News

2009年10月21日(水)

与えられた使命に導かれる旅へ――『ドラゴンクエストVI』がDSでよみがえる!

文:電撃オンライン

『ドラゴンクエストVI 幻の大地』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 スクウェア・エニックスは、DS用ソフト『ドラゴンクエストVI 幻の大地』を開発中であると明らかにした。発売日、価格は未定。

 本作は、1995年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された同名タイトルをDS用にリメイクしたもの。“天空シリーズ”の3作品目にあたり、主人公の住む世界と大地に空いた穴から見える“もうひとつの世界”を行き来することになる。今回は、シリーズでも異色の物語が展開する本作の、ストーリーの一端を紹介していく。

 本作では、“ムドー”と呼ばれる魔王が世界征服をたくらんでいる。“眠らぬ王”の異名を持つレイドック王が、ムドーの野望を打ち砕くべく魔王討伐に参加する兵士探しに奔走しているが、ムドーには恐ろしいヒミツが隠されているらしい。プレイヤーは主人公となり、自身に課せられた使命を見つけるため、冒険に乗り出す。旅の先では、さまざまな濃密なドラマが展開していく。

『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲日増しに力が増大するムドーに対抗するため、レイドック王は魔王討伐に参加する兵士を探している。しかし、ムドーには秘密があるようで、そう簡単には討伐できない。
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲にぎやかな港町。しかし、その裏では複雑な人間関係が交錯している。
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲名水が自慢のある村では、突然川の水が赤く染まってしまうという事件が! 何が起きたのか!?
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲とある村には、傷つきながらも英雄と崇められている男の姿が。しかしその村にはあるヒミツがあった。
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲そこへ行ったものは幸せになれるという“しあわせの国”。誰もがその国にあこがれを抱いているが、その一方で不穏なウワサも流れている。

 本作のゲーム中には、さまざまなダンジョンが行く手を阻む。一筋縄では攻略できない難関ばかり!?

『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲空中に浮かぶ部屋がある塔。はたしてこの部屋に侵入する手段はあるのか?
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲切り立った崖を登っていく過酷なダンジョンも。空中からも敵は容赦なく襲いかかってくる。
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲謎の人物が、巨大なモンスターと壮絶なバトルを展開している。主人公もこのバトルに巻き込まれるのか?▲泡に包まれた船が海底を航行していく。冒険世界は、果てしなく広がる!?

 さまざまなキャラクターと出会い、物語が進行する『ドラゴンクエストVI』。本作では、“仲間会話システム”が搭載されており、いつでも仲間に話しかけることができる。仲間と一緒に冒険し、ドラマを共有する感覚を体験しよう。

『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲周りの景色の感想を思わず口にするチャモロ。冒険している世界を、いっそう身近に感じられるシーンだ。▲行き先を忘れてしまった時は、仲間に話しかけるのもいいだろう。時には道しるべとなるような助言をくれることも。
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』 『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
▲同じ町の人の言葉に対しても、まったく違う反応を見せるハッサンとバーバラ。仲間の性格の違いが見てとれる。

(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面はすべて開発中のもの。

データ

▼『ドラゴンクエストVI 幻の大地』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:DS
■ジャンル:RPG
■発売日:未定
■価格:未定
 
■『ドラゴンクエストVI 幻の大地』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。