News

2010年1月28日(木)

【まり探】セクシーだけど硬派な脱出ゲー『密室のサクリファイス』をD3広報がPR

文:電撃オンライン

『密室のサクリファイス』の購入はこちらから

Amazon.co.jp
 まり蔵探偵事務所

 新作旧作問わず、さまざまなミステリー・ホラー・サスペンス系のアドベンチャーゲームを紹介していく“まり蔵探偵事務所”。今回は、2月4日に発売されるPSP用ソフト『密室のサクリファイス』のプロモーションのため、ディースリー・パブリッシャーの広報・つむじ曲がりジョージさんが、まり蔵探偵事務所にいらっしゃいました! こんな寂れた探偵事務所に、本当にすみません、すみません、すみません。


●セクシー+脱出ゲームで男性ユーザー大歓喜?

今日はこんな寂れた事務所に、わざわざお客様が来てくださいました。
いつもお世話になっております。ディースリー・パブリッシャー広報のつむじ曲がりジョージです!
本日はどのような用件で?
2月4日に発売する『密室のサクリファイス』について、ドドーンとPRしようと思って参りました!
『密室のサクリファイス』……この作品に関しては聞きたいことが山ほどあるのだ! 覚悟してくださいよ!!
え、な、なんで、怒ってるんですか……?
『密室のサクリファイス』 『密室のサクリファイス』
『密室のサクリファイス』 『密室のサクリファイス』
▲『密室のサクリファイス』は、ディースリー・パブリッシャーが展開するSIMPLEシリーズでおなじみ『密室からの脱出』をベースにした、新しいタイプの脱出ゲーム。地底深くに建造された巨大な生活施設・ファウンデーションを舞台に、そこに閉じ込められてしまった5人の少女たちの脱出劇を描きます。
『密室のサクリファイス』 『密室のサクリファイス』 『密室のサクリファイス』
『密室のサクリファイス』 『密室のサクリファイス』 『密室のサクリファイス』
▲これまでの『密室からの脱出』シリーズのおもしろさを生かしつつ、極限状態で発生する出会いや友情、裏切りなど、サスペンス色をより強めた作品となっています。
最初から飛ばすのもアレなんで、まずはスタンダードな質問から。本作はどういった経緯から生まれたんですか?
弊社のSIMPLEシリーズから発売されております『密室からの脱出』シリーズというものがありまして。
はいはい、DSやWiiウェア、ケータイで展開している脱出ゲームシリーズですよね。
ええ、ユーザー様からとても好評をいただいているシリーズで、特にケータイ版はちょっとかわったシチュエーションものになっていまして。
あ、知ってます! 束縛彼氏から脱出するアプリとかおもしろかったです!!
他にも女子更衣室や、女湯から脱出するものもあるんですよ。モバイルはセクシー路線のアプリが人気あるんですよね。
電撃オンラインでもセクシー系の記事は大人気ですよ。
で、そのセクシー系と脱出ゲームを組み合わせてみたら、ユーザー様のニーズにお応えできるのではないかということになりまして。
なるほど! 確かに男性ユーザーは大歓喜ですな。プラットフォームをPSPにしたのはどうしてですか? シリーズでは初めてですよね?
DSやWiiでは、ライトユーザーの方でも気軽に楽しめるをコンセプトに作っていました。同様にケータイ版は、ニーズに合わせてセクシー系に。
なるほど、各機種のユーザーに沿ったコンセプトで制作されているんですね。
ええ。今回はAVGのシナリオと美少女ゲームの要素をミックスすることで新しい脱出ゲームの形を提示できるのではないかと思い、初めてPSPでの発売となりました。
今回はSIMPLEシリーズではなくフルプライスとなりますが、SIMPLEシリーズと異なる点はどういったところでしょうか?
まずはボリュームですね。シナリオももちろんですが、ステージ数もかなりのものになっていまして。SIMPLEシリーズの3倍くらいでしょうか。あとはキャラクターボイスですね。
出演声優さんがすごく豪華ですよねぇ。真堂圭さんに喜多村英梨さん、伊藤静さん、ゆかなさん、大亀あすかさんと。
美少女ゲームのユーザーさんのニーズに応えるには、ボイスは欠かせません。声優さんの魅力的な声が入って初めてキャラクターが生きてきますから。音声には力を入れています。
キャラクターといえば、グラフィックのサービスカットが多めですよねー。公開されているイベントCGだけでも、露出度高めのものが何枚も……。
ふふふ、気付いてしまいましたか! 露出度は少し高めですが、これもシナリオの一部です。べ、別にエロスな画面を公開してユーザーの気を引こうとしたわけじゃないんだからね!
て、テンション高い広報さんだなあ……。

→次のページでは、ヒロインの丸見えシーンを大公開!?(2ページ目へ)

(C)2010 INTENSE (C)2010 D3 PUBLISHER

1 2 3 4

データ

▼『密室のサクリファイス』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2010年2月4日
■価格:5,040円(税込)
 
■『密室のサクリファイス』の購入はこちら
Amazon

関連サイト


AVG紹介コーナー“まり蔵探偵事務所”

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。