News

2009年12月24日(木)

衰退した世界でも少女は楽しげに音をつむぐ―― アニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』1月より

文:電撃オンライン

 2010年1月より、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知にてTVアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』の放送がスタートする。

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』

 本作は、テレビ東京とアニプレックスによる共同プロジェクト“アニメノチカラ”の第1弾作品として制作されたもの。戦争により衰退した世界を舞台に、15歳の新米兵士の少女・カナタの日常が騒がしくも楽しげに描かれていく。また、11月27日にアスキー・メディアワークスから発売された『月刊コミック電撃大王 1月号』では本作のコミカライズもスタートしている。

 監督は『コメットさん☆』、『エルフェンリート』の神戸守さん、シリーズ構成と脚本は『マクロスF』の吉野弘幸さん、アニメーションの制作は『おおきく振りかぶって』、『かんなぎ』を手がけたA-1Picturesとなっている。

 以下に、本作のストーリーと登場キャラクターを紹介していくので、興味がある人はぜひチェックしてもらいたい。

■ 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』ストーリー ■

――誰かが、世界はもう終わりだと言っていました
でも私たちは楽しく暮らしています
第1121号要塞
この、時告げの砦で――
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』
 打ち捨てられた廃墟で、迷子になった少女は、ある女性兵士に出会う。兵士の手には金色に輝くトランペット。「軍人さんになれば、トランペットが吹けるんだ!」ちょっとした勘違いをしたまま、少女は喇叭(ラッパ)手にあこがれ、軍への入隊を決意する。
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』

 新米喇叭手にして15歳の少女・カナタは、配属された第1121小隊が駐留する“セーズ”という街を訪れる。しかし、折りしもその日のセーズは“水かけ祭り”の真っ最中。駐屯地を目指していたカナタだったがお祭り騒ぎに巻き込まれてしまい……。
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』


 →次ページでは登場キャラクターなどを紹介!

(C)Paradores・Aniplex/第1121小隊

1 2

■TVアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』
【放送開始予定】
 テレビ東京 1月4日より毎週月曜日 25:30~(※初回は26:00~)
 テレビ大阪 1月8日より毎週金曜日 26:35~
 テレビ愛知 1月6日より毎週水曜日 25:58~
 ※放送日時は予告なく変更になる場合がある。

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:Paradores
 監督:神戸守
 脚本:吉野弘幸
 キャラクター原案:岸田メル
 キャラクターデザイン:赤井俊文
 セットデザイン:青木智由紀
 プロップデザイン:北田勝彦
 メカニックデザイン:石垣純哉
 色彩設計:中島和子
 美術監督:甲斐政俊
 撮影監督:尾崎隆晴
 編集:瀬山武司
 音響監督:清水勝則
 音楽:大島ミチル
 協力:月刊コミック電撃大王
 制作:A-1 Pictures
 製作:第1121小隊

【キャラクター&キャスト】(※敬称略)
 カナタ:金元寿子
 リオ:小林ゆう
 クレハ:喜多村英梨
 ノエル:悠木碧
 フィリシア:遠藤綾
 ユミナ:福圓美里
 クラウス:石塚運昇
 ナオミ:八十川真由野

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。