News

2010年3月23日(火)

音羽を舞台にしたおとぎ話がPS2に! 『ef - a fairy tale of the two.』

文:電撃オンライン

『ef - a fairy tale of the two.(初回限定特別同梱版)』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 コンフォートは、PS2用AVG『ef - a fairy tale of the two.』を4月29日に発売する。

『ef - a fairy tale of the two.』

 本作は、PC用ソフトとして発売された『ef - the first tale.』と『ef - the latter tale.』を1つの作品として発売するもの。音羽という街を中心に物語が展開し、そこに登場するキャラクターを描いた群像劇となっている。PS2への移植にあたり新規イベントCGを追加して、ハードの限界に挑戦する圧倒的なボリュームになっているという。

 第1部にあたる『ef - the first tale.』では、広野紘、宮村みやこ、新藤景、堤京介たちを中心として、彼らの成長を描くと同時に“ef”というテーマを定義。第2部となる『ef - the latter tale.』では新藤千尋、麻生蓮治、久瀬修一たちのふれあいが中心で描かれる。そしてすべてのエピソードにかかわる羽山ミズキ、火村夕、雨宮優子らを交えて、“ef”というおとぎ話しのような物語がまとまるという流れだ。

 以下で、PS2版のオープニング映像や、キャラクターデザインを担当した七尾奈留さん、2C=がろあさんが描いた登場キャラクターの情報、初回限定版の情報などを掲載する。

■ストーリー

かつて震災と大火に見舞われ、1度は焼け落ちた街――音羽。
そこは現在、ヨーロッパの童話から飛び出してきたような、
美しい街並みとしてよみがえっていた。

まるで、忌まわしい災厄の記憶を覆い隠すように。

クリスマスの夜、1人の青年・火村夕が音羽の教会を訪れた。
遠い昔に交わした約束を果たすために。
彼を出迎える少女・雨宮優子。
ともに過ごした時代を穏やかに語りあう2人。
互いが離れていた空白の時間に、なにがあったのか。
2人はそれを確認しあう。

優子は語る――自らの関わった2つの物語を。
そして、火村もまた語り始める。
優子と再会するきっかけとなった少年少女の物語を――。



■オープニングムービー

 オープニングムービーを担当しているのは、『ほしのこえ』や『雲のむこう、約束の場所』、『秒速5センチメートル』といったアニメでおなじみの新海誠さん。『ef - the first tale.』や『ef - the latter tale.』でもオープニングムービーを手がけており、ハイクオリティな映像でファンから好評を博している。映像中に流れる主題歌『悠久の翼』は、声優の原田ひとみさんが歌っている。


■新規画像

 PS2版では、原作の制作を手がけたminoriによる新規イベントCGを収録。以下で、今回公開された9枚の画像を掲載する。

『ef - a fairy tale of the two.』 『ef - a fairy tale of the two.』 『ef - a fairy tale of the two.』
『ef - a fairy tale of the two.』 『ef - a fairy tale of the two.』 『ef - a fairy tale of the two.』
『ef - a fairy tale of the two.』 『ef - a fairy tale of the two.』 『ef - a fairy tale of the two.』

→次のページで、キャラや初回限定版の情報を掲載!

(C)minori/COMFORT All Rights Reserved.

1 2

データ

▼『ef - a fairy tale of the two.』
■メーカー:コンフォート
■対応機種:PS2
■ジャンル:AVG
■発売日:2010年4月29日
■価格:通常版 7,140円(税込)/初回限定版 9,240円(税込)
 
■『ef - a fairy tale of the two.』通常版の購入はこちら
Amazon
 
■『ef - a fairy tale of the two.』初回限定版の購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。