News

2009年12月10日(木)

12月下旬稼働の『アルカナハート3』OP動画が到着だよ♪ システム概要もお届け

文:電撃オンライン

 アミューズメント施設で12月下旬に稼働を開始する格闘ゲーム『アルカナハート3』。本作のオープニング動画が新たに公開された。

 『アルカナハート3』は、登場キャラクターが全員女性であることが話題となった格闘ゲーム『アルカナハート』シリーズの最新作。前作で描かれた“関東大事変”の2カ月後が描かれており、新キャラクターや新アルカナが追加することが明らかになっている。

 今回の記事では、稼働を今月に控えた本作のオープニング動画と、気になるシステムの情報をお届けする。オープニング動画の後半には、見たことのない赤毛のキャラクターが登場するので、見逃さないように!

☆ オープニング動画 ☆


☆ システム概要 ☆

 本作からは、顔アイコンの下に新たにフォースゲージが追加されている。また、画面下部にはアルカナゲージが存在。このアルカナゲージは、これまでのシリーズをプレイしている人ならば“パワーゲージとホーミングゲージが1つになった”と思ってもらえば、わかりやすいのではないだろうか。

 フォースゲージは、時間とともに自動的に回復していく。100%になると一定時間パワーアップするエクステンドフォースと、無敵時間があるアルカナバーストを使用できる。A+B+Cボタン同時押しで発動するエクステンドフォースは、時間の経過とともにゲージが減少し、0%になるまで状態が持続される。エクステンドフォースの細かい概要については下記を参照のこと。なお、アルカナバーストを使用すると、フォースゲージの回復が遅くなるというデメリットがあるのは、頭に入れておきたい。

●エクステンドフォース概要

・発動中はアルカナに依存して、攻撃力・防御力に変動がある。さらに選択したアルカナ特有の効果が付く。
・発動中はスピードがアップし、さらに超必殺技を超えた必殺技であるアルカナブレイズを出すことができるようになる。
・アルカナブレイズまたは、アルカナバーストを出すと、フォースゲージの自動回復時間が極端に遅くなる。なお回復速度は、アルカナバースト発動後よりもアルカナブレイズ発動後の方が早い。
・発動中にクリティカルハートを出すと、技がパワーアップ版になる。
・フォースゲージの消費速度と自動回復速度は、選択したアルカナによって変動する。
・エクステンドフォースはキャンセル発動が可能。動作をキャンセルして発動できるので、これまでのホーミングキャンセルのような使い方ができる。なお、エクステンドフォースキャンセル発動時は、持続時間が短くなる。
・エクステンドフォース発動中、エクステンドフォース発動をしていない相手を攻撃すると、通常攻撃にも削り効果が付く。しかし、お互いが発動していれば無効となる。


 アルカナゲージも、時間経過によって回復していく。しかし、回復するのは最大値までで、この最大値を増やすためには、攻撃や防御を行う必要がある。アルカナゲージはこれまでのホーミングゲージの役割も兼ねているために、超必殺技やクリティカルハート以外にも、ホーミングキャンセルやガードキャンセルでもゲージを消費する。使いどころを見極めて、無駄な利用は避けたいところだ。

『アルカナハート3』 『アルカナハート3』
▲体力ゲージの横にあるフォースゲージ、最大3本までためられる画面下部のアルカナゲージ。2本のゲージを使った熱いバトルが繰り広げられそうだ。▲エクステンドフォースはキャンセル発動をすると発動モーションがなく、すぐに動くことができる。スキの大きい技や連続技の運用など、さまざまな場面で活用できるだろう。

(C)EXAMU Inc.
画像は開発中のもの。

データ

▼『アルカナハート3』
■メーカー:エクサム
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働時期:2009年12月下旬

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。