News

2009年12月24日(木)

【ル・シエル・ブルー連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る?

文:電撃オンライン

■ 前回までのあらすじ ■

 むかしむかし、災厄に見舞われた北の故郷を命からがら逃げ出し、異国の地“クリムゾンルビー連盟”に疎開した娘がおりました。娘の名前は“電撃子”。1人前のメイドになって、きっと故郷に錦を飾ると決意した電撃子でしたが、なんの後ろ盾もない少女に世間の風は冷たかった。冒険者&ヒーラーがレベル30になればメイドになれると信じていたのに、まさか遠い遠いガロンシティまでお使いを頼まれるなんて。
 縦社会の厳しさに、思わず電撃子の目じりにキラリと光る水滴。彼女に仕える聖霊ジュサイアは「メイドとは、耐え忍ぶことと見つけたり」と言ったとか言わないとか……。


 12月3日からオープンベータテスト(OβT)が始まっている、USERJOY JAPANの新作MMORPG『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~(以下、ル・シエル・ブルー)』、もう皆さん遊んでいただけましたか? 『ル・シエル・ブルー』は台湾生まれのMMORPGですが、「日本の漫画やアニメが大好きだ!」というスタッフによる、ラブリーでキュートなグラフィックがまずポイント。そして、好きなクラス(職業)を1人のキャラクターで複数覚えられる、ちょっと変わったクラスチェンジシステムを搭載しています。

 そんな素敵MMORPG『ル・シエル・ブルー』を舞台に、本気(と書いてガチと読む)で複合クラス“メイド”への就職、そして素敵なご主人様との出会い、さらにその先でご主人様とのキャッキャ ウフフな密着生活を夢見る、名門電家(でんけ)の1人娘、電撃子(でんげきこ)の冒険をお伝えする本連載第2回をお楽しみあれ。

 ジャジャーン♪ 実は電撃子、この2週間で見事メイドになりました!


………………

………

嘘です。

 電撃子、真っ赤な嘘をつきました。一見メイドに見えるこの青いエプロンドレス、ほんとは防具の上から装着できるオシャレなアバターアイテムなんです。頭にかぶっているのは、ヘッドドレスに見えるヘルメットなんです。メイドのふりをしただけなんです! だってだって、前回、メイド・ハルカから転職試験代わりに頼まれたウイスキーの材料(蜂蜜と氷)が、買いにいけないんですものっ。遠くて。

 とりあえず今週もメイドになれなかったお詫びとして、『ル・シエル・ブルー』ファンの皆さまには、先週伝え切れなかった、より詳しいハウスメイドのお仕事と階級について解説しようと思います。

ちょっと待ったー!
だが断る。ていうかダレ? アナタ。
電撃オンラインのギャルゲー番長にして、美少女アナリストのごえモンです。
ていうかアナタ、電撃オンラインでよく見る某探偵事務所の助手、クハァ。
余計なことは言わなくていいです。本日は電撃子のふがいなさに、やむなくギャルゲー番長として登場したんですよ。まったく、連載第1回からメイドのことばっかり話して。もっと大事なことがあるでしょ? 『ル・シエル・ブルー』には。
もっと、大事な、こと……? 『ル・シエル・ブルー』を運営してる会社がUSERJOY JAPANなことかしら。
それもすごく大事ですけど、ほら、他にも。
『ル・シエル・ブルー』の開発元はパパイヤミルクが美味しい台湾の会社だってこと?
確かにパパイヤミルクは、牛乳のコクとパパイヤの中途半端な甘さのハーモニーが絶妙な飲み物で……って違います! 『ル・シエル・ブルー』の魅力の1つは登場する多彩なキャラクターたちですよ。つまり“キャラ萌えっ”。もう忘れてしまったんですか? ちゃんと特集ページを読んで下さい。
いやメイド志望としては、キャラよりも未来のご主人さまとしての魅力が大事グフッ(今何か、かまいたちのような物が目の前を……)。
『ル・シエル・ブルー』の何がすごいって、キャラの外見がカワイイだけじゃないんですよ。ツンデレから幼女まで、たかだかワープポイントと倉庫番担当のNPCでも、いちいち違う喋り方とキャラ設定がなされている、このキメ細やかな配慮。まさに日本の匠の技としか言いようがないでしょう。
ローカライズ担当者は、さぞ大変だったでしょうね。
は?
ごえモンさんは知らないのかしら。台湾で使われている台湾語およびマンダリン(中国語における標準語)には、日本語で言うところの“男言葉と女言葉”がほぼないのよ。日本語は語尾の変化だけでキャラの性格が変わってしまうから、日本語ローカライズの担当者はいつも頭が痛いんだとか。ほら、1つ賢くなったでしょう?
……前回のメイド豆知識といい、本当にゲーム攻略に無関係な情報を授けてくれる子ですね。とにかく、ゲームにおける美少女の果たす重要性がまったく理解できていませんよ、電撃子は。仕方ない、女性を“萌え”の視点から語らせたら編集部No.1と言われるこの僕が、『ル・シエル・ブルー』に登場するNPCについて美少女ゲーム的観点からみっちり講義したいと思います。
はい(あぁ、これでまたメイドになるのが遅れるわ……)。
とりあえず電撃子が所属する、クリムゾンルビー連盟から順番にNPCを見ていきましょうか。電撃子の一番好きなNPCは誰ですか?
うーん、電撃子は女だけどあえて男目線で言うならば、北門出口にいる“ベアトリス”かな。ゆるふわヘアーに、ちょいタレ目のほんわか顔なのに、よーく観察するとすごい巨乳。
しょっぱなから目の付けところが甘すぎて、ヘソで茶が沸きそうですね。ちゃんと周囲を見てください。いるでしょう、もっと大事なキャラクターが。クリムゾンルビーだったらまず“ロッタ”、これは間違いない。
そのココロは?
ロッタは正確にはメイドではありませんが、メイド風の衣装を着ているでしょう? そこがまず僕の想像力をかきたてます。たとえば、彼女を自分のメイドにしたと仮定して考えてみましょうか。資料によれば彼女は仕事熱心で、いつでも笑顔。あらゆるジャンルの仕事をこなし、“万能のロッタ”とみんなから呼ばれています。当然、主人公(=ごえモン)はぐうたらで、仕事もせずに日々寝ているばかり。そんな僕に向かって、彼女はきっと「寝てばっかりいないで、少しは仕事してください!」としかってくれるんですよ。
【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る? 【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る?
▲ごえモンがイチオシのNPCは、クリムゾンシティの倉庫番NPC“ロッタ”さん(画像左)と電撃子オススメの“ベアトリス”さん(画像右)
それはメイドじゃなくても言うんじゃないかな……。
この怒った姿というのは、たぶん町の人たちには見せない姿なんですね。万能キャラに対して、こちらも万能キャラで当たってはダメなんです。
人の話をまるで聞いてねぇ!
万能キャラを攻略する時には、まずダメダメな印象を与えつつ、「まったく、私がいなければなんにもできないんですから(ロッタ)」と印象付けておくのがベスト。そして、ここぞという場面で、キリっとした真面目なご主人様の姿を見せることによって、彼女は「普段のダメダメな姿は仮の姿で、きっとご主人様はすごい人なんだわ」という孔明の罠にはまるわけ。……ふっ、出会った瞬間に、彼女のエンディングは見えています。
いつのまにか美少女攻略トークになってますよ、ごえモンさん。エンディングとかないですから。じゃあ、クリムゾンルビーのアイドルは百歩譲ってロッタだとして、アルカディアブルーの場合はどうなんですか? こっちのNPCは明るい黄色の制服が印象的ですよね。まあ、私の場合はメイド・ハルカを立場的にも推薦しますが。
あぁ、ダメだ……。全然ダメだぜ! アルカディアブルーの場合はマリに決まってるでしょう!
決まってると言われましても。じゃあ解説してくださいよマリのどこがいいのか。
まずはこのキャラの立ち絵を見て下さい。この立ち絵の角度と、肩を大胆に露出し、ペンを持ってメモをしているような姿が、いかにも“仕事ができる女”“男を寄せ付けない”という印象付けをしてくれますね。きっと、彼女のその完璧な立ち振る舞いや自信たっぷりな態度で、男は「彼女を攻略するのはムリだな」と尻込みしてしまうでしょう。
『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~』 『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~』
▲こちらがアルカディアブルーにいる“マリ”さん。ペンとメモからここまで妄想できるのは一種の才能だとマジで思いました。▲電撃子の大先輩にして鬼コーチ、“メイド・ハルカ”さん。ちなみに男性キャラの場合は“執事ジェラール”を訪問することになります。

そこで彼女と接する時には、とりあえずなれなれしくエンカウントするのが大事。最初は、「何? このなれなれしい男は?(マリ)」という最悪の印象になるはず。しかし、彼女の冷たい対応にめげず、こまめに出会っていくことで、彼女は「今までの男だったら、私が冷たくあしらえばすぐ離れるのに……」というとまどいを見せるのですよ。そこまで行けば、ほぼ攻略終了ですね。彼女は、「将来は連盟長になる!」という夢を持っているので、“しっかりしなければ”といつも思っているんです(僕の妄想では)。そんなかたくなに頑張る彼女が、僕だけにみせるデレた表情が破壊力バツグン。ギャップ萌えってやつです。
息継ぎしたほうがいいですよ、ごえモンさん……。じゃあ、次に聞きますけどロッタ or マリという究極の選択を迫られたら、どちらを選ぶんですか? フフフ。
何を言ってるんですかこの子は。どっちも選びませんよ。
はい!?
『ル・シエル・ブルー』登場NPCにおける最高峰は、アルカディアブルー連盟のシーラさんでしょう。常識的に考えて。
▲アルカディアブルー連盟副会長シーラさん。バストサイズがコンプレックスで乳製品全般を嫌っている。持てるものの悩みって贅沢ですネ。

いきなり主要NPCを選ぶとは予想外でした。つーか、ただのメガネっ娘で大したインパクトはないと思いま……ゴフッ。
思わずシーラさん、とさん付けしてしまいましたが、彼女は才色兼備のミスパーフェクトで連盟員から絶大な人気を持っているんですね。で、まず注目してほしいのは、彼女の黒髪。美少女ゲームの中では、奇抜な髪色を使うのが一般的ですが、一部ユーザーからは、“黒髪”というのが心の琴線を触れる要素なんですよ。
確かに『ル・シエル・ブルー』でも水色やピンク、グリーンなどパンキッシュなヘアカラーが多い中で、シーラさんだけは艶やかな黒髪。しかも肩より下のストレートヘアという、中ニ病男子がすきそうな条件を備えてます。
その人気は、黒髪キャラだけを集めたゲームが発売されるっていうぐらいです。一時期業界内で黒髪人気が低迷していた時期もありましたが、最近また黒髪ストレート熱が再燃しているように感じますね(僕の主観ですが)。もう1つのポイントが、彼女の声を担当するのが原田ひとみさんだということ。あの、某ピュアなゲームをプレイするために、とあるハードの値下げを知らぬまま購入してしまった、という萌えるエピソードで一時話題になりました。
『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~』 『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~』
【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る? 【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る?
▲ここでハッキリ言っておきますが、上で紹介したNPC以外にも『ル・シエル・ブルー』にはラブリーからセクシーまで、ありとあらゆるプレイヤーの希望を満たすNPCが揃っています!! ぜひ、自分好みの1人を見つけ出してくださいね。

キャラ解説になると、ごえモンさんの口は普段の3倍早く動くんですねぇ。ところで豪華声優陣によるCV実装は正式サービス以降なんですが……。
そこがまたポイント高いんですよ! ゲーム内でシーラさんの立ち絵を見ているだけで、ファンの脳内では原田さんのボイスが自動的に流れる仕組みになっているんです。溢れる妄想と脳汁タイム。そして正式実装された時と、1粒で2度美味しいわけですね。
日本語の使い方がおかしい上に、既にシーラさん萌えではなく原田ひとみさん萌えになってる気がしますが、そこもまた『ル・シエル・ブルー』の大きな魅力の1つなのでよしとしましょう。かく言う電撃子も、四聖霊のボイスが超気になっています。何しろ24時間365日、プレイヤーのお側に仕えサポートしてくれる存在ですから、早くジュサイアの声が聞きたいです。
声ももちろん素晴らしいのですが、注目は歌声。昔、僕は“春の○○”というゲームの主題歌を聞いて、彼女にベタ惚れしてしまいました。残念ながら、現在『ル・シエル・ブルー』に主題歌はありません。でも、原田さんに声だけを担当させているのはもったいない! 本タイトルに原田さんの担当する主題歌を付けると、ユーザーは喜ぶと思います(主に僕が)。あ、あと、このシーラというキャラは、“爆乳”という自身の身体的特徴にコンプレックスを持っています。完璧に見えて、1つ弱点がある、というのが萌えポイントがまた高いのです。
爆乳って弱点なんですかね。電撃子には“武器”にしか見えないんですが。
それは電撃子が貧乳だからでしょう。しかし連載前編から2週間も経過してまだメイドになれてないって、どんだけぼんやりプレイしてるんですかアナタは。ゲームの中でメイドコスプレしてないで、さっさとレベル上げてきてくださいよ!
うぁぁぁん。

 確かにクリムゾンシティでは右を向いても、左を向いても、黒いワンピースドレスを着た複合クラス“メイド”を見かけるようになってきました。この連載執筆時点で電撃子のレベルは冒険者Lv32、ヒーラーLv35、マジシャンLv30と、メイドまであと一歩です!(注:マジシャンは趣味で習得したクラスなので、メイド就職の必須条件ではありません)

【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る? 【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る? 【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る?
▲電撃子、頑張ってます。連盟クエストやりたいです。でも最低2人からじゃないとできません! 連盟クエストを一緒に遊んでくれる大きなお友だち絶賛大募集中!

◆『ル・シエル・ブルー』が1.2倍楽しくなる、知っ得メモ その4◆

 クラスのレベル上げを目的にモンスター狩りをする時は、必ず獲得したベース経験値とクラス経験値の数字をチェックすること。これは、高レベルモンスターだからといって、必ずしもクラス経験値が美味しいとは限らないから。背伸びして、ちょっと強いモンスターを休憩しつつチマチマ倒すより、1ランク下のクラス経験値の割合が多いモンスターをばりばり倒す方が、レベルアップも早かったりします。

(※知っ得メモその1~3は前編を読んでネ!)


 そして、エプロンドレスで将来有望なメイド候補をアピールしまくった電撃子にも、どうやら素敵なご主人様候補が現れたみたい……? 彼は何者なのか、はたして電撃子をメイドとして迎え入れてくれるのか。そもそも来週までに電撃子はメイドに転職できるのか? かなり不安なまま連載中編はこれにて終了。次回、最終回の更新は12月28日ですよ!

【『ル・シエル・ブルー』連載第2回】メイド見習い電撃子がキャラ萌えを語る?

Copyright 2009 USERJOY JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright FUN YOURS Co.,Ltd. All Rights Reserved.

データ

▼『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~』
■メーカー:USERJOY JAPAN
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP/Vista)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。