News

2009年11月12日(木)

『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』体験版が登場

文:電撃オンライン

『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』
▲ボブスレー

 任天堂は、11月19日に発売する『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』DS版の体験版を、全国に設置しているDSステーションで本日11月12日より配信する。

 本作は、2010年2月にカナダ・バンクーバーで開催される冬季オリンピックを題材にしたスポーツゲーム。忠実に再現された本番さながらのコースや施設で、任天堂のマリオとセガのソニック、そしてその仲間たちが15種目のスポーツに挑戦する。

 DSステーションで配信される体験版は、オリンピック競技のボブスレーを体験可能。また、その場でプレイできる“Touch!Try!DS”では、アルペン大回転やフィギュアスケートなど5種目の競技を体験することができる。

TM IOC. Copyright (C) 2009 International Olympic Committee (“IOC”). All rights reserved. SUPER MARIO characters (C) NINTENDO. SONIC THE HEDGEHOG characters c SEGA.

データ

▼『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』
■メーカー:任天堂
■対応機種:DS
■ジャンル:SPG
■発売日:2009年11月19日
■価格:4,800円(税込)
 
■『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】