News

2009年12月4日(金)

新シリーズ開幕の『レイトン教授と魔神の笛』がランキング1位に

文:電撃オンライン

 11月期最後のソフト売上ランキング(集計期間:2009年11月23日~29日)は、人気ナゾトキアドベンチャー『レイトン教授』の新シリーズ第1弾、DS『レイトン教授と魔神の笛(以下、魔神の笛)』(レベルファイブ)が1位を獲得しました。

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - DS レイトン教授と魔神の笛 レベルファイブ 09/11/26 272,856 272,856
2 1 DS トモダチコレクション 任天堂 09/06/18 58,006 1,744,990
3 - Wii 桃太郎電鉄2010
戦国・維新のヒーロー大集合!の巻
ハドソン 09/11/26 48,706 48,706
4 2 Wii Wii Fit Plus 任天堂 09/10/01 47,653 997,287
5 3 DS ポケットモンスター ソウルシルバー ポケモン 09/09/12 28,583 1,579,099
6 7 DS ポケットモンスター ハートゴールド ポケモン 09/09/12 22,239 1,489,038
7 5 DS マリオ&ソニック AT
バンクーバーオリンピック
任天堂 09/11/19 20,180 44,855
8 8 PS3 ワールドサッカー
ウイニングイレブン2010
KONAMI 09/11/05 18,480 323,774
9 15 Wii Wiiスポーツリゾート 任天堂 09/06/25 18,188 1,387,623
10 4 Wii 太鼓の達人Wii ドドーンと2代目! バンダイナムコ
ゲームス
09/11/19 17,525 42,586

(アスキー総研調べ)
※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

 全3部作で構成された前シリーズの1作目『不思議な町』の3年前を舞台にした『魔神の笛』。発売週実績は推定27.3万本(店頭消化率55%前後)で、2作目『レイトン教授と悪魔の箱』(発売週31.1万本/累計94.5万本)と3作目『最後の時間旅行』(発売週34.8万本/累計77.3万本)が初週で30万本以上販売したことを考えると、やや伸び悩んだ印象です。ちなみに、前シリーズ3作の合計販売数は265万本。これから本格化する年末年始商戦で、どこまで数字を伸ばせるかがポイントになりそうですね。12月19日には初のアニメ映画『レイトン教授と永遠の歌姫』(全国東宝系ロードショー)が公開されますので、映画との相乗効果にも期待したいところです。

 この他の新作では、定番ボードゲーム『桃太郎電鉄』シリーズの最新作Wii『桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻』(ハドソン)が4.9万本、店頭消化率45%前後で3位に初登場。しかしそれ以外のXbox 360『虫姫さまふたりVer1.5』(ケイブ)やPSP『ラ・ピュセル†ラグナロック』(日本一ソフトウェア)、PSP『ひぐらしデイブレイク Portable MEGA EDITION』(アルケミスト)といった新作は、販売実績が1万本以下となっていて、上位にはDS『トモダチコレクション』やWii『Wii Fit Plus』(ともに任天堂)、DS『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』(ポケモン)といった定番が顔を並べました。(アスキー総合研究所)


関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月12日~04月18日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。