News

2010年3月10日(水)

今井さん、原さん、沼倉さんが『THE IDOLM@STER STATION!!!』1st CDを語る!!

文:電撃オンライン

前へ 1 2 3 4 5

■原さん&沼倉さんの成長について

今井 私から見て、半年ちょっととは思えない勢いの成長ぶりだと感じています。3人でやるラジオは“出るところ、出ないところ”が難しくて、自分が話したい時は割り込まなければいけないし、自分が話さない時にはスッと引かなきゃいけない。2人はとても早い段階からそれが上手でした。特にぬーは最初、自分のポジションがわからくてオロオロしているところが多々見られたんですけど、最近はまったくなくなって、どこで自分が進めればいいかをやってくれます。そのおかげで、私も手が抜けるようになって助かってます(笑)。

 由実ちゃんは成長したところもたくさんあるんですけど、一番すごいのは自分のペースをしっかり守っているところです。これ、なかなかできることじゃないと思うんですよ。同じ番組をやっていると、だんだん似てきたり、同じことをしようとしたりするものなんですが、彼女は独自の路線を持っている。そこを持ち続けてもらえると、私としても楽しいし、やりやすいです。……たまに彼女が落ち込んでるのを見てニヤニヤするんですけど!(笑)

 最初は緊張ばかりで、「何か言われた時にちゃんと対応しなきゃ!」とヘンに肩に力が入っていたんです。今思い返せば全体的に硬かったのかなと。今は、それほど考えずに臨めるようになりましたし、ラジオが始まった後に収録現場で、私と他の方が話していたのをたまたま見ていたyuraさんから「前より言いたいことが上手に伝えられるようになったね」って言われましたし(笑)。以前はレコーディングで自分の考えをうまく言葉にできないことが多かったんですが、最近は自分がどういう状況なのかとか、質問をできるようになったりとか。すごい初歩的なところなんですけど、ちゃんとできるようになった……ようです(笑)。

沼倉 最初はどうしていいかわからなくて、2人とおしゃべりすること自体に緊張していたんです。思ったことをうまく言葉にできなかったり、麻美さんにオマカセしちゃってたりしていました。でも今は、3人で番組を作り上げているんだという自覚も出てきて。そこからですかね、ある意味「もっとやってやろう」という思いも出てきましたし、原さんの強烈なボケにツッコめるようになりましたし。

今井 最近、よく私とシンクロするよね。

沼倉 そうですね! 「ちょっと待って!」って。遠慮もなくなってきて、麻美さんにも「アレ?」って言えるようになってきたし、そうした部分で成長を感じています。『アイドルマスター』という作品にかかわったことで、いろいろな曲を歌わせていただいているんですけど、この番組を始めてから毎週のように歌っているので、さらに歌った曲の数が増えました。そういう面もあって、ちょっとずつ歌うこと自体の考え方も変わってきました。

■CDプロデューサーのデビュー(?)について

今井 デビューしちゃう? しちゃう!? 超大変だったよ?(一同笑) 沼倉愛美プロデュースCD、原由実プロデュースCD……ん? 原由実CDって怖い!

 どうしよう! 怖いですか!

沼倉 どうしよう!

 愛美は「こんな感じでお願いします!」って全部渡しちゃいそう。

沼倉 全部抽象的なことになりそうですね。

今井 ヘタしたら歌が入っていないとかありそうだよね! 「じゃあダンスを……」「いやCDだから!」みたいなことに。「あれ? DVDじゃなかったんですね……」とか言いそう。

 勘違いして進めそうです!

今井 皆さんから要望があれば実現するかもしれませんね。

沼倉 許されるのでしょうか(笑)。最初は2人で一緒に、とか。

 2人ならものすごく安全です。

今井 私たちも、ジャケットは智秋(たかはし智秋さん)がやって、私がこっちをやって……って作ってたから、分担するのはいいかもね。たとえばジャケットを2人で一緒にプロデュースすると、お互いに遠慮しちゃうから。選曲は由実ちゃん、ジャケの服を決めるのはぬー、とか。

沼倉 麻美さんはもうやりたくないんですか?

今井 やりたーい! その代わり、こだわるよ! 不眠不休でやるけど付いてきてくれるかな?

 もちろん!

沼倉 もちろんです!

■最後に一言

『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』

沼倉 3人曲、ソロ曲、トーク含めて、3人の魅力がギュギュッと詰まっています。いろんな意味で。まだ私たちもトラックを最初から最後までは聴いていないので、全体的にどうなっているのかはわからないですが、自分たちはすごく楽しんでできましたので、それが皆さんにも伝わると思いますし、1曲でもお気に入りを見つけていただければうれしいです。

 盛りだくさんというか、収録曲も系統がバラバラですので、飽きずに楽しんでいただけると思います。トークも恥ずかしいですけど(笑)聞きどころじゃないかと思います。DVDも、いろいろなところにカメラが来ていただいたので、さまざまなシーンが見られると思います。ぜひ買ってください!

今井 いろいろな曲が入っていますので、聴く方によってお気に入り曲は違ってくると思います。そういう意味でも、とても聴き応えのあるCDですし、何度か聴いていただけると印象も変わってくると思いますので、CDがすり切れるくらい聴いてほしいです。DVDは、不思議と3人とも気負うことなく、いつものように振る舞えました。それも、このCDの制作が楽しかったからだと思っています。そうした楽しさが皆さんに伝えられればいいですね。そしてDVDの最後に衝撃的な予告が入っているので、ぜひ最後までご覧ください!

『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』

(C)窪岡俊之 (C)NBGI

■収録トラック
 01.!!!We’re going!!!
 02.『DEAD or ALIVE』歌:今井麻美、原由実、沼倉愛美
 03.!!!MANAMI’S TRAVEL!!!
 04.『AVALON』歌:沼倉愛美
 05.!!!YUMI’S TRAVEL!!!
 06.『One Step』歌:原由実
 07.!!!ASAMI’S TRAVEL!!!
 08.『SHADOWLESS』歌:今井麻美
 09.!!!We’re home!!!
 10.『はっぴぃ☆ほりっく』歌:今井麻美、原由実、沼倉愛美
 11.!!!Souvenir!!!
 ※対談やメイキング映像などを約60分収録した特典DVDが付属

データ

▼『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』
■発売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
■品番:COZX-427~8
■発売日:2010年3月24日
■価格:2,800円(税込)
 
■『THE IDOLM@STER STATION!!! FIRST TRAVEL』の購入はこちら
Amazon

関連サイト

『アイドルマスター』特集ページ開設!

前へ 1 2 3 4 5

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月15日~10月21日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。