News

2010年2月26日(金)

『バイオハザード5 オルタナティブ エディション』が1位を獲得!

文:電撃オンライン

 2月第3週のランキング(集計期間:2010年2月15日~21日)は、2009年3月に発売された『バイオハザード5』に新要素を追加したPS3『バイオハザード5 オルタナティブ エディション』(カプコン)が、トップに立ちました。

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - PS3 バイオハザード5
オルタナティブ エディション
カプコン 10/02/18 160,224 160,224
2 1 PSP ゴッドイーター バンダイナムコ
ゲームス
10/02/04 68,522 492,651
3 3 Wii New スーパーマリオブラザーズ Wii 任天堂 09/12/03 47,113 3,374,646
4 2 DS ドラゴンクエストVI 幻の大地 スクウェア・
エニックス
10/01/28 43,767 1,223,269
5 5 DS トモダチコレクション 任天堂 09/06/18 31,433 2,792,044
6 - DS 遊戯王ファイブディーズ
WORLD CHAMPIONSHIP 2010
Reverse of Arcadia
KONAMI 10/02/18 27,365 27,365
7 7 Wii Wii Fit Plus 任天堂 09/10/01 25,875 1,664,903
8 - PS3 HEAVY RAIN -心の軋むとき- SCE 10/02/18 22,481 22,481
9 8 PS3 スターオーシャン4
-THE LAST HOPE- INTERNATIONAL
スクウェア・
エニックス
10/02/04 13,300 111,261
10 4 DS テニスの王子様
もっと学園祭の王子様
-More Sweet Edition-
KONAMI 10/02/11 11,767 55,434

(アスキー総研調べ)
※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークスまで。

 2本の新エピソードや、最大4人で対戦が楽しめるオンライン専用モードなどが追加された『バイオハザード5 オルタナティブ エディション』。販売実績は16.0万本、店頭消化率は85%前後と、非常に好調なスタートを切っています。ちなみに、PS3版『バイオハザード5』(累計55.9万本)に対する本作の販売比率は28.7%となっていますが、まだ40万人近くいる潜在ユーザーを今後どこまで購買に結びつけられるかが大きなポイントになりそうですね。

 続く2位には、先週トップのPSP『ゴッドイーター』(バンダイナムコゲームス)が顔を並べました。3週目の販売実績は6.8万本。累計販売数は49.3万本に達し、次週には『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』、『モンスターハンターポータブル 2nd G 【PSP the Best】』、『ファンタシースターポータブル2』に続いて、PSPでは今年度4本目となる50万本超ヒットを達成しそうです。

 この他の新作では、DS用対戦カードゲーム『遊戯王ファイブディーズ WORLD CHAMPIONSHIP 2010』(KONAMI)や、大人のためのサイコ・サスペンスPS3『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』(SCE)がトップ10圏内に初登場してきましたが、それ以外は特に目立った動きもなく、Wii『New スーパーマリオブラザーズ Wii』(任天堂)、DS『ドラゴンクエストVI 幻の大地』(スクウェア・エニックス)、DS『トモダチコレクション』(任天堂)といった定番が上位に顔を並べました。(アスキー総合研究所)

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 09月25日~10月01日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。