっかりだったし……」と、自身のキャラクターに不安な様子。山田プロデューサーは笑顔で否定していた。

 発売日の発表に続けて山田プロデューサーは、予約キャンペーンを実施することも明かした。対象店舗で予約の上、購入した人には特典として“ジーコ選手を獲得できるプロダクトコード付き限定カード”がプレゼントされる。PlayStation Storeからカードに書かれたコードを入力すると、元ブラジル代表にして伝説の選手とも呼ばれる名プレイヤー・ジーコ選手をゲーム内で使えるようになる。

 1回ダウンロードすると、以後“ダウンロード選手枠”に登録され、ダウンロード直後の状態のステータスを持つジーコ選手をいつでも、何度でもクラブに加入させることが可能だ。ちなみにダウンロード直後のステータスは「全盛期のジーコをイメージ(山田プロデューサー)」しているとのことで、かなり能力は高いようだ。

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲本作ではオリジナルクラブだけでなく、J1/J2の36チームのオーナーになることも可能だ。36クラブあることから「今は自分の都道府県にクラブがない人のほうが少ない、であれば自分が住む地域のクラブも使えるようにしたいと考えました(山田プロデューサー)のだそう。
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲山田プロデューサーは、Jリーグ→ACL→FIFAクラブワールドカップと、Jクラブが世界の頂点で戦える道が開けたことを「ゲームが現実に追いつかれている」と語った。そこで本作では隠し要素として「世界を目指した後も、世界と本気の勝負ができる何か(山田プロデューサー)」を入れているらしい。それは一体?

 さらに、本作のゲーム内キャラクターに、セント・フォース所属の女性タレントを起用することが発表された。登場するのは、皆藤愛子さん、八田亜矢子さん、山岸舞彩さん、大澤亜季子さん、鷲尾春果さん、伊藤友里さんの6名。

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲左から伊藤さん、鷲尾さん、八田さん、皆藤さん、山岸さん、大澤さん。秘書やライバルクラブのオーナーとして登場するそうだ。
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲【皆藤愛子(画像左)】(ゲーム内設定)クラブ代表のアシスタントとしてクラブ運営に参加する、ゲームスタート時の秘書。明るく前向きな性格で周囲からも好かれており、選手を励ますのが得意。ただ、サッカーやJリーグの知識は乏しく、その点を本人も気にしている。▲【八田亜矢子(画像右)】(ゲーム内設定)業界の注目を集める敏腕経営者でライバルクラブのオーナー。プレイヤークラブに対して何かと突っかかってくるが、それも日本サッカー界を盛り上げることに対して正面から取り組む真摯(しんし)な姿勢の表れ。やや高飛車で上から目線だが、意外と有用なアドバイスを送ってくれることもある。
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲【山岸舞彩(画像右)】(ゲーム内設定)地元ローカルTV局で応援番組を担当するレポーター。取材を進めるうちにクラブに愛着を抱くようになり、専用イベントをこなすことで秘書候補となる。秘書になった後は、レポーター時代に培った観察眼で、選手のトラブル解決に一役買うことも。▲【大澤亜季子(画像右)】(ゲーム内設定)地元スポンサー企業の社長令嬢。何かとクラブに出資する父を見て、クラブの経営に興味を抱く。専用イベントをこなすことで秘書候補となる。秘書となってからは、クラブの資金繰りが厳しいときに、親のコネをいかして財務面をサポートしてくれることも。
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲【鷲尾春果(画像右)】(ゲーム内設定)地元大学に通う女子大生。プレイヤークラブの熱心なサポーターで、ボランティアなどにも参加している。専用イベントをこなすことで秘書候補となる。秘書としての特徴は、サポーター出身らしくプロモーション活動に強いところ。▲【伊藤友里(画像右)】(ゲーム内設定)OLでイケメン海外サッカー選手のファン。当初はJリーグに興味はなかったが、徐々にその魅力に引き込まれていく。専用イベントをこなすことで秘書候補となる。秘書としての強みは、海外選手の情報に詳しいところ。

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲本作の公式サイトでは、上記の6名を用いた“サカつく秘書ガジェット”を無料配布中。秘書たちがスケジュールやカレンダーなどでサポートしてくれる。このガジェットはブログパーツにもなる。
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
▲八田亜矢子オーナーのライバルクラブで監督を務めるキャラクターは、ラモス瑠偉さん。ラモスさんといえば、ブラジル出身の元日本代表選手としておなじみだ。ライバルクラブ絡みのイベントでたびたび登場するらしいが……。

 発売日も決まり、少しずつ“形”が見えてきた『サカつく6』。山田プロデューサーは、本作について発表会の最後に「華やかで、ユーザーに夢を与えられるよう開発しております」と述べるなど、しきりに“Jリーグのファンに夢を与える”ことを強調していたのが印象的だった。

■ その他のスクリーンショット ■

『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』 『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』

(C)SEGA LICENSED BY J.LEAGUE Stats Stadium The use of real player names and images is authorised by FIFPro Commercial Enterprises BV.

データ

▼『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』
■メーカー:セガ
■対応機種:PSP
■ジャンル:SLG
■発売日:2009年11月12日
■価格:6,090円(税込)
 
■『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月18日~04月24日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。