News

2010年2月26日(金)

秋山でキャバ嬢を育成して他の主人公で急接近! 『龍が如く4』

文:電撃オンライン

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 セガから、3月18日に発売されるPS3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの(以下、龍が如く4)』。今回は、“No.1キャバ嬢をつくろう!(以下、キャバつく)”の詳細を紹介する。

 オーディションによって選ばれた、7名のキャバクラ嬢が登場する『龍が如く4』。前作から追加された、プレイヤーがキャバ嬢を育てていく“キャバつく”もパワーアップして収録され、キャバクラがより充実したスポットとなるようだ。

■キャバつく

 今作で育成できるキャバ嬢は、3名+αのキャラクターたち。彼女たちは、主人公の1人、秋山駿の経営するキャバクラで育てることになる。

 今回のキャバつくでは、ドレスの種類は前作から約3倍に増え、より容姿にこだわれるように。また今作では、キャバつく嬢の3人それぞれが物語を持っていて、スカウトする時からキャバ嬢になった後までストーリーが進んでいく。

『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲キャバつく嬢の1人、ヒヨリをスカウト。この時はまだ、素朴なファッションをしている。
『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲まずは、ドレスやアクセサリを購入し、メイクや髪型のセットを指示してあげて、キャバ嬢として店に出るためのファッションにしてあげよう。
『龍が如く4』
▲また今作では、コーディネートの状態に名前を付けて保存できる機能も追加された。お客さんの要望に応えるため、ファッションを変える時もセットを呼び出すだけでOKに。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲トレーニングなどを終え、いざ接客へ。人気がないうちは、店の隅でヒマそうにしている。▲逆に人気が出ると、店のよい席でヘルプまでつけて接客する様子が見られるように。▲さらに、キャバ嬢の能力とモチベーションが高いと“超接客”という新たな接客シーンが発動する。

■育成中のキャバつく嬢を別の主人公で指名可能!

 キャバつく嬢たちは秋山で育てていくことになるが、別の主人公で秋山の入店すれば、彼女たちを指名することができるようになる。

『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲フリーで入店した桐生。上でも紹介したヒヨリに接客してもらっている。ここで名刺をもらえば、次回からヒヨリを指名可能に。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲名刺をもらってからの初指名シーン。ここからが本番だ。乾杯をして会話に入ろう。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲たとえば髪型を変えようかと相談を持ちかけられた場合のトーク。ここで「いいんじゃないか」と答えると、なんと次回入店時、キャバ嬢の髪型が本当に変わっている。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲プレゼントを贈った場合も、前作までのようにただ好感度を上げるためだけでなく、その次の入店時に身につけてくれる。
『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲また前作までは、注文は最初(または延長時)にするだけだったが、今作ではキャバ嬢がおねだりをしてくることも。女の子によっては、高級シャンパンをおねだりしてくる場合も……。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲キャバ嬢のセクシーなところについつい目の行ってしまう熱視線も健在。上のシーンでは、サッカーが得意だったが身体の問題でその道をあきらめたというヒヨリに、どこに問題があったかを当てようとして、桐生の目は胸に……という具合。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲キャバ嬢との会話は、その場だけの受け答えだけでなく、街の人々から噂話を仕入れておくことも重要。女の子の話を聞くだけでなく、自分から振れる話題を見つけておこう!
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲これまで紹介した以外にも、キャバ嬢とはさまざまな会話が楽しめる。時には深刻な話題を振られることもあり、ヒヨリであれば、父親との喧嘩が原因で家出したことを打ち明けられる。
『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』 『龍が如く4』
▲楽しい時間が終われば、キャバ嬢の見送りで退店。親しくなるにつれ、キャバ嬢の態度も変化していく。

→退店後もキャバ嬢との付き合いは続く! サブストーリーも紹介(2ページ目へ)

(C)SEGA

1 2

データ

▼『龍が如く4 伝説を継ぐもの』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS3
■ジャンル:A・AVG
■発売日:2010年3月18日
■価格:7,980円(税込)
 
■『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。