News

2009年11月5日(木)

『ラグナロク』原作者や乾曜子さんらが審査員を務めたコスプレコンテストレポート

文:電撃オンライン

 RWC2009&ガンホーフェスティバル2009の会場内イベントステージで、コスプレ雑誌COSMODE協賛によるRWC2009コスプレコンテストが開催され、審査員として“ラグナロ娘”こと七園未梨さんと乾曜子さん、漫画『ラグナロク』の原作者であるイ・ミョンジン氏が登壇した。

『RWC2009cos』
『RWC2009cos』
▲左から『ラグナロク』原作者のイ・ミョンジン氏、ラグナロ娘の乾曜子さんと七園未梨さん。

 コンテストには、大人から子供まで男女総勢60名近くのコスプレイヤーが集まり、ラグナロ娘の紹介で1人ずつ意気込みを熱く語った。親子連れや前回の優勝者も参加していたほか、この日のために10kgやせてきた人や、徹夜で衣装を作ってきた人も! 完成度の高い数々のコスプレに、会場からは大きな歓声がたびたび起こっていた。

『RWC2009cos』
『RWC2009cos』 『RWC2009cos』
『RWC2009cos』
『RWC2009cos』 『RWC2009cos』
『RWC2009cos』 『RWC2009cos』
▲頭に被り物をしたコスプレイヤーさんのなかには、視界が確保できてないようで転倒しそうになる方も。

 全員の紹介が終わったあと撮影&審査タイムへ突入。どのコスプレもレベルが高く、審査員の3人はかなり悩んだようだ。結果発表では、曜子賞にジェネリック、未梨賞に忍者、イ・ミョンジン賞にメカニックの衣装をまとったコスプレイヤーさんが見事受賞し、笑顔で賞品を受け取っていた。また、参加者全員に『ラグナロクオンライン』ネットカフェ1DAYチケットがプレゼントされ、コンテストは華やかに幕を閉じた。参加されたコスプレイヤーのみなさん、おつかれさまでした!

『RWC2009cos』
▲乾曜子賞のジェネリックさんには、『ラグナロクオンライン』オリジナルグッズ・ポリンのぬいぐるみをプレゼント。乾曜子さんは「朝、見たときからとってもキレイだなと思ってました」とコメントした。
『RWC2009cos』
▲未梨賞を受賞した忍者さんにも、ポリンのぬいぐるみがプレゼントされた。巻物の中身まで文字が書かれているなど、小道具までこだわって作られた力作だった。
『RWC2009cos』
『RWC2009cos』
▲イ・ミョンジン賞を受賞したメカニックさんには、コスプレ雑誌・COSMODE2月発売予定号のスタジオ特写ページ掲載権と、ポリンのぬいぐるみがプレゼントされた。新職業をテーマに細部まで作り込んだ衣装が好印象だったと、イ・ミョンジン氏はコメントした。
『RWC2009cos』

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved. (C)2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『ラグナロクオンライン』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2002年12月1日
■プレイ料金:1,500円(税込)/30日

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。