News

2009年10月9日(金)

前作を上回る好調な出足で『Wii Fit Plus』が週間ランキング1位

文:電撃オンライン

 10月期最初のランキング(集計期間:2009年9月28日~10月4日)は、女性層を中心に累計346万本の大ヒットを記録した『Wii Fit』のバージョンアップ版『Wii Fit Plus』(任天堂)がトップに立ちました。

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - Wii Wii Fit Plus 任天堂 09/10/01 338,495 338,495
2 - DS イナズマイレブン2
脅威の侵略者 ブリザード
レベルファイブ 09/10/01 161,759 161,759
3 - DS イナズマイレブン2
脅威の侵略者 ファイア
レベルファイブ 09/10/01 143,533 143,533
4 - PSP グランツーリスモ SCE 09/10/01 140,147 140,147
5 3 DS ポケットモンスター ソウルシルバー ポケモン 09/09/12 114,905 1,148,345
6 2 DS ポケットモンスター ハートゴールド ポケモン 09/09/12 108,800 1,143,912
7 - PSP マクロスアルティメットフロンティア バンダイナムコ
ゲームス
09/10/01 72,967 72,967
8 1 DS トモダチコレクション 任天堂 09/06/18 67,747 1,289,894
9 - PS3 NINJA GAIDEN Σ2 テクモ 09/10/01 46,238 46,238
10 - PS3 真・三國無双 MULTI RAID Special コーエー 09/10/01 32,800 32,800

(アスキー総研調べ)
※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

 目的別のトレーニングメニューや自分だけのオリジナルメニューが作れるなど、数多くの新機能が追加された『Wii Fit Plus』。発売週実績は33.8万本(店頭消化率80%前後)と、前作の23.5万本を10万本以上上回る好調な出足を見せています。ちなみに33.8万本中、バランスWiiボード同梱版の販売比率は10%前後(3.5万本前後)。購入者のほとんどは既存ユーザーだったようですが、300万人以上いる潜在ユーザーを今後どこまで購買に結び付けられるか、注目したいところです。

 続く2位と3位には、アニメやコミックで人気のDS用サッカーRPG『イナズマイレブン』の続編『イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ブリザード』と『イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ブリザード』(レベルファイブ)が顔を並べました。発売週実績は2バージョン合わせて30.5万本(内訳:『ブリザード』……16.2万本、『ファイア』……14.4万本)と、前作の3.8万本(累計42.1万本)を大きく上回る好スタートを切りました。

 また4位には、PSP『グランツーリスモ』(SCE)がランクイン。1997年にPSで1作目が誕生して以来、初めて携帯ゲーム機で発売された今作ですが、発売週実績は14.0万本、店頭消化率は45%前後となりました。旧作ではDS『ポケットモンスター ソウルシルバー』と『ポケットモンスター ハートゴールド』が5位と6位に顔を並べましたが、両タイトルについては依然として品薄が続いています。(アスキー総合研究所)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。