News

2009年10月26日(月)

ヒロインが脱ぐことによって世界が救われる!? 『アルトネリコ』ファン感謝祭開催

文:電撃オンライン

『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 10月25日、秋葉原UDXのAKIBA SQUAREにおいて“アルトネリコ ファン感謝祭”が開催された。

『アルトネリコ』

 このイベントは、PS3用ソフト『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く(以下、アルトネリコ3)』が2010年1月28日に発売されることを記念し、“秋葉原エンタまつり2009”のイベントの一環として開催されたもの。バンダイナムコゲームスの河内厚典プロデューサーやガストの土屋暁ディレクターが登壇してゲーム内容を説明した他、出演声優陣を交えたトークやアフレコ、プレゼント抽選会などが行われた。これらの模様を、写真を交えてお届けする。

 イベントは、バンダイナムコゲームス・広報Tさんと、『アルトネリコ2』の登場キャラクター・ココナ(CV:志村由美さん)の司会で進行。まずは河内厚典プロデューサーと土屋暁ディレクターが登壇し、プレイ動画を流しながら『アルトネリコ3』の説明を行った。

 『アルトネリコ』は、バンダイナムコゲームスとガストが共同開発するRPGのシリーズ。独特の世界観や独自のバトルシステムを持ち、そしてヒュムノス詩と呼ばれる歌唱曲を多数収録するなど、他のRPGとは一線を画している。“世界最響のRPG”と銘打たれた最新作『アルトネリコ3』では、3本目の塔が存在する世界ソル・クラスタを舞台に、主人公・蒼都(アオト)と、ヒロイン・咲(サキ)&フィンネルをめぐる物語が描かれる。以下に、イベントで上映された動画を掲載する。



 ゲーム紹介コーナーでの観客の関心は、戦闘時にヒロインの衣装がはだける場面に集中。ココナから「脱いでたんですけど、どういうことですか!?」というツッコミが入ると、土屋ディレクターは肌を晒して星からのエネルギーをもらうことで強い魔法を発動させていると説明。「ヒロインが脱いでくれたから世界は救われるんです。すごく崇高な理由です!」と話し、観客を笑わせていた。

『アルトネリコ』
▲左から広報Tさん、土屋ディレクター、河内プロデューサー。土屋ディレクターによると、今作はプラットフォームがPS3ということで、新しい試みや今までできなかったことに挑戦しているとのこと。

→次のページでは、声優陣がキャラクターについて語る!(2ページ目へ)

(C)GUST CO.,LTD. 2010 (C)2010 NBGI
※画面は開発中のものです。

1 2
■秋葉原エンタまつり2009 概要
【開催日】2009年10月17日~25日(※終了)
【メイン会場】秋葉原UDX
【会場】秋葉原地区ショップ、その他

データ

▼『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2010年1月28日
■価格:7,329円(税込)
 
■『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

この商品を買った人はこんな商品も買っています (Amazon.co.jpより)

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月16日~04月22日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。