News

2009年10月1日(木)

『闘真伝』のCMにAKB佐藤亜美菜さん&SKE松下唯さんがコスプレ姿で登場!

文:電撃オンライン

『闘真伝』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『闘真伝』

 タカラトミーから12月に発売されるWii用ソフト『闘真伝』。本作のTV-CM撮影が、本日10月1日に都内のスタジオにおいて行われた。

 『闘真伝』は、個性豊かなキャラクターたちが“闘真器”と呼ばれる武器を手に戦う対戦格闘ゲーム。キャラクターのイラストやスクリーンショットは、8月20日の記事を参照してほしい。

 本作のTV-CMに、アイドルグループAKB48の佐藤亜美菜さんと、SKE48の松下唯さんが出演する。2人は『闘真伝』に声優としても参加しており、CM撮影には自身が声を担当するキャラクターの衣装を着て挑んだ。2人ともCM撮影は初めての体験とのことで、非常に緊張していると口にしていたが、愛らしいコスプレ衣装を着ることができて喜んでいるようだった。

『闘真伝』
▲アイダベル役の松下さん(写真左)と、リリス役の佐藤さん(写真右)。お互い手には闘真器を持っている。

リリスアイダベル・フローラベル
『闘真伝』 『闘真伝』
▲本作のヒロイン。健気な性格をした誰からも愛される少女で、トウジが妹のようにかわいがっている。▲自由奔放なゴスロリメイド姿の闘真器使い。普段は少女の外見だが、闘う時は大人の女性に変身する。

 ちなみに本日の衣装の注目ポイントを伺ったところ、佐藤さんは「開いた肩の部分から、チャームポイントのほくろが見える点」とのことで、松下さんはネコミミと背中の大きなリボン、そして一見ぬいぐるみに見える武器・ペケちゃんを挙げていた。また、お互いの衣装と着こなしについては、佐藤さんが「普段着のようでまったく違和感がない!」とコメント。松下さんは、「ピンクの衣装がすごく似合っていて、まるでCGなんじゃないかっていうくらいカワイイです!」と佐藤さんのコスプレ姿を絶賛していた。

 『闘真伝』には声優としても出演する2人だが、アフレコ収録の際はかなり苦戦したようで、佐藤さんは「声が幼すぎると注意され、“大人っぽく”という注文が難しかった」と苦労したエピソードを披露。松下さんは、なまりが出ないようイントネーションに気を使ったとのことだ。

『闘真伝』
▲自身が演じるキャラクターのコスプレをしてCMに出演する佐藤さんと松下さん。2人ともアニメが大好きとのことで、今回の声優起用が決まったという。

 また『闘真伝』のCMソングに、AKB48の『君のことが好きだから』が使用されることが決定した。この曲は、10月21日に発売されるAKB48の14thシングル『RIVER』のカップリング曲で、アップテンポな王道アイドルソングだという。CMでは、佐藤さんと松下さんが曲に合わせて、振りも披露するとのことなので、ファンはCMの放送を楽しみにしていよう。なお『闘真伝』TV-CMは、10月17日10:30よりテレビ東京系の番組でオンエアされるとのことだ。

■ CM撮影風景 ■

『闘真伝』 『闘真伝』 『闘真伝』
『闘真伝』 『闘真伝』 『闘真伝』
『闘真伝』 『闘真伝』 『闘真伝』
『闘真伝』 『闘真伝』 『闘真伝』
『闘真伝』 『闘真伝』 『闘真伝』

(C)TOMY

データ

▼『闘真伝』
■メーカー:タカラトミー
■対応機種:Wii
■ジャンル:FTG
■発売日:2009年12月予定
■価格:未定
 
■『闘真伝』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。