News

2009年12月15日(火)

『アルカナハート3』キャラ情報! 今回はリーゼロッテとゼニア、ドロシーを紹介

文:電撃オンライン

 エクサムは、アミューズメント施設で12月下旬に稼働予定の格闘ゲーム『アルカナハート3』の新情報を公開した。

 『アルカナハート3』は、登場キャラクターが全員女性であることが話題となった格闘ゲーム『アルカナハート』シリーズの最新作。前作で描かれた“関東大事変”の2カ月後が描かれており、新キャラクターや新アルカナが追加されることが明らかになっている。

 今回は、上半身のみの人形を“姉”と呼ぶ記憶を封じ込めた少女・リーゼロッテと、右腕につけたパイルバンカーを武器に戦うゼニア、そしてマジシャンとしてトリッキーな動きを見せるドロシーの情報を掲載する。あわせて、各キャラクターを演じる声優陣のコメントも掲載する。

☆ キャラクター紹介 ☆

闇にさまよう緋目の人形遣い リーゼロッテ・アッヒェンバッハ
『アルカナハート3』 『アルカナハート3』
「邪魔するの? 死にたいの?」(CV:本多陽子)
戦火をめぐる金色の戦杭遣い ゼニア・ヴァロフ
『アルカナハート3』 『アルカナハート3』
「死にたくなければ邪魔をするな……。」(CV:清水香里)
怪盗オズの名を継ぐ天才マジシャン ドロシー・オルブライト
『アルカナハート3』 『アルカナハート3』
「魔術師ドロシーのステージ、始まるよ!」(CV:小林ゆう)
闇のアルカナ ギーァ氷のアルカナ アルマシア鏡のアルカナ ヘリオガバルス
▲純粋な負の感情の集合体が、高次の存在となった謎のモノ。リーゼロッテの血を一滴受け取るたびに、影の中から現れ、敵の心に負の感情を植え付ける。▲長い年月にかけて世界中を旅したペンギンがいつしか強大な力をもって高次の存在となった。未だに旅を趣味としているアルマシアは、ゼニアと世界を飛び回るのを楽しんでいる。▲てんとう虫が巨大な群れを成して、万華鏡のような見た目になったアルカナ。かつてはドロシーの母親の守護聖霊だったが、現在ではドロシーに力を貸している。

→次のページでキャラクターを演じた声優陣のコメントを掲載!

(C)EXAMU Inc.
画像は開発中のもの。

1 2

データ

▼『アルカナハート3』
■メーカー:エクサム
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働時期:2009年12月下旬

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。