News

2009年11月12日(木)

より遊びやすくなった『アルカディアサーガ』公開テストを実施中!

文:電撃オンライン

 ゴンゾロッソは、新作MMORPG『アルカディアサーガ』において、誰でも参加できる公開テストを2009年11月19日(木)23:00まで実施中。第2回クローズドβテストをプレイされたユーザーからの要望を受けてゲームシステムが改良され、さらに遊びやすくなっている。また、公開テストを記念したキャンペーンを行っているので、興味がある方はぜひプレイしてみよう。

『ARC』 『ARC』 『ARC』

 『アルカディアサーガ』は、スーパーバイザーとして水野良氏(代表作:ロードス島戦記)が参加し、音楽を崎元仁氏(代表作:FINAL FANTASY XII)が担当する純国産MMORPG。プレイヤーは、遠い未来の地球を舞台に、古来より伝承される“アルカディアプロジェクト”に関わっていく。自分だけのマイハウスを作り、酪農・栽培などの豊富な生産活動を行う反面、その営みを脅かす亜人の侵攻から身を守るために戦うといった、“創造と破壊”のサイクルが重要な鍵となる。

 第2回クローズドβテストからのおもな変更点として、カメラ視点が上下方向にも開放され完全3D視点となったほか、攻撃やスキルの実行キーの変更、亜人の侵攻におけるバランス調整、PK(プレイヤー・キル)のバランス調整など、ゲームシステムの改良を行っている。

『ARC』 『ARC』

 しかし、先日の第2回クローズドβテスト最終日に行われたオンライン座談会では、マイハウスや生産、ペットについてもユーザーから意見や要望が多数あがっていた。そのときのチャットログを一部抜粋して下記に掲載した。

●マウハウスについてユーザーの意見&要望

「外装や家具の種類を増やして欲しい」
「道の真ん中にあるの邪魔」
「立てられる範囲がわかりにくい」
「自分の家の場所をさがすのが大変」
「マップ上に自分の家とか登録した人の家がどこにあるか表示してほしい」
「2階建てを」
「★★★他人の家は壊したい、権力誇示のために★★★」
「家を複数もちたい!」
ほか

『ARC』 『ARC』 『ARC』

 本作の目玉の一つであるマイハウスは、家具や外装の種類不足以外に設置できる場所などが指摘されたが、ほとんどのユーザーに受け入れられたようだ。


●生産についてユーザーの意見&要望

「道具が高い」
「とにかく触媒が高い」
「消耗品がこわれやすいです」
「やってない」
「レシピを発見しにくい」
「敷居が高いなー 道具がかえない」
「採集場所を増やしてほしい」
「材料調達が大変すぎる」
「熟練上げが苦行」
「叩いてばかりで採取している実感が無い」
ほか

 生産については、手順がわかにくかったようでやる前に諦めた人も多かったようだ。また、生産をやった人も材料の調達や熟練度上げが大変すぎると、バランス問題を指摘する意見が多く、テコ入れが必要に思えた。


●ペットについて

「死にすぎ」
「もうちょっと、愛玩系を増やして欲しい」
「騎乗可能なペットはもっといてほしいな」
「虎とかとかげにも乗りたい」
「ペットは犬猫ふやしてくれー」
「馬は便利だったねー」
「可愛いのでテイマーさんから以外にも入手できるようにしてほしい!」
「いずれは鳴き声欲しいなぁ( ̄ω ̄`」
「ペットはいいが、ドロップ拾い時に邪魔」
「猫はかわいかったです」
「虎とか、熊には乗りたい」
「食事の間隔が短すぎる」
「馬が便利すぎる。モンスター戦でヤバくなったら、飛び乗って逃げられるのは、いいのだろうか」
「ハムスターがほしい」
「餌がわかりにくいのがあるね 何を食べるか説明がほしいかも?」
「ペットはPKに狙われるのが痛いね」
「騎乗したまま戦闘できるといいです」
ほか

『ARC』 『ARC』 『ARC』

 ペットは、種類不足以外にを、かわいいだけにすぐに倒されてしまうところを残念に思う人が多かったようだが、おおむね前向きな意見が上がっていた。

 国産ならではのフットワークの軽さをいかし、今後もユーザーの意見や要望をゲーム内に反映していただき、ますますおもしろいゲームへ進化することを期待したい。

(C)2009 GONZO ROSSO/GOLDSKY

データ

▼『アルカディアサーガ』
■メーカー:ゴンゾロッソ
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista)
■ジャンル:RPG(オンライン対応)
■正式サービス開始予定日:未定
■プレイ料金:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。