News

2009年9月24日(木)

巨大モニターでは『FF XIII』など最新作のPVも!! SCEブースの模様をレポ

文:電撃オンライン

 現在開催中の東京ゲームショウ2009より、SCEブースの模様をレポートしていく。

 SCEブースに出展されているタイトル数は、ファースト・サード合わせて60超。PS3ゾーンでは、9月3日に発売された新型PS3を使用し、『グランツーリスモ5』や『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』といった注目作を試遊できた。また11月1日に発売されるPSP goの試遊も可能。出展タイトルについては、9月11日のニュースを参照のこと。

SCEブースレポ SCEブースレポ
▲こちらがSCEブース。ブース中央に設置された巨大なモニターでは、『人喰いの大鷲トリコ』や『ファイナルファンタジーXIII』のPVが上映され、注目を集めていた。
SCEブースレポ SCEブースレポ
▲『グランツーリスモ5』コーナーには、ガルウイングタイプのスーパーカー『メルセデスベンツ SLS AMG』の姿が。多くの人が撮影していた。
SCEブースレポ SCEブースレポ
▲『ペルソナ3 ポータブル』や『時限回廊』などのタイトルを遊ぶには、整理券が必要となるので注意しておこう。またチケット配布カウンターは2カ所あり、それぞれ配布しているタイトルが異なっている。並ぶ前にしっかりと確認しておくといいだろう。
SCEブースレポ SCEブースレポ
▲『ベヨネッタ』や『アサシンクリードII』など、CERO DやZタイトルを遊ぶには、IDを掲示する必要がある。また、その隣のコーナーでは『3D立体視ゲーム』の技術展示なども行われていた。興味がある人はチェックしておくといいだろう。
SCEブースレポ
▲わからないことがあったら、コンパニオンさんに聞いてみよう。優しく教えてくれますヨ。
■東京ゲームショウ2009 開催概要
【開催期間】2009年9月24日~27日(ビジネスデイ:24~25日、一般公開:26~27日)
【開催時間】各日10:00~17:00(一般公開日は開場時間が前倒しになる可能性がある)
【会場】幕張メッセ(千葉県)
【入場料】前売1,000円/当日1,200円、小学生以下は無料
【主催】社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。