News

2009年9月8日(火)

“日本ゲーム大賞2009”今年も東京ゲームショウで授賞式を実施

文:電撃オンライン

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する“日本ゲーム大賞2009”の授賞式が、9月24日から千葉の幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2009内で行われる。

 授賞式は各部門ごとにわかれて行われ、9月24日の16:00~17:15に“経済産業大臣賞”と“年間作品部門”の発表が、9月26日の11:30~12:30に“アマチュア部門”の発表が、9月27日の12:30~13:30に“フューチャー部門”の発表がそれぞれ予定されている。

 “経済産業大臣賞”は、近年に制作・発表された作品の実績から日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与したと評価される人物や団体を表彰するもの。“年間作品部門”は、昨年度を代表するにふさわしい優れた作品へ贈られるものとなっており、これらの授賞式には司会としてタレントの伊集院光さんが駆け付ける。

 “アマチュア部門”は先に発表される一般公募作品に贈られるもの。“フューチャー部門”は東京ゲームショウ2009に出展された未発売のタイトルを対象に来場者の投票を実施し、選考委員による審査を経て今後が期待される作品に贈られるものとなっている。フューチャー部門の受賞式の司会は、お笑い芸人の有野晋哉さんが担当するとのことだ。


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。