News

2009年9月28日(月)

10月開始のTVアニメ『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』アフレコレポ

文:電撃オンライン

 10月から放送が始まるTVアニメ『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』。第3話のアフレコを終えたキャスト陣にインタビューを行った。

『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』

 『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』は、2008年7月から放送されたTVアニメ『乃木坂春香の秘密』の続編にあたる作品。とある秘密を抱えるお嬢様・春香と、彼女の秘密を知ってしまった裕人、そんな2人を取り巻く日常が描かれる。

 インタビューに答えてもらったのは、乃木坂春香役の能登麻美子さん、綾瀬裕人役の羽多野渉さん、乃木坂美夏役の後藤麻衣さん、天宮椎菜役の佐藤利奈さん、桜坂葉月役の清水香里さん、七城那波役の植田佳奈さん、天王寺冬華役の釘宮理恵さんの7名。ぜひご覧いただきたい。

『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』

――まず2期をスタートするにあたり、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

能登さん:感謝の気持ちでいっぱいです、イベントなどでファンの皆さんに会うたびに「2期を楽しみにしています」とか「2期があったらうれしいです」といった声をたくさんいただいていたのですが、それが本当に実現して、また放送を見てもらえるのはとてもうれしく感謝の気持ちでいっぱいです。

羽多野さん:1期が終わった時に打ち上げの席で、その時に玄冬役の立木文彦さんと「これだけ個性的なメンバーがそろっているのに、終わってしまうのは惜しいよね」と話をしていたんです。こうして2期がやれるのは、本当に皆さんのおかげだと思っています。ありがとうございます。

後藤さん:私もこの作品の第2期ができたらいいなと思っていたので、とてもうれしいです。応援してくださった皆さんに、少しでもこの気持ちを作品に反映できるようがんばります。

佐藤さん:皆さんの応援あっての第2期ということで、本当にありがたいです。現場も第アフレコスタジオでも1期と変わらず和やかな雰囲気で進んでおりまして、皆さんに見てもらえることが今から楽しみです。

清水さん:はい、私は第2期をやると思ってました(一同笑)。いつも熱く応援していただいてありがとうございます。

植田さん:皆さんの応援のおかげで無事2期の製作が決定しました。新しい仲間も増えて、毎週の収録がとても楽しいです。

釘宮さん:この『ぴゅあれっつぁ♪』から、天王寺冬華役で参加させていただくことになりました。冬華は以前にゲーム版で演じさせていただいてまして、心の中で、絶対に第2期をやってほしい! ってずっと思っていました。たくさんのファンがいらっしゃる作品なので、2期が決まって本当にうれしく思っています。精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

――第1期と比べて、キャラクターたちの様子はいかがですか?

能登さん:春香は最初に比べて、裕人に対して自分の感情を素直に話すようになったと思います。そこが一番演じていて変わったなと思える部分ですね。私としては、もうあと一歩押しがあるといいなと思うんですが(笑)。そこがまたかわいいなと思っています。

羽多野さん:1クールかけても友だち以上恋人未満で、この先どうなっていくのか僕もわかりません。2期の『ぴゅあれっつぁ』というサブタイトルは“純粋”という意味なんですけど、裕人も相当純粋だと思うんです。演じる時にそういった引き出しを探し、今期も自分のヨコシマな部分が出てこないよう頑張りたいと思います。

後藤さん:美香は1期の時と変わらず、おに~さんとお姉ちゃんの仲を取り持つべく2期でも空回りしながらにぎやかしをしています。これからもこのスタンスは変わらないと思うので、このままおに~さんとお姉ちゃんを応援していけたらなと思います。

佐藤さん:裕人さんと春香さんとは正反対な感じの椎菜です(笑)。椎菜には本当に幸せになってほしい! と常々思っていますが、切ないシーンも結構ありまして……。まあ、相手が春香さんなので、しょうがないんですけれど(笑)。

清水さん:葉月は相変わらず口数が少ないので、那波さんと美香様がにぎやかしをしている合間に、核心を突いた一言を言うような感じです。あとは1期のように、たまにプライベートな部分が少し見えるといいなと思っています。周りのみんなが幸せになればいいなという感じで、見守っていければと思います。

植田さん:美香さんのあとについてワイワイガヤガヤしているところは、那波も変わらないですね。ただちょっと変わったなと思うところは、ボード(※ストーリーボード。コンテをつないで作った、アフレコ時に用意されている簡単な動画のこと)が長めに作られていることでしょうか。1期で那波ののんびりした口調が確立されたのか、それを想定してボードが作られていると思うと、なんだかすごく嬉しいです(笑)。

釘宮さん:典型的です(笑)。なんかもう“いわゆる”みたいな感じですね。“ツン”と“デレ”が共存している……みたいな女の子です(笑)。冬華ちゃんのカワイイところを最大限に見せられるように思い切りツンケンしたいなと思います。

――作品への意気込みをお願いします。

釘宮さん:皆さんに早く追いつけるように、精一杯頑張らないといけないな、と思っています。現場の雰囲気もすごく楽しくて、みんな仲よしな人ばかりで、毎週ここに来るのが楽しみです。作品も身近な感じがするので、楽しんでいただければと思っています。

植田さん:1期が終わってからまだそんなに時間が経っていなくて、テンションそのままキープできていますから! きっと本当に楽しい第2期になるだろうなって予感があります。あと、いろいろな面でヒートアップしていますから(笑)。楽しみにしていてください。

佐藤さん:1期では裕人さんへの想いを伝えているようで、しっかり伝えきれていなかった椎菜ですが、第2期に入ると「そこまで頑張っちゃうの~!」と思うほど一歩踏み出しています。椎菜が幸せを掴むべく頑張っている姿に、私もしっかりと演じることで応えてあげたいなって思います。私も波多野さんにはぜひ幸せになっていただきたいです(笑)。

清水さん:第1期が終った後もN’sの活動があったので、離れてしまっている感じはまったくありませんでした。第2期では一体どんなお話が展開されていくのかすごく楽しみですね。世の男性に言いたい!! 裕人さんの優しさは恋愛においては時としてマイナスになると思いますっ! 最後に、私も羽多野さんには絶対に幸せになってもらいたいと思います(笑)。

後藤さん:1期の時もほがらかでラブラブなわりにちょっとお色気要素がある作品でしたが、2期になってさらにパワーアップしています。パンツ増量で(笑)! そのあたりを楽しみにしている方にもきっとご満足していただけると思っています。美香としては、あまり恋愛のドロドロに巻き込まれることなく今のポジションでみんなの幸せを願っていようかと思います。あと、羽多野さんにも幸せになってほしいです(笑)。

羽多野さん:裕人は、女性との接し方に慣れていかない男なんですよね。なので、初めてこのキャラクターを演じた時の気持ちを忘れずにやっていきたいなと思っています。あと、幸せになりたいです(笑)。

能登さん:第1話では、学校のみんなで温泉に行ったり、おなじみのメンバーの魅力がいっぱいで、これまで以上に楽しんでいただけると思います。またN’sでも活動をしていて、エンディングテーマをみんなで歌わせていただいたり、ジャケットの撮影をしていただいたりしていますので、音楽の部分でも楽しんでいただけると思います。

(C)五十嵐雄策/アスキー・メディアワークス/『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』製作委員会

■TVアニメ『乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪』
【放送開始時期】2009年10月
【放送局】読売テレビ、tvk、TOKYO MX、AT-X

読売テレビ……10月5日より毎週月曜 26:14~(初回のみ26:29~)
AT-X……10月6日より毎週火曜 22:00~
tvk……10月6日より毎週火曜 25:45~
TOKYO MX……10月5日より毎週月曜 26:30~
※10月7日より、無料ストリーミング配信もスタート予定。
※放送日時などは変更になる場合がある。

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:五十嵐雄策(電撃文庫/アスキー・メディアワークス)
 キャラクター原案:しゃあ
 監督:名和宗則
 シリーズ構成・脚本:玉井☆豪
 キャラクターデザイン:石野聡
 総作画監督:石野聡、浜津武広、石川雅一
 カラーコーディネイト:海鋒重信
 美術監督:春日礼児
 撮影監督:中西康祐
 編集:小島俊彦
 音響監督:岩浪美和
 音楽:渡辺剛
 アニメーション制作:ディオメディア
 製作:『乃木坂春香の秘密』製作委員会

【キャスト&キャラクター】(※敬称略)
 乃木坂春香:能登麻美子
 綾瀬裕人:羽多野渉
 乃木坂美夏:後藤麻衣
 天宮椎菜:佐藤利奈
 桜坂葉月:清水香里
 七城那波:植田佳奈
 上代由香里:松来未祐
 綾瀬ルコ:生天目仁美
 朝倉信長:高木礼子
 永井:宮下栄治
 小川:大須賀純
 竹浪:安元洋貴
 乃木坂玄冬:立木文彦
 乃木坂秋穂:久川綾


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。