News

2009年12月28日(月)

【ル・シエル・ブルー連載第3回】ついに転職! メイドの実力お見せしますわ!!

文:電撃オンライン

■ 前回までのあらすじ ■

 むかしむかし、クリムゾンルビー連盟に1人の冒険者がたどり着きました。彼女の名は“電撃子”。ヒーラーと冒険者の複合クラス“メイド”まであと一歩なのに、「メンドクサイ」を理由に転職試験を半ば放棄するという、主人公にあるまじき態度を取る小娘であった。それでもなんとか2つの目的のうちの1つ、素敵なご主人様探しに成功しそうな気配が見えてきた電撃子は、今回こそ本気を出すのか? いい加減メイドにならないと、本連載の担当編集者が怒り出すとか出さないとか……。


 本原稿執筆の時点ではクリスマス直前ですが、読者の皆さまは冬ごもりの準備はもう済みましたか? 学生さんは長い冬休みを、社会人なら短い正月休みをぜひ、USERJOY JAPANの新作MMORPG『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~(以下、ル・シエル・ブルー)』に朝から晩まで費やしてほしいものです。『ル・シエル・ブルー』は、1人のキャラクターでヒーラーにアサシン、ソードマンといろいろなクラスを習得できるのが特徴。だから強力な攻撃スキルでモンスターと戦いながら、回復魔法も同時に使えてソロプレイでもサクサク。もちろん、パーティプレイでしか味わえない楽しみも用意されています。

 ところで、連載記事の2回目はもう読んでいただけましたか? キャラ萌えを熱く語るごえモンを横目に、ラストのスクリーンショットで電撃子が寄り添う謎の男性キャラは誰なのか。家族と離ればなれになった、うら若い少女が血のにじむような努力をしてメイドを目指す、現代版“おしん”の呼び声も高い連載第3回をご堪能ください。

 ジャジャーン♪ 実は電撃子、この2週間と4日で見事メイドになりました! 電撃子が本気を出せばこんなもの。やればできる子なんですよ。

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!

 ……すみません、前回と同じネタを使ってしまいました、ゴメンナサイ。それはさておき、今度こそ本当に電撃子はメイドに就職しました。見てくださいこの黒いワンピースドレス! 隣にいるメイドのハルカと同じ制服を支給されました。襟元のリボンタイがハルカに比べて小さめなのがショックですが、きっと経験の差をリボンで表現してるのでしょう。しかしメイド転職試験の1つ「蜂蜜と氷20個ずつ買って来い」ですが、これ結構難易度が高いんです。蜂蜜はライードシティ、氷はドラグシティという街で販売していて、どちらもクリムゾンルビー連盟からはかなり遠い。さらに、途中の道にはプレイヤーを積極的に攻撃してくる、アクティブモンスターばかりのマップが立ちはだかっており、冒険者、ヒーラー、マジシャンと、どう見ても防御面に不安があるクラス構成の電撃子にはハードルが高すぎます!

電撃子:「外は寒いし、もう一生ヒーラーのままでいいかも」

 本連載の存在意義すら問われかねない考えが、チラリと電撃子の頭をよぎったわけですが、そこで思いついたのが“旅の仲間大募集!”のアイディア。そう、1人で行けないなら2人で行けばいい。これぞオンラインゲームの醍醐味。さっそく頭上にオリジナル称号を利用して“ライードシティ行 仲間求む”のメッセージを出してみました。

◆『ル・シエル・ブルー』が1.2倍楽しくなる、知っ得メモ その5◆

 画面左上、キャラクター簡易情報の経験値バーの隣にある、青いアイコンに注目。これはオリジナル称号をつけられるボタンで、「ギルメン募集中」「食事中AFK」「PT組みませんか?」などの短いメッセージをキャラクターの頭の上に、看板のように出せるシステム。知らない人とパーティを組むのは苦手、いきなり声をかけるのは恥ずかしいというプレイヤーも、このオリジナル称号システムを使ってどんどん自分をアピールしていこう。

(※知っ得メモその1~4は前編と中編を読んでネ!)


 称号を出してから間もなく引っかかった……じゃなくて同行を申し出てくれた優しい紳士、ここでは仮名“Zさん”としておきましょうか。Zさんは、すでにガンスリンガーとエクスマスター、2つの複合クラスをマスターしているベテランで、電撃子のライードシティ行きを護衛してくれるとのこと。ちなみにこのZさん、やらせ、仕込みなしの一般プレイヤーさんです。いい人すぎて電撃子泣きそうです。

 ライードシティはクリムゾンルビー連盟を一路北へ進み、大きな湖をぐるりと回り込んだところに位置しています。右回りだと途中に港町スヴェンポートと落日之都を経由しますが、こちらはより難易度の高いルートなので今回はパス。左回りのルートを選びました。マップで言うとクリムゾンルビーの2つ隣、コノフ丘陵Bからアクティブモンスターがガンガン出てくるので、前衛系クラスを習得してないキャラクターにはかなりきついです。やわらかい電撃子なんて2匹に絡まれただけで瀕死です。

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲こんな怪しい称号を見て、わざわざささやきをくれたZさん、本当にありがとうございました。このご恩はメイドになってからお返しします!▲現在の『ル・シエル・ブルー』で公開されているワールドマップがこちら。ライードシティ南の小島には、どうやって行くんでしょうか?

 でも今日は違うの。かつて、一見かわいらしいキツネ型のモンスター・マッドポンタに殺されかけた苦い思い出があるコノフ丘陵を、Zさんは電撃子の前を歩いてモンスターの注意を引き付け、あっという間に倒してくれます。コノフ丘陵とタンジェール古街道で電撃子がやったことと言えば、移動速度が速くなる魔法“エルフィル”をかけただけ。ヒールすら必要ないZさんって素敵すぎ! 電撃子が1週間かけても到着できなかったライードシティに、15分でついてしまいました。

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲ほとんどノーダメージで敵を倒せるZさんの勇姿。しかし助ける必要がないからって、座って休憩している電撃子の態度はどうかと思いますよ、ホント。
【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲なんだかクリムゾンルビーよりも賑わっているライードシティは大都会でした。皆さん高レベルなんですなぁー。

Zさん:「帰りは1人で戻れる? そう、じゃあ頑張ってね」

 このままここで別れを告げたら、もう二度と会えなくなるかも! シャイな電撃子は思い切ってフレンド登録をお願いしてみると、笑顔で快諾してくれるZさん。いい人すぎてまた涙がこぼれそうになる電撃子。だって、この時すでにある計画が彼女の腹の中では進行していたのですから……。

 蜂蜜と氷の買い物を済ませるとメイド・ハルカの元にダッシュで戻り(1人で行けるじゃん!)、2つ目の戦闘クエストをマジシャンでこなし、今度こそ本当にメイドになった電撃子。その感動もそこそこに、なぜか再びライードシティへと彼女は走り出したのです。

電撃子:「Zさん、お時間あったらライードシティでお会いできませんか?」

 まるで体育館裏に呼び出すかのように、ライードシティに同行してくれたZさんを呼びつける電撃子。不思議そうな顔をしながらも、わざわざガロンシティから駆けつけてくれたZさん(本当にすみませんでした)に、電撃子は勇気を出してあるコマンドを出したのだ。その名も“主従の儀”コマンド! そう、2人が知り合うきっかけとなったライードシティに呼び出すことで、電撃子は心理実験で有名なつり橋効果を狙い、電撃子を自らのメイドとして受け入れざるを得ない効果を狙ったのである。こ、小賢しいテクを盛り込む小娘めっ。少し驚き、照れるZさん。「オレでいいの?」パーティチャットでそうつぶやきながらも、電撃子の主従の儀を受け入れてくれたのです。ああ、善人過ぎるよZさん。

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲おめでとう電撃子! これで当初の目的だった就活(メイド転職)も婚活(ご主人様探し)も一度に解決。NPCイブリンもクロードも、どこのどなたかわからない右側の冒険者さんも、電撃子の成功を喜んでくれているようです。

 ……さて、メイドになった電撃子には、たくさんの仕事が待っています。ほとんどはご主人様のためだけに尽くす、奉仕のお仕事なわけですが、そもそもMMORPGにおけるメイドって何をするのかよくわかりませんよね。アーチャーとか、ナイトとか、マジシャンとかと違って、メイド(および執事)って何をするわけ? と思ったあなたのために、ここからはメイド力(ぢから)のすごさを紹介したいと思います。

 複合クラスのメイドは、主従関係を結んだ相手に対して強力な支援スキルをかけたり、己の身を犠牲にしてでもご主人様を守るスキルを複数持っています。まず代表的な2つが“全ては主人の為に”と“それでこそ我が主”でしょう。“全ては主人の為に”は主人となったプレイヤーの攻撃力、防御力、魔法攻撃力、魔法防御力、命中率、回避率が1%上昇するパッシブスキル。主従関係を結んだだけで、自動的に発動します。しかしこのスキル、マップやチャンネル移動をすると自動的に解除されてしまうため、ご主人様の体のことを一番に考えるなら、そのたびに契約解除→主従関係結び直しをしなければなりません。1マップごとに契約更新て、なんか薄っぺらい関係だわ……。

 2つ目の“それでこそ我が主”も一定時間、主人の全ステータスを上げるというもの。スキル発動時にご主人様のほっぺにチューするようなモーションとエフェクトが出るのがポイント! 戦闘中でもないのに効果が切れると、ついついスキルを発動したくなります。

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲ご主人さまとキャッキャ ウフフできる代表スキル“それでこそ我が主”は、ハートいっぱいのエモーションがかわいいです。
【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲左から順番に通常状態、“全ては主人の為に”、“それでこそ我が主”最大レベルの支援がかかった状態のキャラクター情報画面を公開。ステータスの加算値が大幅にアップしているのがわかる。

◆『ル・シエル・ブルー』が1.2倍楽しくなる、知っ得メモ その6◆

 仕事内容により身分が大きく異なるメイドさん。その中でも掃除や料理、雑用などを担当する下級メイドが日常的に館のご主人とその家族に接することは、ほとんどない。万が一掃除中に家人とすれ違う場合、素早く壁際に身を寄せ、視線は床に落とし、存在自体を消すのがメイドの礼儀とされていた。ご主人からねぎらいの言葉をかけられでもしない限り、声をかけるなどあってはならない無礼な行為だったのだ。


 この他にも、自分のSPを主人に分け与える“私がついています”、HP回復アイテム神秘の秘薬を投げつけて、主人のHPを回復できる“こんなこともあろうかと”、敵に抱きつき動きをとめその間に主人を行かせるという、自己犠牲の極みみたいな“今のうちです”など、数々のユニークなスキルを使えるのがメイドと執事の特徴です。

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲“私がついています”はメイド/執事のSPを主人に分け与え、主人のSPを回復させるスキル。▲モンスターに抱きついてその動きを止め、主人を先に行かせるスキル“今のうちです”。
【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!! 【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!
▲“お茶の用意が出来ました”は座って休憩する際のHP/SP回復力が一定時間アップする。▲回復アイテム神奇藥水を1本投げつけて主人のHPを回復する“こんなこともあろうかと ”。

 こうして3週間の冒険で一回り成長し、無事ご主人様とメイドの関係になった電撃子。まだまだメイドとしては新人ゆえに、ゆっくりと時間をかけながら、ご主人様となったZさんとの信頼関係を強めていくことでしょう。めでたし、めでたし……ってあれ? 立派なメイドになって荒廃した祖国のパーラント王国を救う目標はどうなったんでしょうか? それはまた別のお話。今宵はここまでにいたしとうござりまする。

 いつかまた電撃子(とZさんカップル)に会える日まで、みなさん『ル・シエル・ブルー』を楽しんでください! それではよいお年を!!

~完~

【『ル・シエル・ブルー』連載第3回】ついに転職! メイドの実力を見せますわ!!

Copyright 2009 USERJOY JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright FUN YOURS Co.,Ltd. All Rights Reserved.

データ

▼『Le Ciel Bleu ~ル・シエル・ブルー~』
■メーカー:USERJOY JAPAN
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP/Vista)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。