News

2009年11月20日(金)

今度は『テイルズ オブ』シリーズを侵略!? 『ケロロRPG』バトル&世界観に注目

文:電撃オンライン

『ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 バンダイナムコゲームスは、DS用ソフト『ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊(以下、ケロロRPG)』を2010年に発売する。

『ケロロRPG』

 『ケロロRPG』は、吉崎観音さんの人気コミック『ケロロ軍曹』を、『テイルズ オブ』シリーズでおなじみのリニアモーションバトルシステム(LMBS)を採り入れてアクションRPG化した作品。アニメ、マンガ、カードなどで展開されている武者ケロ、海賊ケロ、騎士ケロの世界観を1つに取り込んだ世界を舞台に、ケロロたちがそれぞれの世界観の姿に変身をして力を引き出しながら、世界を冒険するゲームだ。

『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲それぞれのワールドには『ケロロ軍曹』でおなじみの人型キャラのそっくりさんが登場し、物語を盛り上げてくれる。各そっくりさんは、生い立ちや設定はその世界観にあわせて変化している他、性格も『ケロロ軍曹』とは微妙に異なる。

■『ケロロRPG』あらすじ■

『ケロロRPG』
 ある日、ケロロ軍曹が見つけてきた謎のゲーム機。
 
 「これって、もしかするとマボロシのレアゲーム機じゃね?」
 
 わくわくしながらゲームを始めるが、画面に現れた怪しいマークを調べたことがきっかけで、なんと現実の地球にゲームの世界のモンスターがあふれだしてしまう。
 
 緊急事態に集合したケロロ小隊、問題のゲーム機を調べていたクルルはおなじみの余裕の表情で言う。
 
 「隊長、このボタンを押せばいいはずだぜェ」
 
 しかしケロロがボタンを押した瞬間、今度はケロロ小隊全員がゲームのような世界に送り込まれてしまったのだった。
 
 クルルによると、事態を解決するには、この世界にあるはずのもう1台のゲーム機を探し出さなければならないという。もう1台の手がかりを求めて、怪しいマークを調べた際に出現した城を訪れるケロロ小隊。一行はそこで、3つの伝説の装備によって封印された魔王アゴンの存在を知る。
 
 ケロロ小隊は、魔王の城に入るため、伝説の装備を求めて世界へと旅立つ!
 
 日本の戦国時代や江戸時代のような地域や、海賊たちが海を駆ける地域、そして騎士とプリンセスの伝説めいた地域――伝説の装備を探してさまざまな場所を冒険するケロロ小隊の前には、強力な力を持った3姉妹が敵として立ちはだかる。
 
 はたしてケロロたちは無事に伝説の装備を集め、世界の危機を救うことができるのか!?

■3つの世界観! それぞれのケロロ!

 武者ケロ、海賊ケロ、騎士ケロという3つの世界観を内包した本作の世界。以下に、それぞれの世界観に合う姿に変身をしたケロロと、世界観に基づくエリアの導入部を紹介しよう。



「しょうがないでありますなァ。ではケロロ小隊! 山賊退治に出発!!」

『ケロロRPG』

●武者ケロとなって挑む世界

 峠の関所で人々の通行を取り締まり、他の地方との交流を断つことで独自の文化を花開かせた地域。最近まで各地で続いていた戦乱の傷跡が残る場所もあるが、ここに暮らす人々の多くは、慎ましく真面目に生きている。

 ここで、ケロロたちは雪深い隠れ里にたどり着く。山神に花嫁を差し出すかわりに、外敵から村を守る加護を得てきた隠れ里で、一行は山神への嫁入りを明日に控えた少女と出会う。一度、山神の花嫁となれば二度と里には戻れない。そんな過酷な運命にも、文句ひとつ言わずに従う少女――はたして少女の真意とは?



「呪われたのなら、その呪いを解けばいいだけのことであります!」

『ケロロRPG』

●海賊ケロとなって挑む世界

 大海原の真ん中に突如出現する巨大な滝。流れ落ちる滝のカーテンによって外界と隔てられたこの地域の大部分は海で、ところどころに浮かぶ島々の間を航行する船乗りたちが顔を利かせるワイルドな地域だ。

 海の真ん中の滝にうっかり突っ込み、真っ逆さまにこの地域に落ちてきたケロロたちは気風のいい海賊の船長、キャプテン・フロッグに救われる。キャプテンの船で旅を続ける一行だったが、人を惑わし船を沈めるセイレーンの歌声に捕らえられ、再び絶体絶命のピンチに! 不思議と危険だらけの海の世界で、ケロロ小隊を待ち受ける冒険とは?



「王女殿を思えばこその強行軍。我輩、感動したであります!」

『ケロロRPG』

●騎士ケロとなって挑む世界

 険しい山々や広大な砂漠、そして神秘的な深い森。手付かずの自然のなかに築き上げられた質実剛健な石の文明は、秩序を重んじる騎士たちの気質にふさわしい。

 この地域最大の王都で、一行は王女の行方不明事件に首をつっこむことに。太陽のように明るい王女を失った都で、その救出のために立ち上がるひとりの少年騎士と出会ったケロロ小隊は、その勇気を発揮することができるのか?



『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲ケロロ小隊の面々が、3つのエリアを舞台に大冒険する! イベントシーンでは、小隊キャラによるおなじみのやり取りが展開。
『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲世界各地でダンジョンもケロロ小隊を待ち受ける。左より、峠道、神々の神殿、海底洞窟、カラクリ屋敷を探索している画面だ。

『ケロロRPG』

 『ケロロ軍曹』をモチーフにしたことと並んで本作最大の特徴なるのが、『テイルズ オブ』シリーズでおなじみのLMBSを採用したバトル。その力の入れ用を裏付けるように、本作では、企画監修をナムコ・テイルズスタジオが行い、『テイルズ オブ バーサス』や『テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイソロジー』シリーズを手掛けた大舘隆司さんがプロデューサーを務めている。

『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲『ケロロRPG』のバトル画面。見た目には『テイルズ オブ ハーツ』など、2DのLMBSを採用した作品によく似ている。キャラクターの周囲にある円形のゲージが気になるが……。
『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲武者、海賊、騎士、それぞれの姿によって異なる特色を持った“変身技”を繰り出せる。……って、ひえんれんざん!?
『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲小隊の他のキャラクターたちも、さまざまな変身技を使用できる。
『ケロロRPG』 『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲極めつけは、ケロロ超必殺技の画像。派手なアクションとカットインからは、『テイルズ オブ』の秘奥義を連想させる。
『ケロロRPG』 『ケロロRPG』
▲『テイルズ オブ ハーツ』を彷彿とさせる、サポートシステムも盛り込まれる。そっくりさんたちも、それぞれの力を発揮して戦闘で活躍だ。

(C)吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS・BV
(C)2009 NBGI
※画面は開発中のもの。

データ

▼『ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:DS
■ジャンル:A・RPG
■発売日:2010年予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。