News

2009年9月4日(金)

主人公はチビテラス!? 『大神伝~小さき太陽~』ストーリーなど公開!

文:電撃オンライン

『大神伝 ~小さき太陽~』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンは、2010年発売予定のDS用ソフト『大神伝~小さき太陽~』の新情報を公開した。

『大神伝~小さき太陽~』

 『大神伝 ~小さき太陽~』は、2006年4月にPS2で発売され、10月15日にはWii版の発売も予定されている『大神(おおかみ)』の続編。今作では、前作と同じナカツクニを舞台に、“チビテラス”と呼ばれる子どもの白狼を主人公に据えた物語が繰り広げられる。

■ ストーリー ■

 大神・アマテラスによって安寧がもたらされたナカツクニだったが、どういうわけか妖怪たちが跋扈(ばっこ)するようになってしまっていた。そんな中イッスンに連れられ、一匹の小さな白狼・チビテラスが木精サクヤの前に現れる。現状を憂い、チビテラスに語りかけるサクヤだったが、突然の落雷によって力を失ってしまう……一体ナカツクニはどうなってしまうのだろうか!?


『大神伝~小さき太陽~』 『大神伝~小さき太陽~』 『大神伝~小さき太陽~』

チビテラス
『大神伝~小さき太陽~』
ある日、イッスンとともに神木村の木精サクヤのもとに現れた子どもの白狼。本名は不明だが、サクヤからは“チビテラス”と呼ばれているようだ。かつて、ヤマタノオロチなどの妖怪たちを倒してナカツクニに安寧をもたらした大神・アマテラスと容姿が非常によく似ており、何らかの関係があると思われるが……?

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『大神伝 ~小さき太陽~』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:A・AVG
■発売日:2010年予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。