News

2009年9月2日(水)

【アンケート結果発表】後世に残したいゲームランキングを発表

文:ごえモン

 永遠はあるよ、ここにあるよ……でも、やまない雨はありません。どうも、自称ギャルゲー番長ごえモンです。ムリヤリ永遠なんて言葉を使ってみましたが、今回のアンケート結果発表は“後世に残したい永遠の名作ゲームランキング”を発表します。それでは、いつものようにランキングとユーザーの皆さんのコメントを見ていきましょ~。(集計期間は2009年8月13日~8月26日)

■後世に残したい永遠の名作ゲームランキング

順位
機種
ゲームタイトル
1位
FC
『スーパーマリオブラザーズ』
2位
PS2
3位
N64
『ゼルダの伝説 ~時のオカリナ~』
4位
SFC
『タクティクスオウガ』
5位
FC
『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』
6位
PS
『ファイナルファンタジーVII』
7位
PS2
8位
SFC
『クロノ・トリガー』
9位
PS
『メタルギア ソリッド』
10位
PC他
『CLANNAD』

■選んだゲームとその理由

・FC『スーパーマリオブラザーズ』
誰もが認める名作。100年後の子どもが遊んでも楽しめる(多分)。(KAPPOTさん)

PS2『大神(おおかみ)』
いくら言葉を尽くしても語りきれない。とにかくプレイして自分自身であの世界を感じてほしい。(匿名希望さん)

・N64『ゼルダの伝説 ~時のオカリナ~』
とにかく楽しくて、エポナに乗ってハイラル平原を意味もなく走り回っていた思い出があるので。難易度、やり込み要素、キャラの濃さなど、どれをとっても最高でした。聴覚に頼ってクモを探すのにもハマりました。(tomoさん)

・SFC他『タクティクスオウガ』
過去作に基づいた世界観、いいシナリオ、効果的な召喚獣の使い方、どれも最高でした。クリアするのが惜しくなった数少ない作品の1つです。(月見珈琲さん)

・FC『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』
子どものころ、夢中になったといえばこの作品。“記憶に刻まれた”といった見方で、これに勝る作品に出会ったことがない。(ぱパンダさん)

・PS『ファイナルファンタジーVII』
これ以上の作品はないと思う。発売当時から私の中での1位です!(ひラさん)

PS2『ファイナルファンタジーX』
ストーリーがとても感動したので、あのソフトは一度でいいからプレイしてほしい。(kazuさん)

・SFC『クロノ・トリガー』
いつまでも伝えていきたい名作。(海助さん)

・PS『メタルギア ソリッド』
シリーズの人気が出るキッカケとなったソフト。今やっても十分楽しめる。ストーリー、操作感、監督の遊び。どれも最高。(riskyさん)

・PC他『CLANNAD-クラナド-』
理由を聞く前に、まずプレイしてみればわかる。(俊さん)

 そんなわけで、第1位はFC『スーパーマリオブラザーズ』でした。世界一売れたゲームということで、当然の結果かもしれないですね。PS2の『大神』は、比較的発売が新しいタイトルですが、第2位とかなりの高ランク。Wii移植版の発売も迫り、皆さんの期待度が高まっているのでしょうか? 過去に行ったさまざまアンケートでも、毎回『大神』という名前は出てきているので、電撃オンラインの読者は『大神』が大好きみたいです。10位にランクインしている『CLANNAD-クラナド-』は、このラインナップの中では異彩を放っている気がしますが、個人的にはもっと上でもいいかなぁなんて思っています……ギャルゲー番長なので。

 続いて、“上半期おもしろかったゲームランキング”の時と同じように、電撃オンラインの編集者たちにもこのアンケートをとってみましたよ! はてさて、一応ゲーム業界に身を置いている彼らですが、一体どんなゲームをあげるのでしょうか?

1 2 3 4

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。