News

2010年1月23日(土)

あなたなら誰をお嫁さんにする? PSP『マリッジロワイヤル』花嫁候補たちを紹介

文:電撃オンライン

『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 アスキー・メディアワークスは、4月1日にPSP用ソフト『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』を発売する。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が9,240円(税込)。

『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』

 本作は、『電撃G’sマガジン』が美少女ゲームブランド・Navelとタッグを組んで展開中の企画『マリッジロワイヤル』をゲーム化したもの。ゲームでは、全国から集められた12人の美少女たちが、主人公(あなた)の花嫁の座をめぐる勝負を繰り広げることに。プレイヤーは、その勝負を優しく見守りながら、ヒロインたちと絆を深めていくことになる。

 第1報となる今回の記事では、本作のプロローグと、あなたの花嫁候補となる12人のヒロインを紹介していくので、どんな女の子が登場するのかしっかりとチェックしておこう。

■ プロローグ ■

 平穏な高校生活を送っていたあなたは、ある日父母が本当の両親でないこと、そして自分がさる大財閥の宗家の跡取り息子であることを知らされる。突然のことに驚きとまどうあなただったが、心を落ち着けるひまもないまま、財閥の使いによってある孤島に立つ屋敷へと連れて行かれてしまう。

 あなたは、新たな環境にもめげず、御曹司として財閥を継ぐべく必要な知識を学んでいたが、そんな折に12人の少女たちと引き会わされることに。どうして彼女たちを紹介されたのか不思議がるあなたは、かたわらに立つメイドにこう告げられたのだった。

「彼女たちはあなたの花嫁候補です」


『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』 『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』
▲あなたの花嫁候補たちが一堂に会したところ。彼女たちは、あなたの花嫁となるべく花嫁選出バトル“マリッジロワイヤル”で競い合っていく。▲こちらは、あなたが連れられてきた島の全景。ここであなたは、花嫁候補たちと一緒の屋敷で暮らしている。島内には繁華街や商店街などもあるようだ。

■ 花嫁選出バトル“マリッジロワイヤル”とは? ■

 “マリッジロワイヤル”とは、財閥主催で行われる花嫁選出のためのイベント。花嫁候補たちは、体力・知力を駆使してさまざまな競技で勝負していく。“財閥の跡取りの妻になるからにはあらゆる能力を兼ね備えている必要がある”という考えから、競技内容はなんでもアリとなっている。都道府県単位で選抜された12人が、花婿立ち会いのもとで本戦を戦い抜いていく。

『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』 『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』
▲マラソン(画像左)のような体力勝負もあれば、クイズ(画像右)のように知力を比べるものも。▲新聞で花嫁候補を募集したり、TV広告で大々的に宣伝を行ったというこのプロジェクトは大変な知名度を誇っており、花嫁候補のファンクラブまであるようだ。

 →次ページからはあなたの花嫁候補となる12人を紹介!

(C)2010 Omegavision,Inc./ASCII MEDIA WORKS Inc.
※敬称略

1 2 3 4

データ

▼『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』
■メーカー:アスキー・メディアワークス
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2010年4月1日
■価格:通常版 6,090円(税込)/限定版 9,240円(税込)
※キャラクターデザイン:西又葵、鈴平ひろ
 
■『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』通常版の購入はこちら
Amazon
 
■『マリッジロワイヤル ~プリズムストーリー~』限定版の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。