News

2009年10月3日(土)

モノマネアテレコに挑戦!! 若林直美さん&下田麻美さん『ぷちます!』ステージ

文:電撃オンライン

『アイドルマスター ディアリースターズ』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 本日10月3日、電撃キャラクターフェスティバル2009のメインステージで、『ぷちます!』の単行本発売決定を記念したイベントが行われた。

 このイベントの正式名称は“「ぷちます!」すぺしゃるすてーじ~もうすぐコミックス発売なのですよ~”。『電撃マ王』で好評連載中の『アイドルマスター』スピンアウトコミック『ぷちます!』単行本の第1巻が、11月27日に発売されることを記念したものだ。イベントには、『アイドルマスター』の秋月律子役・若林直美さんと、双海亜美&真美役・下田麻美さんが出演した。

『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲若林さん(左)と下田さん(右)は、ぷちどるのシール付き台本と、グッドスマイルカンパニーの『トレーディングラバーストラップ ぷちます!』を装備して登場。ちなみに若林さんは、よーく見ると頭にアホ毛を作っているという徹底ぶり。
『ぷちます!』

 まずは肩ならし(?)ということで、『ぷちます!』の簡単な紹介からスタート。下田さんにうながされ、『ぷちます!』をよく知っていると自認する若林さんが説明を始めるが……。ぎこちなく、かつ台本を見まくるという小ネタを挟んだ“たどたどしい”説明で、客席の笑いを誘う。

『ぷちます!』
▲『アイマス』の鳥取出身コンビとして、ファンに知られるほど仲のいい2人。若林さんが、後輩の下田さんに本気ツッコミ!?

 続いては“カルトクイズ”コーナー。初級編、中級編、上級編の3問が出題され、若林さんが問題を出し、観客席の反応を見つつ下田さんが回答するルールだ。特別ゲストとして、『ぷちます!』作者の明音先生や、ガミPこと坂上陽三プロデューサーも、動画で出演した。

『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲小手調べとなる初級編は、『ぷちます!』中でぷちどるが初登場した順番を当てるもの。しかし自信がないためか、客席からの反応がにぶく、下田さんは大弱り。結局、客席からの自信なさげな声を鵜呑みにした下田さんは不正解。ちなみに正解は、A:ちっちゃん、B:こあみ・こまみ、C:まこちー。
『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲中級編は、お面をかぶった明音先生が動画で出題。どのぷちどるを描くかを、描き始めのわずかな線から推理するクイズだ。客席からは“ちひゃー”と“あふぅ”の声が多かったため、下田さんが独断で“ちひゃー”を選択。難問かと思いきや、すんなり正解した。
『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲上級編の出題者はガミP。ヘンタイコールを予期してか、録画映像ながら「落ち着いていただいて」と切り返すあたりはサスガ。問題は、ガミPが“こあみ・こまみ”と“ちっちゃん”のどちらが好きか。亜美・真美好きを自称するガミPだけに、当然答えは決まっている……と思いきや。なんと、あふぅ(発情期)が好きだそう。選択肢にない回答に、客席だけでなく若林さんや下田さんも含めて総ツッコミ!

 ここで、明音先生の描きおろしマンガに2人が声をあてるアテレココーナーへ。ただし普通のアテレコではなく、自分のキャラクター以外の部分はモノマネであてるというものだ。日ごろからモノマネ上手として名をはせている下田さんはもちろん、あまりモノマネを披露しない若林さんも果敢に挑戦していた。

『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』
『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』
▲舞台袖に隠れてしまうほど、大いに恥ずかしがっていた若林さん。とはいえ、伊織や貴音のマネでは、客席から喝采(かっさい)があがるほどのクオリティ。また下田さんも、あいかわらずの安定した演じ分けを披露していた。

 最後のコーナーは、『アイマス』といえばコレ! のライブ。若林さんは『いっぱいいっぱい』を、下田さんは『スタ→トスタ→』を、それぞれソロで歌い上げる。どちらも、しっかりとしたコールが付いて大盛り上がり。歌い終わった後、若林さんと下田さんは、ケミカルライトを振ってアツく応援した観客に深い感謝の言葉を述べた。

『ぷちます!』 『ぷちます!』
『ぷちます!』 『ぷちます!』
『ぷちます!』 『ぷちます!』

 そして、最後の1曲にしてサプライズは、『アイドルマスター ディアリースターズ』のテーマ曲『“HELLO!!”』デュエット! 2人が『“HELLO!!”』をステージで歌うのは初だったが、2人の歌、振り付け、そして客席のコールも含めて、完ペキなライブを作り上げた。

『ぷちます!』 『ぷちます!』 『ぷちます!』

 なおイベント中に、単行本1巻と同日の11月27日に発売となる『電撃マ王 2010年1月号』が『アイマス』&『ぷちます!』特集になる予定であることも明かされた。新情報は、電撃オンラインでも逐一お届けする予定なので楽しみに待っていてほしい。最後は、おなじみのコールをアレンジした「『ぷちます!』ですよ、『ぷちます!』!!」で客席とステージが一体になり、イベントは幕を下ろした。

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

■電撃キャラクターフェスティバル2009 概要
【開催日】2009年10月3日、4日
【開催場所】幕張メッセ 9・10ホール
【内容】ステージイベント、サイン会、グッズ販売など
【入場料】無料

関連サイト

『アイドルマスター』特集ページ開設!

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/14~04/20)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!