News

2009年10月23日(金)

『ラグナロクオンライン』の未来はどっちを向いている? 運営インタビュー

文:電撃オンライン

 MMORPG『ラグナロクオンライン(以下、RO)』をのあり方を大きく変える、改修アップデートとしてプレイヤーから注目を浴びている“SakrayJ”。韓国ではすでに実装済みであり、新たなゲームバランスの元、この10月には3-2次職が導入されている。しかし、開発のお膝元である韓国プレイヤーからも賛否両論だったと言われるだけに、日本での実装には慎重な対応が求められており、この9月18日までSakrayJ第1期テストが行われていた。前回のインタビューでは「まずは韓国と同じバージョンを体験してもらい、日本のプレイヤーさんの意見を聞きたい」とのことであったが、実際にどんな反応が得られたのか? それを受けてSakrayJをどのように日本向けにカスタマイズしていく予定なのか? 詳しい話をガンホー・オンライン・エンターテイメント第一マーケティング部の飯野平氏と、ゲームサービス部一課の廣瀬高志氏に聞いてきた。

『ラグナロクオンライン』
▲右からガンホー・オンライン・エンターテイメント第一マーケティング部の飯野平氏と、ゲームサービス部一課の廣瀬高志氏。

 ■“SakrayJ”の反応はどうだったのか? (→Page2)

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All Rights Reserved. (C)2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

1 2 3 4 5

データ

▼『ラグナロクオンライン』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2002年12月1日
■プレイ料金:1,500円(税込)/30日

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。