News

2009年9月3日(木)

『逆転裁判』の巧舟氏が手掛ける完全新作ミステリー『ゴースト トリック』始動!!

文:電撃オンライン

『ゴースト トリック』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、DS用ソフト『ゴースト トリック』を2010年に発売する。価格は未定。

『ゴースト トリック』

 『ゴースト トリック』は、人気AVG『逆転裁判』シリーズの生みの親・巧舟氏がディレクションを担当する完全新作タイトル。誰にも姿が見えないゴースト探偵が、自らの死の謎を究明していく新感覚のミステリーゲームだ。失われた“イノチ”と“キオク”をめぐる、一夜の物語が描かれるという。

 本作の主人公は、命と記憶を奪われたゴースト探偵・シセル。自分のことをいっさい覚えていない中、死によって得た不思議な“チカラ”を使い、自身の死の謎を追うことになる。序盤の物語は以下の通り。

ある夜、街の片隅で、主人公は1発の銃弾によって命を奪われる。
タマシイとなって目覚めた彼は、
命とともに、その記憶を失っていることに気づく。

自分は、誰だったのか?
自分は、なぜ殺されたのか?
自分を殺した犯人の正体は?
……そして自分に与えられた“死者のチカラ”の意味とは?

タマシイ消滅のタイムリミットは、明日の朝。
主人公の、たった一晩の孤独な追跡劇が始まる!
手がかりは、主人公の死を目撃したと思われる、1人の女刑事……


 なお本作は、9月24日~27日に千葉の幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2009にプレイアブル出展される。会場で遊んだ人には、『ゴースト トリック』特製ストラップがプレゼントされるとのことなので、本作が気になる人はぜひゲームショウに足を運ぼう。

『ゴースト トリック』 『ゴースト トリック』
▲失われた記憶をたどる、クールなゴースト探偵・シセル。記憶がないため、自分のことはいっさい覚えていない。
『ゴースト トリック』 『ゴースト トリック』
▲シセルは“死者のチカラ”を使って、死の真相をさぐっていくことになる。“トリツク”ことで、“たドリツク”?
『ゴースト トリック』
▲東京ゲームショウ2009に、本作の映像と試遊台が出展される。プレイした人には、特製ストラップをプレゼント。なお、アイテムの数には限りがあり、なくなり次第配布を終了するとのことだ。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

■『ゴースト トリック』公式モバイルサイト(http://mcap.jp/g/gt/)

『ゴースト トリック』

データ

▼『ゴースト トリック』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:ETC
■発売日:2010年予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。