News

2010年3月10日(水)

ミクがPS3で歌う!? 『DIVA』新情報も公開されたミクイベントをレポート!

文:電撃オンライン

 ボーカロイド・初音ミクのソロコンサートが、3月9日に東京のZepp Tokyoで行われた。

 コンサートは、3月9日がミクの日であることにちなんで行われたイベント“ミクの日感謝祭 39’s Giving Day”の催し物の1つとして実施されたもの。当初は夜に行われる“初音ミク・ソロコンサート~こんばんは、初音ミクです~”のみの予定だったが、応募者が殺到したため、急きょ追加公演となる昼の部“初音ミク・ひるコンサート~こんにちは、初音ミクです~。(以下、初音ミク・ひるコンサート)”が決定した。

 この記事では、そんな“初音ミク・ひるコンサート”と、その後に行われた“『初音ミク -Project DIVA-』39のひ・み・つ(続)”のステージの模様をあわせてお伝えする。“『初音ミク -Project DIVA-』39のひ・み・つ(続)”では、PSPとPS3が連動するコンテンツなどをはじめ、『Project DIVA』シリーズの情報が満載だったので、最後までぜひご覧いただきたい。

■リン&レンやルカも駆けつけた! “初音ミク・ひるコンサート”をレポ!!

 イベント当日の3月9日は生憎の雨天で、しかも平日。だが、そんなことは微塵(みじん)も感じさせないような人だかりが、Zepp Tokyoにできていた。開演は13:30だったが、12:30にはすでに入場が始まっており、コンサートは予定通りのスタートとなった。開演時間の13:30になると、暗転した会場に『ハジメテノオト』が流れ出す。ステージにミクの姿が見えないまま、『Project DIVA desu.』が流れ、演奏を担当するスペシャルバンド“THE 39S”が登壇。スタンバイが完了すると、『ワールドイズマイン』とともにミクがステージに登場し、会場は一気にヒートアップした。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』

 ミクはそのまま『えれくとりっく・えんじぇう』、『サウンド』、『恋するVOC@LOID』を熱唱。会場からも、「ミクー!」「うおおおおお!」「かわいいいいー!」と声援が飛ぶ。『恋するVOC@LOID』を歌い終えると、ミクはステージ上から姿を消し、代わりにバルーンが登場した。どよめく会場にミクから「やっほー!」と声が投げ掛けられ、水着のモジュール(衣装)に着替えたミクがそのまま『Dear cocoa girls』をキュートに歌い上げた。そしてミクは、またいつもの衣装にチェンジして『StargazeR』を披露。この早着替えも、“電子の歌姫”であるミクだからこそできる演出だろう。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
▲髪型までも一瞬でチェンジするミク。ミクが出演するPSP『初音ミク -Project DIVA-』で見られたモジュールもあった。

 ここでステージが暗転し、ミクが客席に向かい「こんにちは、初音ミクです」と一言あいさつ。そのまま間髪入れずに『The secret garden』を歌った。曲の間のトークが少なめなのも、しゃべるのがニガテなボーカロイドならではだ。ここからは、『ミラクルペイント』、『Innocence』、『ハト』、『みくみく菌にご注意!』、『ぽっぴっぽー』、『サヨナラグッバイ』、もう一度『ミラクルペイント』と人気楽曲のメドレーに。得意の衣装チェンジも頻繁に行い、曲が切り替わるたびに、会場からも大きな歓声が上がっていた。

 そしてステージは再び暗転。ミクが「せーがー」とセガのタイトルコールをし、『ロミオとシンデレラ』と『Dear』を続けて披露した。

 『Project DIVA desu.』から『Dear』まで、17曲をほとんどノンストップで歌ったミクは、一旦ステージから退場。ニコニコ動画で人気を博したダンスユニット・DANCEROID(いとくとらさん、ミンカ・リーさん、愛川こずえさん)らが、『教えて魔法のLyric』と、巡音ルカが歌う『ルカルカ☆ナイトフィーバー』にあわせて自慢のダンスを決めた。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
▲ゲストとして駆け付けたDANCEROID。「ミクは楽屋でもかわいいんです!」とミクにメロメロな様子だった。

 続いて、アイドルのゆいかおり(小倉唯さん&石原夏織さん)と能登有沙さんが登壇。3人で『Dear cocoa girls』を歌って踊り、続いてミクが歌う『みくみくにしてあげる♪【してやんよ】』でもかわいいダンスを見せ付けた。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』

 ゲストコーナーが終わると、再びミクのターンに。『裏表ラバーズ』、『パズル』、『Voice』、『1/6』をメドレーで一気に駆け抜けた。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
▲メドレー頭の『裏表ラバーズ』では、ミクが“THE 39S”のメンバーを紹介する一幕も。

 その後ステージは、ミクと同じボーカロイドである巡音ルカにバトンタッチ。代表曲『星屑ユートピア』、『ダブルラリアット』、『Just Be Friends』の3曲を、ミクとはまた違った大人びた声で歌い上げた。そのままミクを交え、デュエット曲である『magnet』を歌ったルカは、大歓声に包まれながらここで退場。引き続きミクがかわいいドレスに着替え、『Alice』、『あなたの歌姫』を歌う。その後、先ほどとは打って変わってセクシーなヘソ出し衣装に着替えたミクは、まず『moon』をしっとりと歌い上げる。その後一転し、超高速の早口技術が要求される『初音ミクの消失』を、激しいダンスとともに涼しい顔で歌い切った!

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
▲コンサート頭からほとんど休む間もなく歌い続け、息切れもせずに『初音ミクの消失』を披露するミク。さすがボーカロイドだ。

 そしてステージには、ボーカロイドの鏡音リンが登場。『炉心融解』のイントロが流れると客席は大いに沸き、リンはそのまま『ココロ』も披露。さらにはリンの後ろから鏡音レンも飛び出し、『右肩の蝶』を歌う。レンとミクが入れ替わり、リンとミクのデュエット曲『Promise』が終わると、ミクが「そろそろお別れです。ありがとう」と客席にメッセージを贈った。「ええええええ!?」という客席の惜しむ声の中、『from Y to Y』、『サイハテ』、『ストロボナイツ』、そして最後の『SPiCa』までつなぎ、「ありがとう」の声とともにミクはステージを降りていった。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』
『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』

 しかし歌が終わった後も、客席ではアンコールの声が止まなかった。客席の想いに応えたのか、「ありがとう」の声とともにミクが再びステージに現れ、『愛言葉』、そして締めに『メルト』を歌い、2時間にも及ぶコンサートは無事幕引きとなったのだった。

『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』 『ミクの日感謝祭 39’s Giving Day』

 また、本日掲載している別の記事でも、コンサートの写真を掲載している。こちらもあわせてご覧いただきたい。

■“初音ミク・ひるコンサート~こんにちは、初音ミクです~。”セットリスト
 1.『ハジメテノオト』
 2.『Project DIVA desu.』
 3.『ワールドイズマイン』

【メドレー1】
 4.『えれくとりっく・えんじぇう』
 5.『サウンド』
 6.『恋するVOC@LOID』

 7.『Dear cocoa girls』
 8.『StargazeR』
 9.『The secret garden』

【メドレー2】
 10.『ミラクルペイント』
 11.『Innocence』
 12.『ハト』
 13.『みくみく菌にご注意!』
 14.『ぽっぴっぽー』
 15.『サヨナラグッバイ』
 16.『ミラクルペイント』

 17.『ロミオとシンデレラ』
 18.『Dear』

【ゲストコーナー】
 19.『教えて魔法のLyric』
 20.『ルカルカ☆ナイトフィーバー』(巡音ルカ)
 21.『Dear cocoa girls』(ゆいかおり&能登有沙)
 22.『みくみくにしてあげる♪【してやんよ】』

【メドレー3】
 23.『裏表ラバーズ』
 24.『パズル』
 25.『Voice』
 26.『1/6』

 27.『星屑ユートピア』(巡音ルカ)
 28.『ダブルラリアット』(巡音ルカ)
 29.『Just Be Friends』(巡音ルカ)
 30.『magnet』(初音ミク&巡音ルカ)
 31.『Alice』
 32.『あなたの歌姫』
 33.『moon』
 34.『初音ミクの消失』
 35.『炉心融解』(鏡音リン)
 36.『ココロ』(鏡音リン)
 37.『右肩の蝶』(鏡音リン&鏡音レン)
 38.『Promise』(初音ミク&鏡音リン)
 39.『from Y to Y』
 40.『サイハテ』
 41.『ストロボナイツ』
 42.『SPiCa』
【アンコール】
 43.『愛言葉』
 44.『メルト』
※記載がない曲の歌い手は初音ミク

→イベントステージ“『初音ミク -Project DIVA-』39のひ・み・つ(続)”
の模様をお届け!(2ページ目へ)

(C)SEGA / (C)Crypton Future Media,Inc.

1 2

■ミクの日感謝祭 39's Giving Day Project DIVA presents “初音ミク ひる・コンサート ~こんにちは、初音ミクです。~”
【開催日時】2010年3月9日 13:00~(開場 12:30)※終了
【開催場所】Zepp Tokyo
【出演】初音ミク(THE 39S) 他
【料金】スタンディング4,390円(税込)、入場時ドリンク代別途必要
※入場時に『Project DIVA Arcade♪』特製ICカードをプレゼント

■ミクの日感謝祭 39's Giving Day “初音ミク -Project DIVA- 39のひ・み・つ (続)”
【開催日】2010年3月9日 17:00~(開場 16:00)※終了
【開催場所】Zepp Tokyo
【料金】無料
【ゲスト】能登 有沙(音楽ガッタス)、ゆいかおり(小倉 唯 & 石原 夏織)、DANCEROID(いとくとら、ミンカ・リー、愛川 こずえ) ※敬称略
※出演者は変更になる場合がある。
※イベントの前に行われる“初音ミク ひる・コンサート ~こんにちは、初音ミクです。~”との完全入替制となる。
※来場者多数の場合は、入場制限が行われる場合がある。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。