News

2009年11月20日(金)

PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ!

文:電撃オンライン

『Fallout 3:Game of the Year Edition』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
――――――――――――――――――――――――――――――
『Fallout 3』に登場する人物、事件などはすべて架空のものです。
また、暴力シーン、銃撃シーン、流血シーンが含まれます。
CERO:Z(18才以上のみ対象)
※18才未満の方は購入できません。
――――――――――――――――――――――――――――――


 こちらでははじめまして! 電撃PS関連の雑誌などでライターをしています、hororoです。今回、個人的ベストゲーム5本指に入ろうかという『Fallout 3(以下FO3)』の追加コンテンツのプレイレポートを任せてもらえるということで、飛んできました。今まではXbox 360のダウンロードコンテンツ(DLC)でしか遊べなかった追加コンテンツが、ついにPS3版でも発売され遊べるというのは、非常に喜ばしいことです! 今までXbox 360版を羨望の目でチラッチラッと見ていたのもいい思い出。これからは、バリバリ追加コンテンツを堪能しますよ!

 え? その前に仕事しろって? アーアーキコエナーイ。……と、冗談はこれくらいにして、今回は追加コンテンツ第1弾“Operation: Anchorage”と第2弾“The Pitt”をご紹介! といっても、自分の好きなように行動を選択して進めていくのが『FO3』の魅力だと思うわけですよ。そこで、今回のプレイレポートはあくまでも導入部に留め、核心的な部分にはなるべく触れないようにしたいと思います。気になる中盤以降の展開は、ぜひ自分の目で確かめてみてください!

PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ!

■“Operation:Anchorage”編 謎の救難信号を受信! これ誰よ?

 とりあえず追加コンテンツをプレイし始めると、主人公はしばらくしてから無線で通信を拾います。ちなみに、追加コンテンツは無線をキャッチすることから始まるミッションが多く、複数の追加コンテンツをいっぺんに追加するとその分だけ受信してしまうので、自分がやりたいミッションを間違えないようにしっかりと見比べましょう。ここでは“アウトキャストの救難信号”というものを追っていくことになります。

 とは言うものの、まず「アウトキャストって誰よ?」って話ですよ。簡単に説明しますと、アウトキャストとは部隊名みたいなもので、“Brotherhood of Steel(以下BoS)”から分派した集団のことです。……また新しい単語が出てきましたね。BoSは大戦(世界を滅ぼすに至った核戦争のこと)以前のテクノロジーや遺産の発掘を任務としている組織で、強大な軍事力を持っています。実は、パッケージにでかでかと写るパワーアーマーを着用している彼らこそ、BoSなのです。しかしゲームの舞台となるウェイストランド地域に派遣されているBoSは穏健派で、本来の任務より人民の救助などをメインに活動しています。で、そこから袂を分かったのがアウトキャスト。こちらは人民の救助よりも本来の任務を優先させています。

 より簡潔にまとめると、BoSが「遺産の発掘に来たけど、ウェイストランドの情勢は酷すぎる。市民を助けよう!」と言ったのに異議を唱えて離反したのがアウトキャストということです。うわぁ、自分で書いていてなんですが、アウトキャストって悪者みたいに見えますね。一応彼らの名誉のためにフォローしておくと、実際のBoSの方針としてはアウトキャストのほうが近いらしいですよ? ウェイストランドのBoSは、人助けとはいえ本来の任務を放棄したと見られて本部から支援物資を送ってもらえないみたいですから。

PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ! PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ!
▲アウトキャストの兵士は、パワーアーマーが赤と黒で塗られているのが特徴。通常のBoSの兵士が着るパワーアーマーはパッケージのようにダークグレーで塗られています。

■救援に向かった先は……やっぱり戦場!

 ……脱線しまくりでしたが、前述のバックボーンを知ると、より話が楽しめるということで許してください。この辺はゲーム中を探索するといろいろ判明してきますので、ぜひ。で、そのアウトキャストたちが救援信号を発信していて、それをプレイヤーが受信することでミッションが始まるわけですね。無線の発信場所はマップに表示されるので迷うことはありません。救難信号ということは、激しい戦闘が予想されるので武器弾薬を大量に担いで行くことにします。たどり着いた先はアウトキャストの前哨基地。さらに言えば、スーパーミュータントと激戦を繰り広げている最中でした。

 「うわぁ、なんかガトリングレーザーを担いだイカツイのが1匹いるなぁ。アウトキャストが削ってくれるの待つべ」と思いつつ、遠くから眺めていたんですが、予想に反してバタバタとなぎ倒されるアウトキャスト陣。よく考えれば歯が立たないから救援信号出したんだもんね。そりゃやられるよ。とりあえずアウトキャストにターゲットが向いている間に横合いから攻撃を加えることにしました。そのかいもあって、わりとすんなりスーパーミュータントを撃滅。……実はかなりダメージを受けたことはナイショダヨ。

PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ! PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ!
▲ガトリングレーザーを乱射するスーパーミュータントと、応戦するアウトキャスト兵。自分はというと、横からコソコソ銃を撃っています。

■ヴァーチャルの中のヴァーチャル!?

 スーパーミュータントを全滅させたあと、アウトキャストの方々からそっけないお礼を言われました。アレ? お礼ってこんなに冷たく感じるものだっけ……? すると、ふいにアウトキャストの偉そうな人がこちらの手をじろじろ眺めてきました。何見てんのよぅ! どうやら腕のPip-Boy 3000(プレイヤーキャラクターの腕に装着したコンピュータのようなもの)に興味深々の様子。

 詳しく話を聞くと、この基地の奥にはヴァーチャルシミュレーションを受ける装置があるらしく、それをクリアしてくれないかとのこと。自分たちでやれよヘタレども! と思わなくはないですが、どうやら完全にヴァーチャル世界に接続するにはこのPip-Boyが不可欠みたいです。Pip-Boyなしで挑んだ人たちは残らず……自主規制……みたいなので、「本当は頼みたくないんだけど、仕方なくオマエに頼んでやる」みたいです。どこのツンデレだお前。

 何はともあれ、このミッションを受けることになり、変なデザインの服を着せられます。この服じゃないとシステムに影響するとかなんとか。というわけで早速ヴァーチャル世界へダイブです。すでにヴァーチャル世界(ゲーム内)にいるんですが……というメタ発言はダメですよね、やっぱり。そしてダイブ直前に何気なくかけられる一言。「あ、シミュレーションのなかで死んだら本体のアンタも死ぬから(意訳)」って……エェ!?

PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ! PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ! PS3ユーザー必見! 『Fallout 3』待望の追加コンテンツパックをプレイレポ!
▲前哨基地の地下には、研究施設のような場所も。そこにあるのはヴァーチャルシミュレーションを行うカプセル状の機械。おぉ……なんか未来っぽい。

→ついにシミュレーション世界にダイブ!!(2ページ目へ)

Fallout(R) 3 (C) 2008 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. Bethesda Softworks, Bethesda Game Studios, ZeniMax and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. Fallout, Prepare for the Future and related logos are trademarks or registered trademarks of Bethesda Softworks LLC in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.allout, Prepare for the Future and related logos are trademarks or registered trademarks of Bethesda Softworks LLC in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.

1 2 3 4

データ

▼『Fallout 3 プラチナコレクション』
■メーカー:べセスダ・ソフトワークス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:RPG
■発売日:2009年11月5日
■価格:2,940円(税込)
 
■『Fallout 3 プラチナコレクション』の購入はこちら
Amazon
▼『Fallout 3 PlayStation 3 the Best』
■メーカー:べセスダ・ソフトワークス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2009年11月26日
■価格:2,940円(税込)
 
■『Fallout 3 PlayStation 3 the Best』の購入はこちら
Amazon
▼『Fallout 3: Game of the Year Edition』
■メーカー:べセスダ・ソフトワークス
■対応機種:PS3/Xbox 360
■ジャンル:RPG
■発売日:2009年12月3日
■価格:7,140円(税込)
 
■『Fallout 3: Game of the Year Edition』PS3版の購入はこちら
Amazon
 
■『Fallout 3: Game of the Year Edition』Xbox 360版の購入はこちら
Amazon
▼『Fallout 3: 追加コンテンツパック』
■メーカー:べセスダ・ソフトワークス
■対応機種:PS3
■ジャンル:RPG
■発売日:2009年12月3日
■価格:5,040円(税込)
 
■『Fallout 3: 追加コンテンツパック』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。