News

2009年9月24日(木)

『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ

文:電撃オンライン

 東京ゲームショウ2009のカプコンブース内で、Wii用ソフト『TATSUNOKO VS. CAPCOM ULTIMATE ALL-STARS』のステージが行われた。

 ステージには、本作のプロデューサーを務める新妻良太氏が登壇。新キャラクターや発売日の情報などを公開した。

『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ 『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ
▲新妻プロデューサー。前作『タツノコ VS. CAPCOM』が、海外で非常に高い評価を受けていると説明し、本作を日本でも発売できることをうれしそうに語っていた。

 本作では、すでにタツノコサイドからテッカマンブレードが追加されることが公開されていたが、今回新たにカプコンが展開する『デッドライジング』シリーズの“超人カメラマン”ことフランク・ウエストの参戦が発表された。

 上映されたキャラクターの紹介ムービーでは、フランクがさまざまな必殺技を披露。ロックマンを彷彿(ほうふつ)とさせるハデなハイパーコンボや、コブンを被せて攻撃するハイパーコンボなど、フランクの攻撃技は原作を知っている人ならニヤリとできるものがそろっている。新妻プロデューサーからは、「タツノコヒーローにコブンの顔を被せてもいいものかと心配だったのですが、タツノコプロさんに快諾していただけ、今回の参戦が実現しました」とフランク参戦の裏話も飛び出していた。

『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ 『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ
『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ 『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ
『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ 『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ
▲新妻プロデューサーによれば、ハチャメチャな『VS.』シリーズの世界観とフランクのイメージがマッチし、今回の参戦が決まったという。
『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ 『デッドライジング』からフランクが参戦! 『タツカプ UAS』ステージレポ
▲発表済みのテッカマンブレードも、空中連続技・エリアルレイブを高速落下する技で締めて地上で拾い直しボルテッカまでつないだり、高速落下する技を使いダウン中の相手に表裏2択を仕掛けたりといったハイレベルな動画が公開された。参戦済みのテッカマンとは違い、スピーディーに攻撃できそうな印象だ。

 キャラクターの紹介の後は、テッカマンブレードを演じる声優の森川智之さんからのビデオメッセージが上映された。映像の中で森川さんは、本作の収録中のエピソードや自身が『ストリートファイターZERO3』でリュウを演じた際の思い出などを語っていた。「好きなカプコンキャラは?」という質問には、森川さんが声を担当している『戦国BASARA』シリーズの片倉小十郎を挙げ、「ブレードと小十郎が戦うところを見てみたいですね」と話していた。

 その後は本作に搭載されているWi-Fi対戦について、新妻プロデューサーが説明。新妻プロデューサーによれば、「Wiiは無線なので通信周りは弱いという印象があるかもしれませんが、Wiiでもちゃんと遊べるレベルまで頑張って開発しました」とのことで、快適に遊べそうな期待がもてた。対戦の他にもランキングなども用意されているそうなので、今から発売が楽しみなところだ。

 そして最後は気になる発売日についての発表が行われた。日本では2010年1月28日に、北米では2010年1月26日に、欧州では2010年1月29日にそれぞれ発売されることが決定。ほぼ同時期に発売されるので、初日からオンライン対戦などで盛り上がれそうだ。

■東京ゲームショウ2009 開催概要
【開催期間】2009年9月24日~27日(ビジネスデイ:24~25日、一般公開:26~27日)
【開催時間】各日10:00~17:00(一般公開日は開場時間が前倒しになる可能性がある)
【会場】幕張メッセ(千葉県)
【入場料】前売1,000円/当日1,200円、小学生以下は無料
【主催】社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。